渚の花はど根性

4月26日 土曜日
今日の徳島県南は、朝から晴れのいいお天気。
最高気温は、美波町 22.7度、海陽町 22.0度と、5月上旬並みの暖かな春の一日。
明日も、今日みたいないいお天気の日になればいいのにな。(^^♪

さて、先日訪れた県南・海陽町の宍喰長浜
a0125598_20494798.jpg
砂浜では、ハマダイコンが可愛らしい花を咲かせていましたが、ふとコンクリートの防波堤に目をやると、コンクリートのつなぎ目から育っているハマダイコンが
a0125598_20511471.jpg
これぞ正しく、ど根性(ハマ)大根! v( ̄∇ ̄)ニヤッ 

さらに防波堤を見渡してみたところ、今度はコンクリートの亀裂から育っている「アカメガシワ」の木&花を咲かせたハマヒルガオを発見!
a0125598_20513244.jpg
どうしてこんな所から・・・?  
・・・なぁ~んて、そんな風に考えるのは人間だけであって、自然の草花には、別に特別な根性が備わっているわけではなく、厳しい自然環境の中で子孫を残すには、これくらいは当たり前のことなのでしょうね。
a0125598_20514973.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-04-26 21:21 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19721910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-04-26 23:03 x
コンクリのすき間や割れ目から生える植物は多いですけど
ハマダイコンというのは初めて見たかもしれません。
ハマヒルガオもそうですが、どうやって種子がそんなところへ…。
防波堤まで届く大波で運ばれたんでしょうかね?
Commented by taibeach at 2014-04-27 17:52
尚 nao. さん
そうですよねぇ、ハマアザミやツワブキならば分かりますが、ハマダイコンやハマヒルガオは不思議ですよね。
やっぱり、波によって運ばれたのでしょう。(^^;)
Commented by ことまる at 2014-04-27 20:17 x
ええ・・・ハマダイコン!凄い生命力です。
面白いもんで、テレビでニュースになるのは野菜モノばっかり。
どうせならこんな頑張る海浜植物も紹介して欲しいです。
ハマヒルガオも咲いてるんですね~暖かい日が続くとはいえ流石に早いです。
Commented by taibeach at 2014-04-27 20:33
ことまるさん
ハマヒルガオ前線、北上中です!
ついに私のホームの渚までやってきたようですよ。(^^)
こぼれ種から育つのと違い、どうしてこんな場所から?という驚きの場所から生える海浜植物は、本当にすごいのですが、テレビ的には野菜や果物の方が、やっぱり視聴者ウケがいいのでしょうね。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 香り立つ 野の花アルバム 2014 春 その8 >>