グンバイそろそろ

6月30日 火曜日
朝からどんよりとした梅雨空が戻ってきた、今日の徳島県南 ☁ ☁
夕方からは雨が降り出し、今は結構降っています
a0125598_21294233.jpg

週末に訪れた高知県東洋町の生見サーフィンビーチ ☟
a0125598_21532790.jpg
生見WBH前のグンバイヒルガオが、今年もピンク色の花を咲かせ始めていました。
a0125598_21563423.jpg
私が知っている限りでは、ここが四国最北のグンバイヒルガオの生息地。
毎年、徳島の渚でも漂着種子から育つグンバイヒルガオはあるけれど、台風の大波でさらわれたり、冬の寒さで枯れてしまったりで、なかなか定着することはできませんね。(^^;)
a0125598_21594369.jpg

さて、私の渚の植物ガーデンのグンバイヒルガオですが、蕾もだいぶ膨らんできたので、来週あたりには花を咲かせてくれるかもしれません。
a0125598_22042570.jpg
栽培グンバイヒルガオの天敵は、アブラムシ!

そして、今年もこの子 ☟ ヾ(°∇°*) オイオイ
a0125598_22124996.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-06-30 22:22 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21399083
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2015-07-02 23:41 x
グンバイヒルガオの花、ハマヒルガオに比べると色が濃くて華やかですね。
ショウリョウバッタ,彼らバッタたちの食欲は恐ろしいです、バリバリ食べられちゃわないよう祈るしかないです。
せめて種は残して!!
Commented by taibeach at 2015-07-03 20:30
ことまるさん
グンバイヒルガオの花、南国のビーチの花らしく、ギラギラ太陽に負けないくっきりとしたピンク色ですね。
このバッタ、去年もやられたのですが、オンブバッタの幼虫のようですよ。
オンブバッタは顔にイボがあるので見分けられます。
ショウリョウバッタはイネ科の植物が食草で、オンブバッタはキク科の植物が食草なのだとか。
でも、グンバイヒルガオはヒルガオ科なんですけどねぇ・・・(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 意外と可愛いかも もったいな~い >>