コーニーの後には

8月25日 火曜日
今日の徳島県南は、今朝6時過ぎに熊本県の荒尾市付近に上陸した、強い台風15号(コーニー/韓国の言葉で白鳥)の影響で、大雨・洪水・暴風・波浪の各警報フルコースが発令されるという大荒れのお天気となりました。
台風はその後、福岡を抜けて日本海南部を北上中です。

午前中は結構降っていましたが、午後になり雨が上がったので、大砂海水浴場を訪れてみたのですが、途中立ち寄ったコンビニあたりから再び雨に・・・ 仕方がないので車内で、中華まんを食べて雨が上がるのを待ちます。
a0125598_23432724.jpg
今季初めての肉まんを食べ終わっら頃に雨が上がったので、渚に出てみましたが・・・
何ということでしょう!? 漂着物はな~んにもな~い! ヽ(。_゜)ノ へっ?
a0125598_23472076.jpg
その後、田井ノ浜の様子も見に行ってきたのですが・・・
a0125598_23284990.jpg
あらら? 海水浴場の営業は日曜日で終わったはずなのに、まるで浜掃除が行われた後のように漂着物がまるでない・・・!? w(゜o゜*)wマジde!?
a0125598_23314614.jpg
強い海風に煽られてやってくるのは、茶色みのかかった白い泡「波の花」ばかり・・・

でもよ~く見てみると、久しぶりに見るギンカクラゲがちらほら
a0125598_23383210.jpg
これはひょっとして!と、辺りを探してみましたが、今回はお仲間のカツオノカンムリやカツオノエボシの姿は確認できず、期待した青貝たちの姿もありませんでした。
大きな台風がやってきても、その進路によっては漂着物が寄らないこともあるんだね~ (;゜◆゜)σ σ(゜◆゜;)

[PR]

by taibeach | 2015-08-25 23:51 | 徳島 県南海岸 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21582402
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2015-08-26 09:30
 そっちの様子は分かりませんが、愛知の渥美半島では、台風後に美味しい思いをすることはまずありません。大波がモノを浚うか、奥の後背地に押し込んでしまうのでリセットされたキレイな浜になるのが常です。
 最近のパターンでは、接近前に太平洋上にずっといた台風のうねりなどで砂浜が削られ、汀崖ができて斜度がきつくなり、そのためにモノが寄ってこないことが多いですね。
Commented by 尚 nao. at 2015-08-26 20:27 x
こちらは正直なところ、台風、大型低気圧頼み…みたいなところがあります。
黒潮からも遠いので、とにかく強い南風とか大きめの波、うねりがないと
あまりよいものは寄りませんね〜。
ただ直撃コースみたいな荒れすぎのときはダメなこともあります。
そういうときは、むしろ海岸が削られて、壜や陶片が出てくるのですが…(笑)
Commented by taibeach at 2015-08-26 23:39
Shige さん
黒潮が室戸岬で離岸してしまう徳島の渚に、南方からの漂着物が寄るかどうかは台風次第。
県南には砂浜海岸が少なく、そのすべてがコンクリート護岸で後背地もない狭い海岸です。
前回の11号の時はコンクリート護岸まで波が来て、再流出してしまいましたが、今回は台風が九州に上陸後日本海に抜けたので、海風が吹く時間が短かったのが原因かもしれません。
Commented by taibeach at 2015-08-27 00:04
尚 nao.さん
こちらも同じく、台風の強い南風頼りです。
さらに海岸線が北東上がりなので、南風でも南西~西方からの風でもちょっと寄りにくいようで、なかなか条件が厳しいようです・・・(>_<)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< コツコツ・ペタペタ Eニワシロ >>