カズラの次も、カズラ・・・

最近、これは!という漂着物に出会えないものだから、“浜辺の植物ブログ”のようになってきていますが、今日もそのネタで粘りたいと思います。  もう少しだけお付き合いを・・・
タイトゴメの群落の近くに、あまり見かけたことのない植物が、花を咲かせていました。 
なんだか、ミカンの様な花だから、柑橘系???   でも葉っぱが違うか・・・
そこで、茨木先生に画像を見せてお尋ねしたところ、“イヨカズラ”という植物だそうです。 (な~んだ、伊予柑じゃないんだ・・・)  この個体は、小さいまま花を咲かせていたけど、「カズラ」と言う名がつくんだから、もっと条件のいい場所だったら、大きく蔓が伸びるんでしょうね。
a0125598_22175114.jpg

イヨカズラは、本州・四国・九州などの、暖地の海岸近くのやや乾燥した所に生育する多年草。
a0125598_22271794.jpg

イヨカズラ  (伊予葛) Cynanchum japonicum   ガガイモ科 イヨカズラ属
漂着物が少ない時は、普段は気付かない所に目がいって、色々な新しい発見があるものですね。
[PR]

by taibeach | 2009-08-01 22:38 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/8739759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2009-08-02 08:59
カズラが続いていますね。
こんどはカズラガイあたりいかがですか?
砂浜の続く外洋に面した浜なら、そっちでもよく見かける貝だと思いますが。
Commented by taibeach at 2009-08-02 14:00
Shigeさん
そう、カズラガイ!といきたいところですが・・・
いつもならもう何個か拾っているはずなのに、今年は台風が来ていないせいか、どこの浜へ行ってもカズラガイを見かけません。
カズラガイは大好きな貝の1つなのですが…
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 若田さん、お帰りなさい!! 梅雨明けしました~!! >>