番外編 : 秋ですねぇ~ (秋の赤)

最近見かけた秋の赤色
昨日蒲生田岬へと向かう道中に咲いていた『オオケタデ』。
雨に打たれてちょっと萎れてしまっていたけど、濃いピンク色の花が美しいですね。
a0125598_1813293.jpg
【オオケタデ(大毛蓼、別名:オオベニタデ、ハデコブラ)、学名:Polygonum orientale L. 、タデ科タデ属、熱帯アジア原産の帰化植物】
a0125598_18132342.jpg
蒲生田岬の渚近くでは、トベラの果実が熟して開き☟中からは赤い種子が顔を出し始めました。
a0125598_18135276.jpg
一方、職場近くの野原では、フユイチゴが美味しそうな赤い実をつけ始めたと思えば
a0125598_18141493.jpg
その近くでは、こんな☟真赤な色をした毒々しいキノコが顔を出していました。
a0125598_18141654.jpg
徳島県南では、“柏餅の葉っぱ”と親しまれている「サルトリイバラ」(猿捕茨)の実。
これからの時期、クリスマスやお正月用のリースや生け花の材料として人気です。
a0125598_18143975.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-11-04 19:10 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/18909193
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2013-11-05 21:28 x
色々な赤色きれいです。
おまけにとってもヤバそうな赤キノコ!!
何でしょう???1UPキノコでは無さそうですが・・(笑)
サルトリイバラの実、クリスマスリースにはぴったりの赤色です。そちらでは柏餅に使うのですね~つやつやの葉っぱを使うと餅も美味しそうです。
Commented by taibeach at 2013-11-05 22:18
ことまるさん
秋はいろいろな色の実が実る時期ですが、赤い実は特に目を引きますね~
この真赤なキノコ、毎年見かけるのですが、やっぱり毒キノコなんですかねぇ・・・
サルトリイバラの葉っぱ、子供の頃はこれが柏の葉っぱだと思い込んでいました。(笑)
Commented by 尚 nao. at 2013-11-06 22:37 x
オオケタデは、ちょっとタデらしくない、綺麗な花ですよね(笑)
こちらでもトベラやサルトリイバラの実が赤く熟してました。
Commented by taibeach at 2013-11-06 23:35
尚 nao. さん
オオケタデの花、タデの仲間では派手な色合いで、とても華やかな感じなので、農家の庭先などでよく植えられていますね。
サルトリイバラの実は、リースの材料として採取している人を時々見かけます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< コバ・・・ 岬のきいろ >>