『 漂着物を探そう! 2014 』 (県南編)

7月29日 火曜日 
今日の徳島県南は、朝から雲の多いお天気。
最高気温も、美波町 31.5度、海陽町 29.8度と、少~しだけですがまたダウンです。
今日は、土用の丑の日・・・ 
私には、ウナギは高嶺の花で食べられませんでしたが、皆さんは食べられたでしょうか?

今日のバースデーフラワーは、ダリア
a0125598_20412344.jpg
ダリアが日本に渡来したのは1842年頃で、オランダ人だかポルトガル人だかによってもたらされたそうです。
花の形が牡丹に似ているために、「天竺牡丹」という名前で呼ばれたそうですが、ダリアの原種の原産地はメキシコで、天竺(インド)ではないそうです。(^^;)
渡来当時のダリアの花は、遠くの異国から来た大変珍しい花だったので、仏様の住むといわれる「天竺」という接頭辞が名前に付けられたのでしょうね。  
それこそ庶民にとっては高嶺の花、というより幻の花。 しかし、これからはウナギの蒲焼の方が幻の食べ物になってしまいそうです。 我が家はすでに幻ですが・・・(笑)


さて、日曜日に開催された、徳島県立博物館の『漂着物を探そう! 2014』
最初に訪れた那賀川河口の渚でビーチコーミングを行った時は、夏の太陽がギラギラと照り付けていて、参加者の皆さんに熱中症にならないように注意喚起を促していたのですが、ビーチコーミングを終えてバスに乗り込む頃には、なにやら西の方から怪しげな黒い雲が・・・
a0125598_22472203.jpg
この時はまだ、「曇ってくれると熱中症の危険性が少なくなるので、いいですよね~」なんて悠長なことを言っていたんだけれど、道の駅 「公方の郷なかがわ」を出発し、那賀川を渡り阿南の町に入った頃から、バスのフロントガラスに雨がポツポツ・・・ (;・∀・)ダダイジョウブ・・・?
雨は次第に大粒になり、やがて本降りに・・・ 雨雲レーダーを見ると、県南の方間まだ降っていないようだったので、そのうち上がるだろうと県南へと向かいました。

雨雲レーダーの通り、次のトイレ休憩地である美波町の「道の駅 日和佐」に着いた時には、雨も上がり一安心。(≧∀≦)♪
道の駅でお弁当を買い込んで、よっしゃ~! これで心置きなく浜歩きができるぞ!と道の駅を出発したのですが、お隣の牟岐町に入った頃からまたまた雨が・・・ (;_△_)=3 ドテッ

WHY? 再び雨雲レーダーを見てみると、どこから来たのか雨雲に覆われて真っ赤か!
次の目的地、大砂海水浴場に到着しても雨は上がらず。
予定では大砂の渚で海を眺めながらお弁当をいただく筈だったのですが、しかたがないのでバスの中でお弁当を食べながら雨が止むのを待ちます。 ε-(;-ω-`A) フゥ…

お弁当を食べ終えても、一向にやむ気配のない雨。 迫る出発時間・・・
しびれを切らして雨の中、渚へと特攻していく有志たちを送りだし、スタッフたちは雨雲レーダーとにらめっこしながら、今後のスケジュールについて話し合います。
雨雲レーダーでは、最終目的地の海陽町宍喰の長浜辺りは雨が降っていないようなので、雨中特攻隊の帰りを待っていざ出発!
作戦が功を奏したのか、道の駅「 宍喰温泉」に着いた時には雨も降っていない!
予定の渚とは少し離れていますが、この天気がいつまで持つかは分からないので、今がチャンスと皆で渚に降りて歩き始めました。
a0125598_23230633.jpg
・・・が、 あぁ なんてこった・・・
5分もたたぬうちにゴロゴロ雷と共に、大粒の雨が落ちてきて全員ずぶ濡れに (∥ ̄■ ̄∥)
a0125598_23293716.jpg
今度こそ、絶対にやみそうもない程の激しい雨。 迫る行事の終了時間・・・
これはもう万事休すか・・・? どうなる「漂着物を探そう! 2014」

続く・・・  引っ張るなぁ~(^^;)

[PR]

by taibeach | 2014-07-29 23:46 | 博物館・水族館 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20046023
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅりあ at 2014-07-30 08:32 x
沢山の海岸をはしごして歩くのですか?
楽しそうですねー。
人の拾う物を見るのも面白いですね。
確かに個性が出るかも・・・。
Commented by 森の人 at 2014-07-30 12:00 x
読んでいるだけでハラハラしてきますね!続きはどうなるっ!
Commented by taibeach at 2014-07-30 19:09
じゅりあさん
そうなんです。 基本的には3ヶ所の渚を歩く予定。
瀬戸内側と太平洋側の漂着物の違いを、実際に歩いて感じてもらいます。
品評会では、他人の拾った漂着物も解説しながら見てもらうので、すごく面白いと思います。(^^)
Commented by taibeach at 2014-07-30 19:17
森の人さん
ハハハ、ありがとうございます。
実はこの後、森の人さんの知らない展開が・・・ (笑)
Commented by ことまる at 2014-07-30 23:02 x
なるほど!瀬戸内側と太平洋側の寄りものの違い。
比べられる対象があるのは分かりやすくて楽しそうです。
それにしても大変なお天気だったのですね・・・こりゃ堪らないです。
雨はあられより嫌ですね、濡れるし・・
でも次の展開が気になる!!
Commented by taibeach at 2014-07-31 20:06
ことまるさん
朝から雨だと、準備も覚悟もできているのですが、こんなに雨が降るなんて予想だにしなかったので、雨が降り出して頭の中が真っ白になってしまいました・・・(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 『 漂着物を探そう! 2014... 『 漂着物を探そう! 2014... >>