出羽島アート 2014 WSで網掛体験

ビーチコーマーなら、一度は渚で拾ってみたいと思うのがガラス浮き。
現在はどこの漁港に行っても、プラスチック系の浮きしか見かけなくなりましたが、昭和40年代頃までは徳島県南の漁港でも、球形のガラスの浮きが普通に使われていました。
a0125598_21372877.jpg
このガラスの浮き、網掛されたものは雰囲気がってすご~くカッコイイ!
渚で拾ってきたガラス浮きは、ほとんどが裸のガラス浮きなので、是非この網掛をマスターして、自分で網掛浮きを作ってみたい! と思っているビーチコーマーさんは結構多いのではないでしょうか?

そんなあなたの願いをかなえてくれるワークショップ (workshop=体験型講座)が、現在開催中の「出羽島・牟岐アート展 2014」にあるんです。
a0125598_21522561.jpg
「ロープワーク教室」( 受講料は材料費込みで1500円) 
 ※ 基本はガラス浮きではなく、プラスチック球と思う。

a0125598_21540135.jpg

島のベテラン漁師さんたちが、ガラス浮きの網掛を丁寧に教えてくれます。
a0125598_21541963.jpg

a0125598_21544179.jpg

a0125598_21550181.jpg

時間的に余裕がなく、ロープワーク教室には参加できない方や、あまり手先に自信がないけれど、こんな網掛カラス浮きが欲しい・・・とおっしゃる方には、
a0125598_22214473.jpg
一個 1800円で販売もされているようです。
a0125598_22220842.jpg
さらに、もうちょっと大きなビン玉が欲しい!とおっしゃる方には
a0125598_21563118.jpg
出羽島連絡船乗り場を降りて、左側の方にあるお土産売り場にて
a0125598_21570508.jpg
網掛されているビン玉(大・8寸?、中)が販売されていますよ。
a0125598_21564340.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-03-25 22:22 | 番外編 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19607241
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじねこ at 2014-03-26 08:33 x
わ~!!すごい、いいですね~。漁師さんが教えてくれるっていうのが、また、いいですね~!!
Commented by 島酔潜人 at 2014-03-26 17:05 x
僕も漁師さんに教わって、網がけしたことがありますが、思った以上に長いロープがいってびっくりしました。
また、網目をそろえるのが難しかったのですが、この画像をみるとなにやらいい冶具があるようですね... 使い方が知りたい!
Commented by taibeach at 2014-03-26 18:43
ふじねこさん
ベテラン漁師さんばかりですから、浮きの網掛などはお手の物ですよね。
礫浜に落ちている丸い石を、網掛して錘に使っているのを見た時には、ホント感心しました。(^^)
Commented by taibeach at 2014-03-26 19:46
島酔潜人さん
そうなんですよ。 我が家にある尺二のビン玉も、網掛するのにかなりのロープを使いました。
磯釣り用の網を編む時は、網目をそろえるために竹で作った定規のような道具を使うのですが、ビン玉の網掛は、どうすればそろった網目になるのでしょうね?(^^;)
Commented by GAN at 2014-03-26 22:18 x
本格的な網掛けやってみたいです。拾った小さい浮き球にはヘンプの「石包み編み」を本数を増やして編んで包んでいますが、やっぱり漁師さんに教わりたいですね。

不慣れな頃は「石包み編み」をする時は、目が揃う様、コルクボードに放射状の線と目盛代わりの円を描いたものにピンを打ちながら下半分位は均等に作っていました。上半分は目分量です(笑)球体を包むので、滑らないようテープで仮止めしながらです。
かなりそれらしく編めますが、やっぱり本物には敵わないですね(^_^;)
Commented by taibeach at 2014-03-26 23:25
GAN さん
オー 素晴らしい! GANさんは網掛をマスターされているのですね!
説明を読んでいると、丁寧な作業の様子から、GANさんの誠実な性格が感じられます。(^^)
Commented by ことまる at 2014-03-26 23:39 x
凄いです、弟子入りしたいです。
網がけってかなりの長さのロープを使うのでどうやって編むの?って、どう考えても不思議なんです。
Commented by じゅりあ at 2014-03-27 07:21 x
大きな物に網掛けするのは根気がいりますねー。
私もこれとは別の簡単な方の掛け方は知っててやりますが、
やはりなかなかキレイには出来ないです。
それでもイライラするのに こちらの漁師さんのキレイな掛け方の方はきっと無理です。(^_^;)
Commented by taibeach at 2014-03-27 18:52
ことまるさん
ハハハ、どうぞ徳島県南にいらして弟子入りなさって下さい。(笑)
徳島県南、海部郡3町では体験型観光にも力を入れていて、修学旅行や研修旅行でいらした方々に、様々なプログラムを体験してもらっていますが、このような網掛体験もあるそうです。(^^)
Commented by taibeach at 2014-03-27 19:27
じゅりあさん
そうですね~大きなガラス浮きに網掛するには、根気もロープもたくさん必要です。(笑)
やはりきれいでカッコイイな網掛けができるようになるには、手が憶えるくらい数をこなすことが必要なのでしょうね~(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 出羽島アート展 2014 その3 出羽島アート展 2014 その2 >>