楽しみな蕾

8月1日 金曜日
今日から8月! 夏真っ盛りですが、今日の徳島県南は朝からどんよりとした曇り空。
湿度が高くて、いつ降り出してもおかしくないような感じでしたが、結局日中に降りだすことはありませんでした。
今日の県南の最高気温は、阿南市蒲生田 29.6度、美波町 32.3度、海陽町 31.4度と気温が高くて、まるで蒸し風呂に入っているようでした。()´д`()ゲッソリ・・・

そんな今日のバースデーフラワーは、『アサガオ』(朝顔)
私の漂着種子ガーデンの一角では、漂着種子から育ったものではありませんが、グンバイヒルガオの花にどこか似ている「イモネノホシアサガオ」 (芋根の星朝顔)が花を咲かせています。
a0125598_20503029.jpg
イモネノホシアサガオは、北アメリカ南部からメキシコにかけてが原産地の帰化植物。
(朝顔も、原産地は熱帯アジア、ヒマラヤ山麓。 奈良時代に遣唐使が種子を薬として持ち帰ったのが最初とされている。)
直径2.5~4センチの漏斗状のピンク色の小さな花は可愛らしいのですが、地下茎は芋状に肥大して、種子と共に河川の法面や堤防上に群生し猛烈な勢いで繁殖する。 要注意な植物。

さて、同じ漂着種子ガーデンで育っている、分家「グンバイヒルガオ」たちは
a0125598_21132725.jpg
蔓もグングンと伸びていますが、蕾もたくさん膨らんできました。
来週末あたりには、ピンク色の花が咲き乱れているかもしれません。 
なんかす~ごく楽しみだなぁ~! ワクゥO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oワクゥ♪

[PR]

by taibeach | 2014-08-01 21:21 | 植物・花・種子 | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20055430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< このおまけは大丈夫? 時代だねぇ~! >>