景色があるが、超危険!

5月11日 月曜日
今日の徳島県南は、一日を通して晴れのいいお天気でしたが、明日は気圧の谷や前線に向かって南から湿った空気は流入する影響で、台風が接近する前から大雨となる恐れがあるようです。
気になる台風6号ですが、気象庁によると、西表島の南南西約200kmを北北東に移動中。
今後スピードを上げながら、あす12日の昼前にかけて、沖縄や奄美にもっとも接近、15時頃には四国沖に達する見込みです。 その後12日夜、近畿や東海地方の南海上で温帯低気圧に変わる見込みだそうで、四国に上陸することはないようで一安心ですね。

台風が過ぎ去った後には貝拾いにでも行ってみましょうかね?
さて、こちら☟は徳島県南の海でも生息が確認されているイモガイの一種「タガヤサンミナシ」の貝殻です。
a0125598_21540812.jpg
タガヤサンミナシの貝殻は、このようにどこかの山脈のような景色があって、すごく美しいのですが、生体は矢のような歯に毒を持っていて、それを使って他の貝などを襲って食べています。 実はこの毒はかなり強くて、この毒針に刺されて亡くなった人もいるという超危険な生き物なので、十分な注意が必要です。
シュノーケリングをしていて、なんか綺麗な貝がいるなと思っても、絶対に手を伸ばしてはいけませんよ!


[PR]

by taibeach | 2015-05-11 22:22 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21217110
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2015-05-11 23:48 x
タガヤサンミナシ、貝殻は綺麗ですよね〜。
この貝、「身なし」の名前の通り軟体部が貝殻の奥に引っ込むと
死んだ貝の様のに見えてしまうので危険なんです。
タイドプールでは手を出さず、ちゃんと打ち上げ帯で拾わないといけませんね〜。
Commented by ゆい at 2015-05-12 11:39 x
この貝たくさんもらったんですけど、
ここらの海にいるのですね!!

名前を知りたくて調べた時に驚きましたΣ(・∀・;)
何でも触らないようにしなくてはいけませんね…
Commented by taibeach at 2015-05-12 17:21
尚 nao.さん
タガヤサンミナシ、模様は素敵ですが超危険な貝ですね!
生体でも身が引っ込んでしまうと見えなくなってしまうので「身無し」ですか。
なるほど、身無しに見えても貝殻だけだと見做してはいけないですね!
Commented by taibeach at 2015-05-12 17:29
ゆいさん
そう、県南の海にも生息しているので、海の中で見つけても絶対に触っちゃダメですよ~!
私の子供の頃には打ち上げでは拾うことはできず、図鑑などで「綺麗だなぁ~!」って眺めるだけでしたが、今では牟岐だけではなく美波の海岸などでも打ち上げられています。(^^;)
Commented by ことまる at 2015-05-13 22:00 x
イモガイの仲間って、憧れなんですが・・きれいな貝殻には怖い毒。怖いですね~。
ヒョウモンダコなど猛毒系の危機感が薄いので、気をつけないとだめですね。
Commented by taibeach at 2015-05-13 22:29
ことまるさん
尚さんもおっしゃっているように、イモガイも打ち上げ貝なら大丈夫ですよ。(^^)
海遊びは楽しいですが、危険なこともあるっていうことも知っておかなければいけませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 海の観察会 2015 MAY 母子 >>