渚の植物の今 2

先週の嵐の後に訪れた県南・田井ノ浜海水浴場
a0125598_20424876.jpg
砂浜では、先日アップしたハマヒルガオやコウボウムギの他に、渚のセリ・「ハマボウフウ」(浜防風)が若葉を出していました。
a0125598_20441420.jpg
昨年の夏にできた種からは、可愛らしい芽が出て☟
a0125598_20451040.jpg
ジャンジャン、ワサワサ増殖中-♪ £゜(●^д^●)゜£ヨロコビィ→♪♪ 
a0125598_20460844.jpg
このハマボウフウの新芽は、刺身のつまや天ぷら、酢味噌和えなどにして食べられるそうです。
a0125598_20443566.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-19 21:16 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19585447
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-03-20 13:10 x
いっぱい出てますね〜!
この時期は、ほかのものに気を取られて、なかなか海岸植物に目が向きませんが
こういう可愛らしいものがいっぱい見られるんですよね。
次に海岸に行ったらよく注意しなきゃ!(笑)
Commented by taibeach at 2014-03-20 20:03
尚 nao. さん
ハマボウフウ、以前発芽実験をした時には、何がいけなかったのか、最後まで発芽しなかったんですけど、自然の下ではこんなにも簡単に芽をだすんですよね・・・(^^;)
たくさん育っているようなので、もう少し大きくなったら収穫してみようかな~(^^)
Commented by ことまる at 2014-03-20 23:24 x
浜も春ですね~!
そうそう,ハマボウフウ自家栽培してみたくて種を植えましたが、うちも全滅でした。ううーーん、私、クレソン栽培も失敗したんで腕が悪いって言われたらそれまでなんですけど(笑)
オカヒジキはもう少し気温が上がったら種を植えたいです。
Commented by taibeach at 2014-03-21 18:46
ことまるさん
ハマヒルガオやハマエンドウなどは簡単に芽を出すんですけどねぇ・・・
ハマボウフウは砂浜と同じように、種に砂をかけておいたらそのうち出てくるのかも・・・
クレソン栽培こそ、難しいのかもしれませんね。
近くの川ではメッチャ繁殖してますが、そういう環境が生育には大切なのかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 発芽の季節 ようこそ、ポロロ >>