野の花アルバム 2014 春 「キケマン三兄弟」

4月22日 火曜日
今日の徳島県南は、気圧の谷の影響で終日 曇り空 どよよ~ん
週の頭に、こんなに天気が悪いとなると、次に気圧の谷が近づくのは・・・もしや (((((°°;)
恐る恐る、週間天気予報を見ると、今度の日曜もまた曇りマーク!?  (*ノω<*) アチャー
降水確率も40%・・・  いい加減、もう勘弁して下さい。(*´ο`*)=3 はふぅん

いい加減、そろそろ海ネタに移りたい所ですが、特に急ぎの海ネタもないので、今週もどっさりとある春の花・植物ネタ押しで行こうと思います。(^^;)

先週、近所の野原で見つけたのは、こんな花たち☟
a0125598_22380251.jpg
私のブログでは春の定番、『キケマン』(黄華鬘)の花。
a0125598_22383789.jpg
このキケマンの花をじっと見つめていると、春の陽気に誘われて?花たちが、楽しそうにおしゃべりをしたり、歌を歌っているように見えてくるから不思議です。(笑)

キケマンのすぐ隣で、花を咲かせていたのは『ムラサキケマン』(紫華鬘)
a0125598_22394466.jpg
ムラサキケマンの名前は、紫色の「ケマンソウ」という意味なのでしょうが、あまり似ていませんね。
「紫華鬘」の華鬘とは、仏堂の欄間にかける透かし彫りのある荘厳具の一つですが、元々は生花で造られたレイ(リング 状の花環)のようなものであることから、仏壇を飾る華蔓に花の姿を見立てたのでしょうね。
a0125598_22395715.jpg
さて、ムラサキケマンやキケマンの花は、どこにでも咲いているわけではなく、私も毎年決まった所で見ているのですが、キケマン兄弟の中でも、どこでも見られて一番多く咲いていてるのが、この☟『ジロボウエンゴサク』です。
a0125598_22404203.jpg
エンゴサク 次郎坊延胡索


[PR]

by taibeach | 2014-04-22 23:50 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19708187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-04-23 00:31 x
ほう、渚の探偵:助手さんのフィールドではジロボウエンゴサクが普通なんですね〜。
こちらでは、ムラサキケマンがだいたいどこでも咲いている種類で
キケマンは海岸に近い場所。ジロボウは見られないのです。
3種類見られるのは、ちょっと羨ましいです(笑)
Commented by taibeach at 2014-04-23 20:02
尚 nao. さん
私の探し方が足らないのかもしれませんが、私のフィールドでは、ジロボウエンゴサクばかりですよ。(^^)
キケマンは目立つので、車を走らせていても生えていれば分かりますが、ムラサキケマンの自生地は、まだ一か所しか知りません。
Commented by ことまる at 2014-04-25 22:07 x
ジロボウエンゴサクってきれいですね~!
園芸種みたいな華やかさがあります。
こちらではムラサキケマンは空き地、海岸ではキケマンって感じです。
Commented by taibeach at 2014-04-25 23:25
ことまるさん
ジロボウエンゴサクは、キケマンやムラサキケマンと比べるとちょっと小ぶりな花なのですが、こうして集まって咲いていると華やかな感じです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< きいろ 雨の月曜日 >>