ハマナタマメ

11月6日 木曜日
雨上がりの今朝の徳島県南。
午前中は雲の多いお天気でしたが、お昼からは青空が見え始め、朝の天気予報通り次第に回復するのかと思いましたが、夕方には再び雨がパラパラ  昨日から晴れる晴れると言いながら全然晴れない・・・(´□`川)

9月の中ごろには、まだ葉っぱが青々としていたハマナタマメ・カーテンも、昨今の気温低下によって落葉が進み、ちょっと寂しい感じになってしまいました・・・
a0125598_20212209.jpg
先月の巡回BCで訪れた高知県佐喜浜町の渚では
a0125598_20371061.jpg
ハマナタマメが、こ~んなに立派な莢を付けていましたよ。 ヾ(≧∪≦*)ノ〃
a0125598_20380531.jpg
この莢が熟してこぼれ落ちた豆が、海を流れてどこかの渚に漂着し
a0125598_20500467.jpg
芽を出して、子孫を増やしていくのでしょうね。
a0125598_20513862.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-11-06 21:00 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(5)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20356504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2014-11-06 23:47 x
いいですね〜ハマナタマメ。
こっちじゃ全然ないんですよ。県の絶滅危惧種ですから。
もっとあっても良さそうなもんなんですけどね。
もっとどんどん種子が漂着してくれないとダメですかね〜。

そういえばミラクルムーン、前記事にコメントした後の夜半過ぎ、
外を見たら、ちょうど前記事の写真のような月が見られましたよ。
少し経ってもう一度見ようと思ったら、曇ってしまいましたが。
Commented by taibeach at 2014-11-07 20:49
尚 nao.さん
そちらでは絶滅危惧種なんですね。
そう言われてみれば、こちらの渚にも結構たくさん種子が漂着し、芽を出すものも少なくありませんが、台風の大波でさらわれたりして、定着するものは少ないです。
砂浜よりは、砂利浜の方が定着率が高いような感じがします。
Commented by ことまる at 2014-11-07 21:11 x
そういえば、浜でグンバイヒルガオは見ますが今期ハマナタマメの発芽は見なかったです。
豆は目に付くので拾ってしまうので葉までの発芽がないのかもしれませんが・・・
ヒレガクアサガオと同じで、定着してほしいような・・そうでないようなもやっとした気持ちです。
Commented by taibeach at 2014-11-07 23:19
ことまるさん
あらら、そちらにはあまり流れていかなかったのですね。
こちらもハマナタマメの芽生えは結構たくさん見ることができますが、台風シーズンが終わると一つも残っていないんですよね。(^^;)
Commented by taibeach at 2014-11-07 23:19
ことまるさん
あらら、そちらにはあまり流れていかなかったのですね。
こちらもハマナタマメの芽生えは結構たくさん見ることができますが、台風シーズンが終わると、砂浜海岸には一つも残っていないんですよね。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 波瀾の高知旅 その5(イエロー香港) ぷっくり >>