北の脇の貝(その3) 

北の脇の渚で、ベニガイを探しながら歩いていたら、トレーシングペーパーで出来ているような感じで、向こう側が透けて見えるくらいの薄い貝殻の貝を拾いました。
a0125598_21412527.jpg

この貝殻、前にも拾った事があるような・・・  でも、とっても貝殻が薄いので、壊れてしまった。
今回は壊れないように、コンビニ袋なんかに放り込まずに、大事に持って帰って来ました。
a0125598_21491314.jpga0125598_21494451.jpg








 殻長は、23㎜くらい。           殻頂に、さじ形の弾帯受がある。 ↑
手持ちの貝類図鑑でコレかな?と思うのは、「オキナガイ」ですが、どうでしょうか?
その他に拾えた白い貝は、こんなのがありました。
a0125598_2274654.jpg

一番大きなのは、「ヒラカモジガイ」の方でしょうかね?
[PR]

by taibeach | 2009-10-20 22:24 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/9132292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by beachcomberjp at 2009-10-21 21:31
オキナガイでしょうね。
内側の小さな突起が目印になります。
Commented by taibeach at 2009-10-21 21:49
Shigeさん
オキナガイですか、あ~よかった。
初めて拾う貝だと、図鑑とにらめっこしますが、今一はっきりしない場合が多々あります。
これからも、ご指導よろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< 打ち上げ貝シリーズ(鮫) コスモス貝? >>