履物いろいろ

1月29日 木曜日
今朝の徳島県南の最低気温は、美波町2.8度、海陽町-1.8度。
寒い! とにかく寒い! でも北国から比べると、こんなの寒さは屁でもないのでしょうね。
今日1月29日は、1957(昭和32)年のこの日に、日本の南極観測隊が南極のオングル島への上陸に成功して、昭和基地を開設した『昭和基地開設記念日』 なのだとか
南極の寒さって、どんなものか想像もつきませんが、きっとメチャクチャ寒いんでしょうね。

さて、先日訪れたS浜の渚には、こんな暖かそうなシューズが漂着していました。
a0125598_19431311.jpg
こういった防寒仕様の履物、寒い冬場の今頃なら何の違和感も感じませんが、これが暑~い夏場ならば、たまらなく暑苦しく感じますね。(^^;)

渚の漂着履物、こうして集めてみると夏物が多いようです。
a0125598_19445179.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-01-29 20:20 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/20820333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじねこ at 2015-01-29 21:31 x
この長靴、対馬でも、見かけます。なんか、特徴あるな~って思ってみています。
Commented by taibeach at 2015-01-30 18:52
ふじねこさん
えぇっと、長靴というと2枚目の写真の方ですかね?
漂着履物の中には、こんなのどんな人が履いていたんだろう?って思うものもありますね。
Commented by 尚 nao. at 2015-01-30 22:01 x
あまり注目したことはありませんが
確かにサンダルや運動靴が多くて、冬物靴というのは印象薄いです。
よくサーファーさんがサンダルを浜に置いて海に入っているので
余計にサンダルが落ちている印象が強いのかも?(笑)
Commented by ことまる at 2015-01-30 23:03 x
結構夏物系多いのですね。
毛糸サンダルはあんまり寄らないのですか?
あれは夏に見ると、足の指がむずむずします(笑)
Commented by taibeach at 2015-01-31 18:40
尚 nao.さん
サーフィンビーチを歩いていると、時々左右そろったビーサンを見かけることがあります。 たぶんサーファーさんがどこに脱いだのかわからなくなったものでしょうね。(笑)
夏物の履物が多いのは、やっぱり海で裸足になる機会が多いからでしょうか? 寒い冬の海で裸足になろうなんて人は、まずいませんものね~(^^;)
Commented by taibeach at 2015-01-31 18:57
ことまるさん
毛糸のツッカケ、こちらの渚ではちょこちょこですかね。 ここの渚では見かけませんでした。
やはり大陸のほうから流れてきているのでしょうか? 夏場、台風の後などによく見かけますね。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 渚のヒーロー列伝 Part 28 寒い夜だから >>