番外編:ヤッコソウ2013

昨日の日曜日、マイフィールドの浜巡回に出かけたついでに、立ち寄った海陽町の妙見山。
目的は、この『ヤッコソウ』の花☟ 
a0125598_21050380.jpg
今年は時期を逸してしまったかな?と心配していたのですが、夏の猛暑の影響で開花が遅れたことで、今年も無事に見ることができました。(^^;)
a0125598_21051546.jpg
a0125598_21054038.jpg
ヤッコソウは、シイの木などの根に寄生する1年生の植物で、秋に大名行列の奴に似た白い花を付けるので、明治44年牧野富太郎博士によって命名されました。
a0125598_21055169.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-12-02 21:42 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19085539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2013-12-02 23:47 x
面白い姿で、名前のネーミングセンスも素敵です。
今年のキノコは、10月の猛暑で温度が一度リセットされちゃったそうで・・ちょいと遅めだそうです。
こちらでも見れたらいいのに。。。
幾つも一緒に出ると可愛いです。
Commented by taibeach at 2013-12-03 18:55
ことまるさん
ヤッコソウ、可愛いでしょう?(^^)
四国・九州の太平洋側、沖縄に分布していて、ここ徳島県海陽町が分布の北限と言われています。
Commented by ことまる at 2013-12-03 23:13 x
徳島県が北限ってかなり暖かいところ好き~なのですね。
うちの旦那さんが先日旅行で四国に行きましたが、お天気の良さと気温に驚いたそうです。
(琵琶湖を越えて福井入りしたとたん曇天・雷・雨ですから・・笑)
Commented by taibeach at 2013-12-04 19:35
ことまるさん
ヤッコソウの四国の分布域は、徳島県海陽町と高知の室戸岬&足摺岬で、なんだか取り残されたという感じです。 昔はもっと他の地域にも分布していたのかもしれません。

あら、旦那様がご旅行で四国にいらしていたのですか~(^^) ありがとうございます!
冬の四国、瀬戸内側と太平洋側では若干気候も違いますが、太平洋側は晴れの日が多く、昼間はポカポカと暖かな日もあります。
Commented by 尚 nao. at 2013-12-05 21:36 x
ヤッコソウ、いいですね!見に行きたいな〜。
こういう寄生とか腐生とか、そういう植物がかなり好きです(笑)
ツチトリモチなんかは見たことがあるので、次はヤッコソウだな〜。
Commented by taibeach at 2013-12-06 19:21
尚 nao. さん
ヤッコソウの花、色合いも綺麗だし可愛らしいです。
是非、一度見にいらして下さいね。 お待ちしております。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 武勇 デン デン デデン! ウ... SHOGUN >>