恋のタイドプール ♡

3月22日 土曜日
今日の徳島県南は、スッキリと晴れ渡り快晴!
しかしながら、朝の最低気温は美波町 1.6度、海陽町 -0.3度とちょっと寒い朝。
日中はお天気が良かったので暖かでしたが、夜になってまた肌寒くなってきました。

今日訪れた県南・牟岐町の渚。
a0125598_21310988.jpg
キイロダカラやハナビラダカラの貝殻はないかと、タイドプールをのぞいていたら、大きな石に産み付けられた海素麺を発見。
a0125598_21323073.jpg
そのすぐそばでは、アメフラシたちが重なり合ってラブラブ中-💛 ┣¨キ(*゚д゚*)┣¨キ
a0125598_21324568.jpg
潮が引いてできたタイドプールですが、アメフラシたちの愛であふれています。
a0125598_21330307.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-22 22:11 | 海の生き物 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19595991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2014-03-24 23:16 x
そちらは春の訪れも早いですが、海の中も暖かくなるのが早いですね~。
アメフラシの産卵、こちらではGW頃でしょうか。
岩場に25cm超えのアメフラシがゴロゴロ・・結構引きます。
Commented by taibeach at 2014-03-25 19:26
ことまるさん
へぇ~ そちらではアメフラシの産卵はGWなんですか。
アメフラシは、北は北海道南西部まで分布しているそうなので、桜前線のように、アメフラシの産卵前線も北上していくのかな?
こちらでも30センチはあるような、アメフラシをたまに見かけますが、アメフラシの仲間には、体長が70センチにもなる「ゾウアメフラシ」という種類もいるそうですよ!(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 出羽島アート展 2014  その1 出羽島風景 >>