2010年 03月 11日 ( 1 )

 

漂着物前線は今どこ?

今日の徳島南部、昨日ひょうを降らせた低気圧は去りましたが、今朝はぐっと冷え込んで、最低気温はナント1度! 霜が降りてそこらじゅう真っ白になっていましたが、雲ひとつなく気持ちのいい快晴のお天気となりました!
昨日は平年より13日早く、高知市で桜(ソメイヨシノ)が開花したとの発表がありました。
そこで県南の桜の名所、美波町の薬王寺の桜の様子を見に行ってきましたよ~
a0125598_20452527.jpg

a0125598_2046344.jpg
a0125598_20484458.jpg
薬王寺の桜、少しだけ蕾が綻びかけてはいますが、開花はまだまだって感じですね・・・
a0125598_212950.jpgソメイヨシノの開花はまだまだですが、徳島県では阿波藩のお殿様が大切にした『蜂須賀桜』
(ハチスカザクラ)という種類の桜があります。
この蜂須賀桜は、ヤマトザクラと沖縄系の桜(カンヒザクラ)の一代交雑種カンザクラの一種で、蜂須賀桜の名称は、当時徳島藩を治めていた藩主の蜂須賀氏に由来しています。
蜂須賀桜はソメイヨシノに比べて、開花時期が非常に早く、2月下旬から淡い紅色の花を咲かせるので、もう満開の時期は過ぎてしまったとのことです。 見に行こうと思ったのに残念・・・
ですが、私の職場の近くの桜(種類は不明)も、花を咲かせ始めています。   ↑ & ↓
a0125598_2124563.jpg

a0125598_21304442.jpga0125598_21324886.jpg

昨日はみぞれの降る中、この桜もとても寒そうでしたが、今日の日中は少し(12度)暖かかったので、5分咲きくらいになりましたよ~!
a0125598_21362337.jpg
今日夕方の美波町の大浜海岸、漂着物は・・・ ありませ~ん! 桜前線はすぐそこまで来ているようですが、肝心の漂着物前線はどこまで来ているのやら・・・?
[PR]

by taibeach | 2010-03-11 21:36 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)