カモメのマークの海鸥浮标

8月15日 土曜日
今朝の最低気温は22℃、いつものように窓全開で寝ていたら、明け方に寒さで目が覚めてしまいました・・・ ヾ(°∇°*) オイオイ
お盆休み(徳島市の阿波踊りが開幕して)に入り、各地でにわか雨が降るなど大気が不安定な状態が続いていましたが、今日の徳島県南は晴れ  雨の心配は全くありませんでした。 
最高気温は、美波町33.0度、海陽町31.7度。

今日の田井ノ浜海水浴場
a0125598_20182642.jpg
今日もまた大勢の海水浴客で賑わっていました。
a0125598_20195751.jpg
今日は70回目の終戦記念日。 「戦没者を追悼し平和を祈念する日」
徳島県南でも、15日の正午に一斉に戦没者を追悼する一分間の黙祷を捧げることになっていますが、今日は田井ノ浜にいたので、海に向かって黙祷を捧げました。
私が子供のころは、お盆の今日(15日)は泳いではいけないと教えられていましたが、近年はあまりそういうことは気にしないというか、おじいちゃんおばあちゃんも言わないのかな? 
最近は黙祷を捧げるどころか、今日が終戦記念日だということも知らないと言う若者も多いらしいですから・・・ C= (-。- ) フゥー
でもまぁ、町の観光的にはノープロブレムなんでしょうけどね。(^^;)


さて、先日(13日)に田井ノ浜に漂着していたオレンジ浮き
a0125598_20275792.jpg
見慣れぬ陽刻だったので持ち帰ってきていたのですが、
a0125598_20290323.jpg
どうやら初めて見るタイプの陽刻。
中央のマークは、太陽をバックに羽ばたくカモメ☟でしょうか?
a0125598_20324425.jpg
屋号は、『俊达』
『HAIOUFBIAO / 海鸥浮标』
a0125598_20304861.jpg
左側には、「ZHILIANGBAOZHENG . 2# / 质量保证」 (=品質保証)
a0125598_21212941.jpg
※ 裏面は陽刻なし。
浮きの状態から考えると、新しいものではなく再漂流ものという感じですが、徳島県南の渚に漂着したオレンジ浮きの中で、私が確認したものの中では一応初見の陽刻でした。

[PR]

by taibeach | 2015-08-15 21:00 | 漁具、浮き | Trackback  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21550825
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 年金証書は大切に 渚のヒーロー列伝 Part 35 >>