波瀾の高知旅 その14

今年の高知ビーチコーミング旅・2日目
足摺岬を後にして、私が向かったこの日最初の渚は、土佐清水市の下ノ加江海岸。
a0125598_17132041.jpg
この渚を訪れるのは初めてだったのですが、ここはアカウミガメの産卵地となっているようで、ビーチクリーンされているのか、漂着物もあまりなくきれいでした。
a0125598_17255259.jpg
ここ下ノ加江海岸で気になったのは、砂浜に人工的に作られた道?のようなもの☟
a0125598_17533696.jpg
なんだろう?と向こう側まで行ってみると、下ノ加江川の河口となっています。
a0125598_17553517.jpg
どうやらこの道のようなものは、大雨によって下ノ加江川が増水した時に、河口をせき止めるように大きく張り出した砂浜のせいで水位が上がり、人家の方に水害が及ばぬために水を海へ逃がすバイパスではないかと思われます。
a0125598_18005105.jpg
結局、この渚ではココヤシくらいしか見つけることができなかったけど、浜掃除が行われる前に訪れることができれば、ひょっとしたら何かいいものが拾えるかもね。(^^;)
a0125598_18033079.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-12-28 18:18 | 旅行 | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20600101
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 波瀾の高知旅 その15 波瀾の高知旅 その13 >>