博士も首をかしげる?

11月29日 日曜日

ヤッコウソウを見にいって、ある人のことが頭に浮かぶ・・・
この「ヤッコソウ」の命名者である日本の植物学の父と言われる牧野富太郎博士。

その高知が生んだ牧野富太郎博士に会いに、博士の業績を顕彰する施設『高知県立牧野植物園』にちょっくら行ってきました。
a0125598_22363523.jpg
a0125598_22370947.jpg
高知県立牧野植物園、季節は冬ということでGWに訪れた時と違い、だいぶ花数が少なかったのですが、それでも冬には冬の楽しみ方があって、すご~く楽しめましたよ-(^^♪


さて先日テレビで、今年発生しているエルニーニョ現象は、ここ65年で最強となる「スーパーエルニーニョ」 になると言っていました。
エルニーニョ現象が発生している年は、世界各地で大雨や大雪が平年に比べて多くなるなど、世界全体で異常気象を引き起こすといわれていますね。 
そう言われてみれば、つい最近まで妙に暖かかったし、例年比べ今年はなんだか雨が多いような気がします・・・ 
今日の雨予報は、外れてくれてありがたかったですがね。(^^;)

牧野植物園でも、冬の花々が見られる一方タンポポやシロツメクサの花が咲ているかと思えば
a0125598_22555874.jpg
早くもスイセンの花が咲き
a0125598_22581501.jpg
また、カキツバタの花のバックでは、紅葉が赤く色づいているという、なんとも季節感バラバラの光景が見られました。
a0125598_23001072.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-11-29 23:32 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/21880712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ことまる at 2015-11-30 21:22 x
四季の花が全部見れるって不思議な風景です。
スーパーエルニーニョ。。
暖冬なのはありがたいです、雪どっさり予報は出るだけで心配になるので。。。
Commented by 尚 nao. at 2015-12-01 01:24 x
11月は天気が不安定で、あちこちで狂い咲きした花が見られる…とニュースで流れていましたね。
スーパーエルニーニョの話題もやっていました。
ここに来て急に寒くなりましたが、この冬はどうなるんでしょう。
暖冬はいいのですが、春先に大雪とかはやめてほしいな〜。
Commented by taibeach at 2015-12-01 20:14
ことまるさん
今年は暖かかったので、紅葉の名所もイマイチだったと聞きました。
水仙はまだしも、タンポポやシロツメクサがあちこちで咲いてるなんて、不思議な感じでした。
Commented by taibeach at 2015-12-01 20:24
尚 nao.さん
寒がりな私、急に寒くなったので、こりゃ困ったなぁ・・・と思っていたのですが、明日の最高気温は20度くらいまで上がるとか・・・
暖冬はうれしいですが、寒くならないことで、また何かに影響が及ばないか心配です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 赤浦島 遅かったか~ >>