2010年 03月 28日 ( 1 )

 

絶滅すると増加する?

昨日の土曜日は久しぶりに休みになったので、南海フェリーの片道1000円(車+運転手)を利用して、和歌山に遠征に行こうかと調べてみたら、朝?3時台の便以外、午前中の便は予約でいっぱい! そんな時間に起きられる程根性があるわけもなく、和歌山行きは断念することに。
結局、計画がぱぁになってしまったので、土曜日はテレビを見に行っただけで海にも行かず、だらだらと過ごしてしまったので、日曜は早起きして高知に春を探しに行ってきました。
a0125598_22583025.jpg
                   【 薬王寺から見た夜明け 】

さてさて、こちらは先週21日の淡島海岸では、
a0125598_231392.jpg
プラスチック製のタコつぼ ↓ や、竹製の罠?、魚篭?(使用目的は不明)が ↓ 漂着していました。
a0125598_2363796.jpga0125598_2365337.jpg



a0125598_2373885.jpga0125598_2375523.jpg


昨日は漂着した白熱電球から、政府のエコ政策で東芝が白熱電球の生産を終了した。という話を書きましたが、↑ こんな分厚くって重いテレビも、もう生産されていないんでしょうね。
土曜日に行った家電量販店では、薄型テレビが飛ぶように売れていましたが、現在も我が家のようにこんな分厚いテレビを使っているお宅では、皆さんご承知のように、2011年(平成23年)7月24日にアナログ放送が終了してしまった後は、そのままではテレビ番組が見えなくなってしまいます。
そうなるともう、場所をとるだけのただの邪魔な箱、無用の長物となってしまいますね・・・
今でさえこうして、不法投棄されたテレビが漂着しているという現実もあり、2011年(平成23年)7月24日以降にテレビの漂着が増えた・・・なんてことにならないことを祈りたいですね。
[PR]

by taibeach | 2010-03-28 23:09 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(6)