台風一過の浜乞食@小松海岸

8月12日 火曜日
台風11号の爪痕が県内各地に深く残る徳島県ですが、本日より徳島市では「阿波踊り」開幕しました。 高知のよさこい祭り同様、踊りを通して被災した方々に、少しでも元気を届けることができたならいいですね。

さて台風一過、10日・日曜日の徳島市小松海岸。
a0125598_21040484.jpg
大潮の干潮で潮が大きく引いた渚には、多くのビーチコーマーたちの姿が☟
a0125598_21051786.jpg
彼らのお目当ては、コレ☟
a0125598_21112941.jpg
台風の大波で打ち上げられたタイラギ(本命)やバカガイ、アリソガイなどの美味しい海の贈り物。 貝の写真を撮らせて下さった方のお話では、少し前まではもっと多くの方が拾っていたとか・・・ 皆さんよ~くご存知なのですね!(^^:)

私もスカシカシパンでも拾えないかと、薬師提まで歩くことにしました。
潮の引いた渚で目立っていたものは、「オカメブンブク」☟
a0125598_21255087.jpg
「テナガコブシガニ」☟ 
小さなビーチコーマーさん(海の観察会のアイドル)を連れて、ご家族で浜歩きされていたNさんも、たくさんのカニを拾われていました。
a0125598_21275424.jpg
「スナモグリ」☟
a0125598_21281873.jpg
このスナモグリは雌♀かな? オレンジ色の卵をいっぱい抱えていました。
a0125598_21283272.jpg
あまり会いたくはなかったけれど、「ウミケムシ」☟  
刺されたら、メッチャ痛そう・・・
a0125598_21272545.jpg
種類はわかりませんが、この小魚☟(体長5~6㎝)が大量に打ち上げられていました。
a0125598_21271200.jpg
台風が過ぎ去った後、すぐに小松海岸を訪れるのは初めての経験でしたが、ビーチコーマーの目的も県南の渚とは違っていて、なかなか面白いものですね。

[PR]

by taibeach | 2014-08-12 22:00 | 小松海岸 | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20088683
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 時くれば叶う・・・  渚のヒーロー列伝 Part 19 >>