クラゲの骨で遊ぶ

7月11日 土曜日
今朝の徳島県南は、まるで朝靄に煙る高原の朝の様でした。
出勤する時には、降水量の記録に残るかどうか分からない程の霧雨が降っていましたが、その後は昨日の天気予報通りの曇り空
夕方には天気も回復傾向で、青空の見える所もあったみたいですが、私は家に帰るまで太陽を見ることができませんでした・・・

南風に乗って渚に漂着する青いクラゲたち
a0125598_20145815.jpg
                ☟【 ブルー紡錘浮きとギンカクラゲの骨格 】
a0125598_20152750.jpg
危険な青色のポリプの部分がとれ、残った骨格の部分なら触っても安全。
a0125598_20190834.jpg
それでも、「カツオノエボシ ☟」だけは、絶対に素手で触らないでね!
a0125598_20255561.jpg
そんな鰹の「烏帽子」と「冠」を、漂着浮きに被らせて遊びます。 【カツオノカンムリ】☟
a0125598_20291246.jpg
そのうち、本物の鰹に被らせてみたいですね。 ワクゥO(゚▽゚o)(o゚▽゚)oワクゥ♪


骨格だけになってしまった青クラゲたち
透き通った透明ビニールのような骨は、触ってもそんなに臭いは気になりませんが、腐りかけたポリプが少しでも残っていようものなら、臭くってたまりません。 ご注意ください!
a0125598_20453920.jpg
デカさにつられて拾い上げたら、えらい目にあってしまいました・・・ 。。゛(ノ><)ノ ヒィ

[PR]

by taibeach | 2015-07-11 20:50 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21436975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 尚 nao. at 2015-07-11 23:44 x
青いクラゲの残骸、たくさん打ち上がってますね。
でも、これだけ来ているなら、きっと近くまで来ているのでしょうね。
青い貝もいっぱい引き連れてきているかも。
来週は台風が接近するようですが、ちょっと期待できそうですね。
Commented by ゆい at 2015-07-12 09:08 x
雨が降らなくても波がすごいですね(・・;)
危なそうで全然海へ行けてません!(T ^ T)

子供がいるので波がおさまるまで
お預けです…
Commented by taibeach at 2015-07-12 17:25
尚 nao.さん
実はこのクラゲの骨たちは、先月末に県南の一番南の渚に漂着していたものなんですよ。
近くまでは来ているとは思うのですが、7月に入ってから雨は降れど、南風は吹かないので、青クラゲたちも沖で足止めです。(^^;)
Commented by taibeach at 2015-07-12 18:03
ゆいさん
少しだけ治まった気もしましたが、まだまだ海は荒れ模様なので、浜歩きは我慢した方がいいですね。
今日も様子を見て回りましたが、大きな波はきていますが、南風が吹かないので流れモノは全然でした・・・ (>_<)
Commented by ことまる at 2015-07-12 22:11 x
骨来てますね~!
本隊が台風と一緒にやってくるかと思いましたが、中々難しいです。

かじられたあとが見当たらないのが残念ですが、まだ三つも停滞してますし。。。被害無しのモノカモーーンです。
Commented by taibeach at 2015-07-12 23:05
ことまるさん
ちょっとネタが古いんですけど、あの時は結構漂着していました。 骨だけですけどね。(^^;)

台風の影響で海は荒れていますが、全然南風が吹きません・・・ (>_<)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 閑古鳥 ヒオウギ? ヒメオウギ? >>