土佐の渚に鶴  (端っこの浜 その1)

高知東海岸のいつもの巡回コースの最後の浜は、東洋町の(室戸市と接する)端っこの海岸です。
ここの渚も、台風の波によって漂着物が押しやられて、きれいさっぱりと整理されていました。
a0125598_2135669.jpg

ここの渚は、人家からは離れているために、ここまでわざわざ散歩にやってくる人もいません。
それなのに、台風がキレ~イに均して整地した筈の渚には、誰かが歩いた足跡が・・・
a0125598_21495125.jpg

この足跡は、ビーチコーマーの先客か? もしそうなら、なにも残っていないかも・・・   
いえいえ、そうではないようです。 (だって私、こちらの渚で他のビーチコーマー出会ったことは、まだ一度もないもの・・・)
少し渚を歩いたら、この足跡を付けたのが誰かは、すぐに分かりましたよ。
a0125598_2253094.jpg

どうやら、地磯で釣りをする釣り人たちの足跡のようです。
高知県東部海岸のほとんどは、磯場の海岸線で、このような釣り向きの地磯が点在していてます。
海岸線に沿って国道が通っていて便利なことから、釣師にはとても人気があるようで、車を走らせていると、あちらこちらの磯で竿を出している釣り人を、多く見ることができます。
中には、地続きになっていない磯にも、ゴムボートで渡ったり、梯子をかけて渡ったりと、大変熱心な!?釣り人もいて驚かされてしまいます。

この日の“端っこの浜”には、いかにも高知らしいものが寄っていました。
a0125598_22454363.jpg

“酒豪王国”土佐の銘酒 「土佐鶴」です。 土佐の“いごっそう”たちから愛され続けている、長い歴史と伝統のある「淡麗・辛口」のお酒です。 
徳島でも、この清酒「土佐鶴」のテレビCMは昔から流れていて、三田佳子さんや若村麻由美さんなどが出演していたこともあり、とてもなじみのあるお酒なのです。(私は下戸なので、飲んだことはありませんが・・・) 
土佐鶴は「全国新酒鑑評会」において、平成20年度で全国最多となる通算35回の金賞を受賞したそうです。(とCMで言ってました。)
[PR]

by taibeach | 2009-11-26 23:16 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/9312912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< “宝”がザ~クザク!  (端っ... フッシ~ズ >>