ウサギとワニ(前編)

8月20日 水曜日
今日8月20日は「蚊の日」
先日の健康診断で、高周波音がやや聞こえにくくなっていて、お医者さんにちょっと早いですね・・・と言われ落ち込んでしまった私ですが、今日聞いていたラジオで、20代前半までの若者にはよく聞こえるけど、それ以上の年代の人には聞こえにくい、17キロヘルツ前後の高周波音・モスキート音(蚊の羽音のような不快な音 なのでこう呼ばれている)を流していたのですが、昭和生まれのオヤジには、全然全く聞こえませんでしたw

さて、お盆休みに訪れた生見サーフビーチ
a0125598_21162952.jpg

この日、渚の漂着帯でよく目立った人工物は、丸型(円錐台)の餌籠
約20個前後程漂着していましたが、7:3の割合で白色が多かったようです。
a0125598_21173303.jpg


さて、相変わらず当ブログには、「浣腸」という検索ワードがヒットして訪れる人が後を絶たないのですが・・・ 申し訳ありません。 その手のブログじゃないんです・・・(^^;)
しかしながら、渚でも相変わらず浣腸の漂着が後を絶たないのも事実。 
この日、高知県東岸の渚でよく見かけたのは、ケンエーが一番多く、2位はミカサだったかな?
ここ生見サーフビーチで気になったのは、このタイプ☟
a0125598_22140357.jpg
かなりエージングが進んでいて、文字などは読み取れませんでしたが、かろうじて判別できたのがウサギのマーク
a0125598_22142831.jpg
ハッ! このウサギは確か!? 
今年の2月に田井ノ浜に漂着していたエスエス製薬のウサギ浣腸ですね。(^^)

[PR]

by taibeach | 2014-08-20 22:42 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20111711
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅりあ at 2014-08-21 08:08 x
又 浣腸~。爆
浣腸好きな人って多いんですかね?
Commented by ふじねこ at 2014-08-21 09:43 x
分かります!!娘が「蚊の音がする」と言っているのに、最近、聞こえないのです。げげ!!です。耳元や、トイレなどの狭い部屋だと分かるけど、居間くらいだと分かりません。
イチジクさんは、対馬も一時期多かったけれど、最近は見かけないです。
Commented by taibeach at 2014-08-21 18:58
じゅりあさん
漂着カンチョウの話、ちょっと続きます。
浣腸好きと言っても、たぶん目的が違うんでしょうね・・・(^^;)
Commented by taibeach at 2014-08-21 19:12
ふじねこさん
あ~私も、蚊が近くに飛んで来なければ、あの羽音は聞こえません・・・
今は夜寝ていても、羽音で蚊がいることが分かりますが、そのうち聞こえなくなったら、朝起きるとお岩さんのような顔になっているかも・・・ (>_<)
Commented by ことまる at 2014-08-22 20:38 x
耳元なら聞こえるけど、それ以外は微妙かも~やばい(笑)
カンチョウってこっちは冬の方が多いです。
やっぱりものが多いときにピンクの容器も多いわけで。。(笑)国内産よりそれ以外が大目かも。
Commented by taibeach at 2014-08-22 23:03
ことまるさん
今年は蚊が少ない・・・と思い始めたら要注意! 知らぬ間に刺されまくっているかも・・・!? (^^;)

漂着浣腸、こちらは漂着シーズン真っ只中ですから、数も多いのでしょうね。 浣腸容器にピンク色が多いのは何故なんでしょう? 可愛いからかな?(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ウサギとワニ (後編) 漂着ジャングル >>