浜麦の花咲く頃

4月7日 月曜日
さっ 寒かったですね~  今朝は・・・
朝出勤しようと思ったら、車のフロントガラスはシャーベット状 (°◇°;) ゲッ 
先週末から寒の戻りとなっている徳島県南の今朝の最低気温は、美波町 1.9度、海陽町 1.5度。 
桜の季節も、もう終わろうとしているというのに、これはかなり応えました。 …(´Д`驚)…!!

さて、県南・美波町の田井ノ浜では
a0125598_21253640.jpg
現在、『コウボウムギ』(弘法麦、学名:Carex kobomugi)が花盛りです。
茶色のモジャモジャは、雄花☟
a0125598_21264576.jpg
そして、こっちの白いモジャモジャ(めしべ)がたくさん出ているのが雌花☟
a0125598_21270099.jpg
雌雄異株のコウボウムギ。
田井ノ浜では、雄花の群落と雌花の群落は少し離れた場所にあるのですが、きっと春風が受粉のサポートをしてくれているのでしょうね-♪  ̄∀ ̄)にやりッ☆
a0125598_21345623.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-04-07 21:42 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19654650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-04-08 00:11 x
コウボウムギも満開ですね〜!
個人的にはコウボウムギというとどうも雄花の印象が強いのですけど
雌花はなかなか綺麗な感じですよね。
うちの近くでは、海岸が狭く海岸植生が貧弱なので、
コウボウムギもあまり群生している場所がないのが残念です。
Commented by taibeach at 2014-04-08 19:59
尚 nao. さん
コウボウムギというと、皆さん麦の穂のような果実が実った雌株を思い浮かべるかと思うのですが、白い雌しべを出しているところは、あまり目にしたことがないかもしれませんね。
一斉に雌しべを出しているところは、すごく綺麗ですよ。(^^)
Commented by ふじねこ at 2014-04-08 21:21 x
コウボウムギの花、白いのが咲くんですね~!!いつも、茶色いのしか見たことがありませんでした。スゴイ。いいタイミングで見られると、白いんですね。
Commented by taibeach at 2014-04-08 23:04
ふじねこさん
ここの渚では、雄株ばかりの群落と、雌株ばかりの群落が存在するのですが、その距離約15メートル。
雄株が放出した花粉をより確実にキャッチして受粉できるように、雌株は一生懸命に白い雌しべを伸ばすのでしょうね。(^^)
Commented by ことまる at 2014-04-08 23:54 x
良いですね~!コウボウムギの花が咲いてるとは!早いですね~。
Commented by taibeach at 2014-04-09 19:23
ことまるさん
こちらの渚では、毎年桜の花が咲く頃になると、コウボウムギも花を咲かせ始めるようです。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 流れ桜 桜吹雪にひょう、あられ >>