2010年 03月 30日 ( 1 )

 

弘法の筆

28日の日曜日、少し暖かな高知県生見海岸の朝
a0125598_2149246.jpga0125598_21492167.jpg


少し暖かといっても、まだまだ海の水は冷たいと思うのですが、サーファーさんは元気ですね~!!
a0125598_2151669.jpga0125598_2153677.jpg

a0125598_22285736.jpg
生見の渚を、漂着物を求めクネクネと歩いてみましたが、こちらでも漂着の春はまだ到来していないようで、新たな漂着もあまり寄っておらず、収穫は何もなし・・・ 
サーファーさんの、素晴らしい波乗りの技を眺めるばかりです。 すごいね~!(^0^)
a0125598_2233647.jpg
生見海岸の南側には、たくさんのコウボウムギの雄株の穂が、海風に吹かれて揺れていました。
弘法大師(空海)さんも、修行の旅でこの渚を歩き、このコウボウムギの繁る風景を見たかもしれませんが、さすがにこの穂を使って字を書こうとは思わなかったでしょうね。(笑)
[PR]

by taibeach | 2010-03-30 22:20 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)