あか、あお、く(き)色!

12月29日 月曜日
結構降り続いた昨日の雨は上がり、今日の徳島県南は晴れ
朝のうちは雲が多かったのですが、朝6時の徳島県南の気温は、美波町 9.0度、海陽町 7.8度と暖かな朝となりました。
a0125598_21275649.jpg
 
最高気温は14度台まで上がりましたが、夜になって気温がグングン下がってきたようです。 
明日の朝は、ちょっと冷え込みが厳しいかもしれませんね。

さて、今日は渚に出かける予定がなかったのですが、ガソリン代の支払いに車に乗ったついでに、久しぶりにサンザの浜に行ってみました。(全然方向が違うんだけどね)
a0125598_21264367.jpg
結果的にはたいした収穫はありませんでしたが、朝アップしておいた高知BC旅の記事で、漂着杭の話が出たのでサンザの浜に打ち上げられていた漂着杭を集めてみましたよ。
a0125598_21312655.jpg
赤色の大きな杭は、何の杭なのかは分かりませんでしたが、黒いボディーの杭たちは、黄色と赤のヘッドが地籍調査の杭、青色の杭が国土調査の杭でした。
a0125598_21330024.jpg
国土調査杭についている丸い金属のプレートにプリントされている、「長谷川」って何なのでしょうね? 地名?

[PR]

by taibeach | 2014-12-29 20:00 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20607796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2014-12-30 23:27
もちろん、くいはお持ち帰りですよね。
それなら、くいを残さないビーチコーミングになりましたね。
Commented by taibeach at 2014-12-31 00:35
Shige さん
残念ながら、最近我が家は断捨離が進んでおりまして、狭い納屋をさらに狭くしている漂着物コレクションなども処分を迫られている関係上、新たな漂着物は持ち込めません。
くいの残るビーチコーミングでした。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 波瀾の高知旅 その17 波瀾の高知旅 その16 >>