渚の約束事

6月4日 水曜日
昨日梅雨入りした徳島県南は午後から雨。
現在、雨はそんなに降っていませんが、徳島県南には大雨洪水警報が発令中です。


さて、先日訪れた高知県東洋町の白浜海水浴場。
a0125598_20324527.jpg
渚に蔓延るアメリカネナシカズラの先には、立て看板が
a0125598_20331884.jpg
ペット禁止」 ペットにフン尿をさせないでください。

こうしてあちこちの渚を歩いていると、実感するのですが、どこの渚でも散歩にやってきた飼い犬のフンがそのまま放置されていることが多いんですよねw
散歩中の犬が用を足すのは当たり前のことなので、犬には何の罪もありません。
問題は飼い主のナマーの低さ。 というか、犬のフンの後始末をせず放置することは犯罪です。
大阪府泉佐野市では、飼い犬のふんを路上に放置した者に過料を徴収できるという条例があるなど、自治体によっては独自の条例を定めていたりしますが、軽犯罪法1条27号では、「公共の利益に反してみだりにごみ、鳥獣の死体その他の汚物又は廃物を棄てた者」を、1日以上30日未満の拘留もしくは1000円以上1万円未満の科料に処す」としています。
市区町村の自治体が犬の登録時や狂犬病予防注射の時に、きちんと周知徹底を図ってくれればいいんですけどね。

a0125598_20322066.jpg
来月初旬には、相次いで県内各地の海水浴場が海開きをする予定。
海水浴に訪れた方たちが、素足で歩いたり、寝っ転がって日光浴をしたり、子供たちが楽しく砂遊びができるよう、飼い主さんたちも考えてほしいものです。
自分の子供や孫が、安心して海水浴できるのかを考えれば、わかるはずですよね。

[PR]

by taibeach | 2014-06-04 21:42 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/19867471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2014-06-05 22:12 x
うーーん、どこの海岸も似た問題を抱えているのですね。お出かけするときにペットを連れて行く方が増えたのも原因のひとつかも。
ウンチを車に持ち帰るの面倒ってのはありますが、それも含めての責任だと思います。
それにしてもアメリカネナシカズラすんごいですね(涙)
Commented by taibeach at 2014-06-05 23:54
ことまるさん
海岸だけでなく街中でも、今やお散歩ワンちゃんのフン尿問題には、迷惑している方も多いのでしょうね。
ワンちゃんのことが本当に可愛いのなら、マナーはきちんと守ってほしいですね。
ゴミのポイ捨て問題もそうですが、一部のマナー違反者のために、こういう問題って結局最後は、罰則が適用されるようになるんですよね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 梅雨の過ごし方 黄色い渚 >>