オレンジ・ブルー 3号

9月2日 水曜日
今日も徳島県南は、朝から雲の多いお天気。
最高気温は、美波町 30.7度、海陽町 29.1度。
雨は降らなかったものの、今日も蒸し暑い1日でした。

先日のブログで、久しぶりに【オレンジ浮きの青色バージョン】を拾ったという記事を書いて、もはや幻の浮きとなりつつある・・・的なことを書いたのですが、そんなことを言うと、不思議なことになぜか?次々と見つかるもので、鹿ノ首岬の渚でも 
a0125598_21280768.jpg
先週の日曜に、流木を拾いに出かけた地元の渚でも 
a0125598_21302889.jpg
トントンと、続いて拾うことができました。(^^;)
台風11号の大波が、各地で古い漂着帯をかき交ぜたことで、埋もれていた浮きがこうして現れたのでしょうね。

さて、そんなオレンジ浮きの青色バージョン、昨年の10月には【長さ103㎜の2号サイズの浮き】が漂着したことを報告しましたが、今回高知県東洋町の渚で、こんな浮きを発見しました。
a0125598_21431507.jpg
「雄華㊝塑料廠」と陽刻されたオレンジ浮きの青色バージョン浮き。
a0125598_21481019.jpg
耳のところが破損していましたが、長さ9センチ弱の3号サイズの浮き
a0125598_21485606.jpg
太平洋側への漂着数はかなり少ないですが、今回の3号浮きをくわえて、オレンジ浮きの青色バージョン浮きも3サイズあることが分かりましたね。
a0125598_21514383.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-09-02 22:00 | 漁具、浮き | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21607776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 丸刈りモンチッチ 2 Who are you ? >>