蒲生田の漂着物 その3

9月5日 金曜日 
今日の徳島県南は、またしても雨 ☂ ☂
天気予報では明日もまた、四国に停滞する前線に南海上の熱帯低気圧から湿った空気が流れ込み、また また また 雨になるという予報。
この雨、一体いつまで続くのやら・・・ ハァ━(-д-;)━ァ...

さて、お盆休みに訪れた蒲生田海岸
a0125598_20423561.jpg
渚の漂着帯の中で、一番目立っていたのは、『ディスポーザブルライター』(いわゆる「100円ライター」と呼ばれる使い捨てライター)
a0125598_20483062.jpg
ほんの20~30メートル歩く間に、目に付いたものを拾い集めただけでも、これだけのライターが集まりましたから、渚の端から端まで拾って歩くと、かなりの数のライターが拾えるでしょうね。(^^;)

さて、そんな蒲生田海岸の漂着ライターの中で、コレちょっと面白いなー♪ と思ったライターをちょっとご紹介しますね。
先ずは、この☟グリーンのライター
a0125598_21073458.jpg
画像からは、ちょっと読み取りにくいでしょうが、ライターには「進水記念 宝吉丸」とプリントされています。
新造した漁船?の進水式の記念品として、関係者の方々に配られたライターでしょうか?
・・・で、このライターのどこが面白いの? って声が聞こえてきそうですが、私が気になったポイントはライターの横面⇩
a0125598_21311838.jpg
「ピエー○ カ○ダン」のロゴマーク!? 本物?偽物? 
使い捨てライターに、有名なブランド名が入っているなんて不思議な感じですね。

続いては、このブルーのライター
a0125598_22093517.jpg
良牌 卡式噴燈』とプリントされた中華系のライター
「噴燈」 ライターのことかと思いきや、ライターは、「打火机」(打火機)なので違いますね。
「良牌」は良品のこと。 「卡式」は、ネットの翻訳機能を使うと、カード式なんて訳されますが、(カセットガス式)または(カートリッジガス式)のこと。 「噴燈」は、バーナーのことか?
「良品・カセットガス式バーナー」 販促用のCMライターなのかもしれませんね。

さて、最後は台湾の美容系(エステティックサロン? マッサージ店?)のライター
a0125598_22391284.jpg
『大都會 男女舒壓美容』 大都会・台北市にお店はあるようです。
a0125598_22432415.jpg
大都会・・・ と言えば



[PR]

by taibeach | 2014-09-05 23:32 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20168178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 蒲生田の漂着物 その4 蒲生田の漂着物 その2 >>