こしだか

3月5日 日曜日
今日の徳島県南のお天気は、晴れのち曇り
最低気温は、美波町 5.7度、海陽町 3.8度。

先日、県南・牟岐町の渚で拾ったウニ殻
a0125598_22053737.jpg
昨シーズンに、打ち上げがかなり多かった「コシダカウニ」が、ウニ殻の打ち上げが少ないこの時期になぜか大漁⁉
もう少ししたら、今年も生のバフンウニの打ち上げが始まるはずです。

[PR]

by taibeach | 2017-03-05 21:42 | 海の生き物 | Trackback | Comments(10)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/23700262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by &oh at 2017-03-06 22:26 x
ウニ殻ってこんなに色綺麗でしたっけ?
Commented by jurijuri555 at 2017-03-07 03:15
きゃーーー♪
これ全部(ほとんど)コシダカ?
コシダカウニも こうして見ると色んな色がありますね~。
いいなー。
そして後ろのはクロウニですか?
いいな~。これ、絶対こっちでは見ないし いまだに未入手です。
Commented by taibeach at 2017-03-07 20:20
&ohさん
&ohさんがイメージされているウニ殻って、どんな色なのでしょう?
ウニも種類によって、それぞれ色や柄が違っていて、美しいものですよ。
Commented by taibeach at 2017-03-07 20:52
じゅりあさん
はい、バフンの上のがクロウニで、後はコシダカです!
コシダカは夏頃になると、大量に打ち上がることがありますが、去年は特に多かったです。
クロウニは、淡い色合いの殻が結構好きなのですが、残念ながら打ち上げは少ないです。(^^;)
Commented by &oh at 2017-03-07 23:53 x
グレーっぽいのしか見た事なかったですが、バフンウニの殻しか見てなかったようですね。これからもう少しウニ殻も一生懸命探してみます。
Commented by 尚 nao. at 2017-03-08 00:03 x
先月海が荒れた時、こちらもコシダカがかなり打ち上がってました。
一番多かったのはサンショウウニですが、その次くらいでしたね。
バフンやムラサキウニよりも多かったですよ。
コシダカって殻の模様のバリエーションが多くておもしろいですよね。
Commented by taibeach at 2017-03-08 21:44
&ohさん
グレーっぽいのでしたら、ムラサキウニの殻でしょうか?
ウニ殻も面白いので、どうぞ探してみてください。
Commented by taibeach at 2017-03-08 22:03
尚 nao.さん
そちらでは、コシダカとサンショウが同じ海岸に打ち上がるのですね。
こちらでは、サンショウウニは瀬戸内の方では多いですが、太平洋側の県南の方ではあまり打ち上がることはありません。
ところ変われば、打ち上がるウニも変わるのですね。(^^)
Commented by GAN at 2017-03-10 20:41 x
まだ今年はお目にかかれていないウニ殻が…!
そもそも海に行けてないので(´-`)
こちらはそろそろ、小春日和で波が落ち着けば、コメツブ・マメ・極小コデマリのシーズンに突入します。
Commented by taibeach at 2017-03-10 22:16
GANさん
こちらでは毎年、年末くらいからコメツブ・マメウニのシーズンが始まって、もうそろそろ終盤です。
ブログには書いていませんでしたが、ちょこちょこ拾ってますよ。(^^)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 暖かな日 熨斗貝 >>