開封済み?

先日訪れた高知県室戸市の海岸。
a0125598_19191184.jpg
渚の満潮線上には、何故か大量のミカン・・・ な~ぜ? スッパかった?
a0125598_19221550.jpg
そんな渚の漂着帯に打ち上げられていたのは、ウニやらカニやら・・・
a0125598_19531540.jpg
今の時期の漂着帯を構成しているものと言えば、大海原を流れてきたものは少なく、こういった海の生き物たちの残骸が多いですね。

そんな賑やかなんだか、さみしいんだか、ちょっとよくわからない漂着帯には、ポツ~ンと緑色のベトナムキャンディー浮き
a0125598_20011911.jpg
キャンディー浮きが、キャンディーに例えられる所以である両側のリボンはなく、長旅の間に誰かが開けて食べちゃったのか、中身は空っぽでした。(笑)
a0125598_20014083.jpg


[PR]

by taibeach | 2014-02-19 20:42 | 漁具、浮き | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19483951
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-02-19 23:49 x
ウニ殻、大漁ですね〜。
そちらは、やっぱり海が豊かなんですね。
それにしても、ミカン。箱ごと捨てたとか、そんな感じですね。
もったいないです。
Commented by 森の人 at 2014-02-20 09:03 x
詩がありますね。ちょっと寂しい感じのメルヘン、いいなあ。
Commented by taibeach at 2014-02-20 19:29
尚 nao. さん
室戸の海岸は、こんな砂利浜ばかりなんですが、磯場が多いのでウニ殻の打ち上げは多いんです。  ほとんどがムラサキウニですが・・・
大量の打ち上げミカン、商品にならない傷物を捨てたのかもしれませんね。(^^;)
Commented by taibeach at 2014-02-20 19:58
森の人さん
ありがとうございます。
冬の太平洋側の渚は、流れものも少なくやっぱり寂しいですね。
Commented by ことまる at 2014-02-20 22:08 x
みかん、もったいないです。
こちらも畑に植わってるかんきつ類の実、ゴロゴロ落ちていてもったいないです。
ウニ殻、一度にこれだけ上がるって凄いですね。
Commented by taibeach at 2014-02-21 18:28
ことまるさん
海に捨てるのはどうかと思いますが、収穫されるだけまだましかと思います。
持ち主が高齢になったからでしょうか、実ったまま収穫されない柑橘類の木を、近年はあちこちで見かけるようになりました。
磯の近くの海岸なら、ウニ殻はいくらでも打ちあがっていますよ。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 裏・香港 春の足音2 >>