渚のイチジク図鑑  - 天乾 ー

1月23日 金曜日
昨日の雨は上がり、今日の徳島県南は朝から晴れ
朝7時の気温は、美波町9.2度、海陽町9.7度。 
お天気は良かったのですが、今日は北西からの風が冷たく、最高気温は美波町11.1度、海陽町12.6度。  ま、平年並みなんですけどね。
徳島県南、日が落ちてから気温がどんどん下がってきています。 
明日も仕事なのに、朝の冷え込みは厳しいかも・・・


さて、渚で出会ったイチジクの集中特集も、今日でラスト。
去年の年末に訪れたサンザの浜
a0125598_20495582.jpg
渚には、こんなカンチョー☟が漂着していました。
a0125598_20531712.jpg
『 甘油浣腸 20㏄ 』 甘油とは、グリセリンのことです。
a0125598_20534087.jpg
「 Enema "T.K"   20㏄ 」

このカンチョーは検索の結果、台湾の「天乾製薬有限公司」が製造している、”天乾”甘油浣腸と判明しましたよ。

[PR]

by taibeach | 2015-01-23 21:12 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20789888
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2015-01-24 01:40 x
え??船漂着してませんか???
とっても気になります。

カンチョウってやっぱりこの形が定番なんでしょうか?
安定のイチジク形(笑)
今季台湾モノ少ないので、このタイプのは見てないと思います。
Commented by taibeach at 2015-01-24 20:35
ことまるさん
あぁ 船ですか。 
漁師さんのものではなく、どこかの釣り好きの人の小舟が、流されてきたのでしょうね。 
釣り人さんの中には、こうした小舟を、港などではなく入江などの浜に、引き上げて置いてあることがあるので、台風の大波で流されたりします。
大陸からの漂着船とかは来ませんから、大抵事件性はないですよ。(^^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 近くて遠い海 渚のイチジク図鑑 - 恒健 ー >>