シイの実プカプカ

私の徳島県南のビーチコーミングも、オフシーズン真っただ中、最近ちょっと手詰まりになってきたし、病み上がりの体を海風に癒してもらおうと、今日は田井ノ浜に行ってきました。
a0125598_22453487.jpg

今日の空は雲ひとつない快晴で、日差しがポカポカと暖かくって気持ちが良かったです。(^^)
田井ノ浜は、先日に由岐観光協会の方たちによって海岸清掃が行われたそうで、漂着帯はきれいに片付けられていました。 今日は波もなく穏やかだったので、波打ち際を微小貝をさがしながら、ゆ~~くりと歩きました。
そんな貝ベルトを眺めながら歩いていたら・・・
a0125598_234271.jpga0125598_2345281.jpg 








田井川の上流から流れて来たものでしょうか? シイ(椎)の実が点々と漂着していました。
シイは、ブナ科シイ属(Castanopsis)の総称だそうですが、日本のシイ属には『ツブラジイ』(円椎)[別名コジイ(小椎)]と『スダジイ』(ナガジイ、イタジイ)の2種があるそうです。 こいつは丸っこい形をしてるから、ツブラジイの方かな?
[PR]

by taibeach | 2009-12-27 23:41 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://welcame.exblog.jp/tb/9517916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kin at 2009-12-28 19:19 x
こちらと違って暖かそうですね!
ま、寒いといっても北海道に比べればずっと暖かいんですが・・。
こちらもシイの実やドングリ多く見かけましたが今はクルミも多いです。


Commented by taibeach at 2009-12-28 21:55
kinさん
時々渚に鳥や獣たちがやって来ているのは、こういった木の実を食べに来ているのでしょうかねぇ?
来年は、お正月早々また寒くなるそうですね・・・ 寒いのは苦手です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< こんな顔してる? 期待の渚でしたが・・・ (灘の浜A) >>