あの話、どうなった・・・?

5月23日 金曜日
今日の徳島県南は、晴れの一日。 やや東の風強し。

さて、私のブログに遊びに来てくださっている方の中には、ブログて取り上げたあの話題、そう言えばあれからどうなっちゃったの?とか、春になったら〇〇してみよう! なんて言っていたけど、どうなのよ?って、気になっていることがあるかもしれませんよねぇ・・・ もしかしたら (^^;)

今日のブログは、そんな以前に取り上げたブログネタの続報です。
去年の秋に、高知県東洋町の渚で拾ったハマヒルガオに似た「白っぽい謎の種子」
思いだして、先月の20日過ぎに蒔いてみました。
a0125598_22152759.jpg
a0125598_22160616.jpg
a0125598_22162327.jpg
出てきた双葉は、アサガオやグンバイヒルガオのような「ハサミ型」ではなく、「軍配型」
a0125598_22341295.jpg
本葉も出てきましたが、やっぱり予想通り「ハマヒルガオ」なのでしょうかねぇ・・・?
a0125598_22361160.jpg



[PR]

by taibeach | 2014-05-23 22:44 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19826608
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 森の人 at 2014-05-26 12:54 x
これは貴重な観察ですね!種子がわかっていて、芽生えがはっきりしているというのは重要と思います。見たところハマヒルガオのようですが、どうでしょうね?確かハマヒルガオの種子って黒かったはずなのに???
Commented by taibeach at 2014-05-26 19:34
森の人さん
ありがとうございます。
そうですね~やっぱりハマヒルガオのような気がしますね。
黒い外皮が、波や砂でエージングされてはがれたのかもしれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< あの話、どうなった・・・? Ⅱ なでしこは逞しい >>