打ち上げ貝シリーズ(鮫)

今日の徳島県南の海は、やや波が高く小荒れ状態です。 週末は、なにかいいものが拾えるかも!と期待も膨らみますが、週間天気予報は下り坂のようです・・・ (;_;)
新着の漂着物ネタがないので、徐々にため込んでいる以前の画像をアップして繋いでいこうかと思います。(これからの季節は、漂着ネタが乏しくなるので厳しいなぁ・・・)

北の脇の打ち上げ貝の流れで、先日宍喰の大手海岸で拾った貝をアップしておきます。
a0125598_2154477.jpg

やっぱり、タカラガイを中心に拾っちゃいますね。 (^◌^)
オッ、面白いな!と思ったのが、右下のチリボタン。
海中でどのようになっていたのでしょうか? 成長途中に小石が乗っかり、そのまま大きくなってしまったのでしょう、小石を貝殻が包みこみ取れなくなっています。

タカラガイは、ツルピカのナツメモドキが拾えましたよ! メダカラのいいのも。  コモンダカラは、写真では照りがないですが、結構イイものでした。  あと、うれしいのはサメダカラ! (^^)
a0125598_21274275.jpga0125598_2128098.jpg
[PR]

by taibeach | 2009-10-21 21:35 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/9136461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Shige at 2009-10-23 10:36 x
チリボタンは左右の殻の違いが面白いですね。
そしてやはり南方ですね。サメダカラのこんな彫刻がはっきりしたやつ、伊良湖でも拾ってみたいもんです。
Commented by taibeach at 2009-10-23 18:44
Shigeさん
渚に咲く真っ赤な花のようなチリボタンの貝殻は、思わず手に取ってしまいます。
サメダカラは、県南の渚では割と拾えますが、こんな風にイボイボのあるサメ肌の個体は、打ち上げではなかなか拾えないんです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< ここはどこでしょう? 北の脇の貝(その3)  >>