ビワじゃないよ

今朝の徳島県南の最低気温は、美波町 4.7度、海陽町 4.2度と3月上旬並の暖かな朝。
お天気も良くって、今日は暖かく過ごしやすい日になるかと思ったのですが、お昼前からまた雲が多くなってきて、最高気温も9度にとどかず、結局寒々しい一日となりました。

さて、日曜の渚パトロールで立ち寄った☟高知県東洋町のゴロゴロ浜。
a0125598_19040146.jpg
国道脇の休憩所には、ソテツの木が植えられていますが、冬場の今はちょうど実りの時期。
a0125598_19062550.jpg
ビワの実のような、オレンジ色の大きな果実がたくさん実っています。
a0125598_19065386.jpg
九州南部~南西諸島の、海岸沿いの岩場などに自生しているソテツ。 
徳島県南の渚でも時々、ソテツの種子が漂着しているのを見かけることがありますが、ここのソテツのように海岸近くに植栽されている木から、海に流れだしたものかもしれませんね。
a0125598_19053437.jpg


おまけ・・・(★ ̄∀ ̄★)
太陽が雲に隠れてすぐに消えちゃったけど、今日は太陽の周りに虹色のリングが浮かび上がる「日暈(ひがさ)」がみられましたよ。
a0125598_18582682.jpg
天気予報によると、今夜半からまた雪になるんだとか・・・ 
朝起きて積もった雪に慌てないように、早く寝て早起きしなくちゃ!

[PR]

by taibeach | 2014-02-13 20:20 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19460819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2014-02-13 22:30 x
オレンジ色のソテツの実、きれいです。
昔は救済食だったとか・・
結構大きな実が一杯なるのですね。
Commented by jurijuri555 at 2014-02-14 03:04
え・・・こんなモッサリ山盛りに生るんですか?
すごい・・・!!!!
Commented by taibeach at 2014-02-14 18:54
ことまるさん
そうですね、このソテツの種子はデンプン分が多いので、ヒガンバナの球根同様、昔食料が乏しい時に救飢食として利用されたそうですが、「ソテツ地獄」という言葉があるように有毒なので、十分に解毒しなければならない危険な種子のようです。(^^;)
Commented by taibeach at 2014-02-14 20:15
じゅりあさん
面白いでしょ~(^^)
若葉の間に、大小様々なオレンジ色の果実が実っています。
Commented by 尚 nao. at 2014-02-14 22:29 x
ソテツの実、綺麗だし、美味しそうですね!(食べられませんが)
ソテツは漂着する数もけっこうありますが、植栽からの流出の可能性もありますね。
沖縄なんかでは海岸近くに自然状態で生えていたりしますが
漂着種子ではどちらかはわかりませんね。
Commented by taibeach at 2014-02-14 23:11
尚 nao.さん
こちらの渚に漂着しているソテツの種子、エボシガイは勿論、付着物もなくきれいな状態。
海に浮かぶことはできるけれど、長時間は浮いていられないのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 春の足音 渚の食卓 >>