浜銀杏

10月11日 土曜日
先日訪れた、高知県東洋町の白浜海水浴場。
a0125598_20293144.jpg
砂浜から顔を出していたのは、こんな☟緑色の葉っぱ
周りを見渡すと、あちらこちらで顔を出しています。
a0125598_20330204.jpg
よく見ると、葉っぱの間からは小さな蕾
a0125598_20345956.jpg
ニョキニョキニョキ~!っと蕾が伸ばしていって
a0125598_20363741.jpg
パッ!と鮮やかなレモンイエローの花を咲かせます。
a0125598_20392776.jpg
この渚の植物は、海岸の砂浜や砂丘に生育するキク科の多年草『ハマニガナ (浜苦菜)』
葉っぱが、イチョウの葉に似ていることから、浜銀杏(ハマイチョウ)という別名が付けられていますが、ちょっと微妙な感じです・・・(^^;)
a0125598_20502972.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-10-11 20:50 | 植物・花・種子 | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20278763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 目を大切に! あかいあかい夕焼け空 >>