『 漂着物を探そう! 2014 』 (瀬戸内編)

7月28日 月曜日
今朝の徳島県南は、明け方にぱらぱらと降った雨のおかげで涼しい朝となりました。
今日の徳島県南の最高気温は、阿南市蒲生田 29.8度、美波町 32.0度、海陽町 31.0度と、昨日からは少しだけダウン。 梅雨明け後の暑さもピークは過ぎたようですね。
今日 7月28日のバースデーフラワーは、『ツユクサ
a0125598_21211791.jpg
梅雨は明けたのにツユクサ?と思う方も・・・  えっ?いない。 あ、失礼しました。(笑)
ツユクサのツユは梅雨の方ではなく、早朝咲いた花が「朝露」が儚く消えるがごとく、昼にはしぼんでしまうことから「露草」と名付けられたという説があるとか。
a0125598_21321526.jpg

さて、昨日の日曜日は、私が毎年楽しみにしているビーチコーミング・バスツアー!
徳島県立博物館が、毎年この時期に開催しているビーチコーマー・養成プログラム、『漂着物を探そう! 2014』が開催されましたよ。
今年の行事参加者は、3名の方が残念ながらご欠席となりましたが、漂着物の解説などお手伝いとして参加させてもらった海の観察会の仲間たちを含めると、総勢51人がと過去最大人数!
今年は、この行事に参加するのは今回が初めてという方が多く、我々スタッフたちも、今日一日でビーチコーミングの素晴らしさを知ってもらわなければ!と力が入ります。

バスが文化も森を出発してまず最初に向かったのは、那賀川河口のビーチ。
a0125598_22382869.jpg
バスを降りてビーチに到着したところで、海の観察会の仲間・とーまさんが自家用車で駆け付けてくれて合流し、さぁ皆で Let’s beachcombing!

この渚は、徳島県では瀬戸内側の海岸。 そして大きな川(那賀川)の河口横ということで、南方系や外国製の漂着物はあまり期待できませんが、ここではビーチコーミング初心者さんたちのトレーニングと、この後歩く太平洋側・県南の渚の漂着物とを比較してもらうことが目的です。

さてさて、ビーチコーミングの最後は、拾った漂着物を各自並べての品評会です。
a0125598_23104765.jpg
さぁ~て、みんなどんなものが拾えたかな~?
a0125598_22570906.jpg
a0125598_22581601.jpg
a0125598_22585036.jpg
a0125598_22592652.jpg
ビーチコーミングでの収集物というのは、一人一人の顔や性格が違うのと同じで人それぞれ。
海岸なので貝やカニ、ヒトデなどの海の生き物を拾った人が多いけど、中には鳥の胸骨や座骨などの骨類。 色々な木の実や種、面白い形の流木をいっぱい拾った人。 おもちゃの新幹線や浮き、ルアーなどの人工物ばかり拾った人などバラエティーに富んでいて本当に面白いですよね~♪
a0125598_23121802.jpg
品評会の解説は、私のビーチコーミングの師匠・森の人さん
何を隠そうこの私も、ビーチコーマー・養成講座 『漂着物を探そう! 』の卒業生なのです。

そんな私の収集物は?といえば・・・
a0125598_23180622.jpg
種子や果実の他、牡蠣パイプ、しょうゆの容器、医療用の針、前日のブログネタだったポカリのペットボトル。 そして、これ海の観察会だったら、みんなで取り合いになるミシシッピアカミミガメ!でした。(笑)

つづく・・・ (^^;)

[PR]

by taibeach | 2014-07-28 23:23 | 博物館・水族館 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20043027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by とーま at 2014-07-29 01:20 x
日曜日はお疲れ様でした。
何だかんだありましたが、無事終わって安心しましたね。
風邪などひかれてないですか?
俺は微妙に風邪をぶり返したっぽいですw
夏風邪、ホントしんどいのでお気をつけて!
Commented by ふじねこ at 2014-07-29 07:55 x
最近思うのは、ミシシッピアカミミガメって、大きくなるんだな~って。子供のころは、友達とか、ほとんどの子が冬眠に失敗して、小さいうちに死んでしまうものが多かった気がします。
Commented by H-nick at 2014-07-29 09:04 x
おはようございます。
暑そう~
楽しそう~
本当に、それぞれに拾物が違いますね
だから、ビーチコーミングは楽しい!(笑い)
Commented by taibeach at 2014-07-29 19:47
とーまさん
ありがとうございます。 風邪はひきませんでしたが、当日はさすがに疲れたので、ブログは予告だけになりました・・・(笑)
とーまさんこそ、お仕事でお疲れのところ駆けつけて下さり、お疲れ様でした。
Commented by taibeach at 2014-07-29 20:01
ふじねこさん
そう言えば、子供の頃に飼っていたミドリガメも、すぐに死んでしまったような・・・
今飼っているクサガメ君達は、家に来てかれこれ15年になります。(^^)
Commented by taibeach at 2014-07-29 20:05
ニックさん
多くの人が参加するビーチコーミングは、こうして他の人がどんなものを拾っているかを見ることも楽しみの一つですね。
Commented by ことまる at 2014-07-29 23:18 x
同じ浜を歩いてるのに、惹かれるものは人それぞれってのがビーチコーミングの醍醐味なのかも。
ミシシッピアカミミガメ大きいですね~!!
Commented by taibeach at 2014-07-30 19:00
ことまるさん
人によって興味を惹かれるものが違い収集物も様々。 そういうところも、ビーチコーミングの面白いところですね~(^^)
ミシシッピアカミミガメ、こんなにたくさんの人がいたら、誰かは拾っていくと思いましたが、BC初心者さんが多かったせいか、誰も拾っていきませんでした。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 『 漂着物を探そう! 2014... 波乱のビーチコーミング -予告編- >>