波瀾の高知旅 その10(ブルー紡錘)

10月末の高知ビーチコーミング旅
初日の最後は、私が熱い期待を寄せるオーキの浜。
a0125598_21293395.jpg
昨年は2度訪れて、2度とも惨敗してしまいましたが、今年はココヤシが大量漂着し、シロツブ(あるいはハスノミカズラ)が拾えるなど、ちょっぴり私のパラダイス復活の兆しでしょうか-♪

そんな渚に漂着していたブルー紡錘浮き。
今シーズンは新しい材質を使ったブルー紡錘浮きが漂着し始めたので、自然とブルー紡錘浮きの陽刻にも目がいってしまいます。 もうすでに見かけたような気もしますが、備忘録的に記録として残しておきましょうね。
NO.1 浙江省の浮き
a0125598_21302819.jpg
〔渔友 YUFA〕®
a0125598_21304899.jpg

NO.2 临(臨)海市の浮き
a0125598_21311007.jpg
〔临(臨)海市 桃渚天徳闸〕
a0125598_21353811.jpg
〔启(啓)运(運)渔具〕
a0125598_21351947.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-12-10 22:30 | 漁具、浮き | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20497252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 波瀾の高知旅 その11(NEW... 冬花、夏花? >>