ようこそ、渚のフラワーガーデンへ(1)

9月22日 月曜日
昨日夜遅くに降りだした雨は朝にはやんで、今日の徳島県南は曇りのち晴れ。
今日も県南の最高気温は28度前後まで上がり、汗ばむくらいの陽気となりました。
まぁこの時期としたら、これくらいの気温が普通なんですけどね~(^^;)

さて、私が育てている『渚の植物ガーデン』
次第に秋が深まりつつありますが、今はハマナデシコとグンバイヒルガオが花盛り-♪
a0125598_21092192.jpg
そんな渚のフラワーガーデン。 (o゚▽゚)o
特に花数の多いハマナデシコの花には、毎日様々なお客様が入れ代わり立ち代わり訪問してくれています。
a0125598_21305990.jpg
お客様のお目当ては、ハマナデシコのあま~い蜜💛
一番の常連さんは、「チャバネセセリ」さん☟や
a0125598_21271499.jpg
イチモンジセセリ」さん☟ いつ見ても10匹前後が飛び回っています。
a0125598_21384168.jpg
そんなイチモンジセセリさんやチャバネセセリさん。
a0125598_21431273.jpg
自前のストローが短いために、蜜を吸うには思いっきり顔を花に突っ込まなくては届きません・・・
a0125598_21440168.jpg
ようやく蜜を吸い上げて、満足げなイチモンジセセリのお顔はハマナデシコの花粉で真っ青!
a0125598_21472162.jpg
稲の害虫として知られているイチモンジセセリ(イネツトムシ)やチャバネセセリ。
人間様には害虫ですが、ハマナデシコにとっては子孫を残す一番の功労者であることは間違いありません。

今日もようこそ! 喫茶『浜撫子』へ ☆^(o≧∀≦)oニパッ
a0125598_22021902.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-09-22 22:33 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(8)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20220445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mmerian at 2014-09-23 19:21 x
宮崎のハマナデシコはとっくに終わりました。甑島のハマナデシコは小型でびっくり!同種とは思えませんでした。
Commented by taibeach at 2014-09-23 20:40
mmerianさん
私のハマナデシコ、こぼれ種がアスファルトの間から育ったものなので、花が咲くのが遅かったのかと思いましたが、渚のハマナデシコも同じような感じでした。
やっぱり夏の天候不順の影響かも・・・(^^;)
Commented by ことまる at 2014-09-23 21:14 x
ハマナデシコ可愛い花です。
ご近所のプランターのは花が終わってしまってたので、もう一度見れるとは。。うれしいです。
イチモンジセセリ、稲の害虫とは知りませんでした。
小さくて可愛いのに。。。
Commented by taibeach at 2014-09-23 23:23
ことまるさん
へぇ~ ご近所さんにハマナデシコを栽培している方がいらっしゃるんですか。 ひょっとして、ビーチコーマーさんだったりして・・・(^^;)
Commented by じゅりあ at 2014-09-24 09:42 x
うっはー粉粉♪
カワユスですなー。
こんなお写真が撮れるとはカメラも腕もうらやましい・・・。
Commented by taibeach at 2014-09-24 19:10
じゅりあさん
お褒めのお言葉、ありがとうございます。
とは言え、カメラはいつも渚使っている防水コンデジ、写真はカメラ任せのオート撮影なんですよ。(^^;)
あえて褒めるなら、マクロで接近しても飛んで逃げない、フォトジェニックなセセリの方でしょうね。(笑)
Commented by ことまる at 2014-09-24 20:51 x
私もプランターで咲いてるのを見て、気がつかなかったんです。
どうやら切花用に植えられた株のようです。
持ち主さんは喫茶店オーナーのおばあちゃんでした。
Commented by taibeach at 2014-09-24 23:25
ことまるさん
なるほど、切花用でしたか。(^^)
ハマナデシコは、とても繁殖力が強く手間いらず。
その喫茶店でも、毎年可愛らしい花が楽しめることでしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 小島の浜 来たる日に向けて、漂着物の勉強... >>