春告げ魚

3月15日 日曜日
今日の徳島県南は雨  
朝の気温は7度台と高めでしたが、雨が降っていたことで気温は上がらず、最高気温は、美波町11.3度、海陽町11.5度。 2月上旬並の気温となり、肌寒く感じる一日でした。

さて、今日はあいにくの雨でしたが、県南・阿南市椿町で開催された「第7回椿川ヒウオ祭り」に出かけてきました。
a0125598_20220052.jpg
2月~4月の春の頃に、産卵のために川を遡上する春告げ魚 ヒウオ(シロウオ)』 を狙って阿南市椿町の椿川で行われる伝統漁。
a0125598_21233164.jpg
シロウオは、スズキ目ハゼ科に分類される、体長5cm程度の半透明な身体の小さな魚。
普段は海の藻場で生息していますが、2月~4 月頃産卵期を迎えると、きれいな川底の小石に卵を産み付けるべく川を遡上します。
a0125598_20313164.jpg
川底に沈めた四手網の上をシロウオが通過しようとするタイミングを見計らって、網を引き揚げ一網打尽?にするシンプルな漁法ですが、素人には透明の体をしたシロウオがよく見えない・・・
a0125598_20383949.jpg
今日の祭りでは、ヒウオ漁の体験をすることができたので、来場者の中には実際に網を引いていた方もいらっしゃいましたが、一見簡単そうに見える網の引き上げも、網が右に行ったり・・・左に行ったりとかなり難しいんですよねぇ・・・(^^;)
a0125598_20520973.jpg
さてさて、そんなヒウオ祭りのお楽しみと言えば、採れたてのシロウオを格安で味わえること。
a0125598_20551868.jpg
シロウオがたくさん入ったすまし汁とぞうすいが一杯ナント百円で提供されました。
a0125598_20585029.jpg
先ずは、シロウオのすまし汁 ☟
a0125598_21020573.jpg
シロウオのいい出汁が出ていて、とっても美味し~い!
a0125598_21034915.jpg
続いて、シロウオの雑炊 ☟
a0125598_21045491.jpg
こちらも最高! 今日は雨降りで寒かったので、熱々の雑炊が体に染みわたりました。
a0125598_21051168.jpg
祭りを訪れたちびっ子たちは、金魚すくいならぬシロウオすくいのサービスがあり、シロウオをすくっては歓声を上げてすごく楽しそうでした。
a0125598_21351581.jpg
a0125598_21372583.jpg
徳島に春の到来を告げる、蜂須賀桜の美しさとヒウオの味。
この週末は、徳島の春を思いっきり満喫できました-♪ ♪(゚▽^*)ノ⌒☆

[PR]

by taibeach | 2015-03-15 21:21 | 番外編 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21004523
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2015-03-15 22:50 x
おお、懐かしい!
昔、仕事で初めて高知を訪れた時に食べましたよ〜。
その時は躍り食いだったような。
でも、ちょっと調べたら絶滅危惧種なんですね〜。
増殖など研究されているんでしょうけれど
食文化と繋がる魚だけに、環境とともに大切に守っていきたいですね。
Commented by taibeach at 2015-03-16 20:35
尚 nao.さん
踊り食いは、昨年食べさせてもらいましたが、まだ生きているので、歯で噛むのをちょっと躊躇してしまいました。 
だから味が良く分からなかったのかなぁ・・・(笑)
素敵な季節の風物詩を後世に伝えるためにも、皆が協力して色々なことに気を配らなければなりませんね。
Commented by ことまる at 2015-03-17 22:30 x
雑炊もすまし汁も美味しそうです。
漁の仕方も面白いですね~!
春の味そのものって感じがします。
Commented by taibeach at 2015-03-17 23:18
ことまるさん
去年試した踊り食いは、ポン酢の味しかしませんでしたが、すまし汁や雑炊は出汁が出ていておいしかったですよ。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ファー付きハサミ 蜂須賀桜2015@原田家 >>