カテゴリ:打ち上げ貝( 122 )

 

しどろもどろ?

12月1日 火曜日
今日の徳島県南は晴れ
最低気温は、美波町7.8度、海陽町5.0度でしたが、夜が明ける頃にはもう10度を超えていて、暖かな朝となりました。
天気予報によると、明日の最高気温は20度くらいまで上がるそうで、冷え込みは少しお休みです。

さて、先週末に訪れたのは、今年初めての北の脇海岸。 
a0125598_21541272.jpg
用事があったので少しだけのつもりでしたが、いったん歩き始めてしまうと、どうもなかなか切り上げられません・・・ やっぱりね!(^^;)
a0125598_21574555.jpg
久しぶりに渚を歩いたら、なんかハマグリの貝殻がめっちゃたくさん打ち上げられていたんですけど、最近ハマグリが増えているのかなぁ?
お目当てのベニガイは欠片くらいしか見つからなかったけど、久しぶりにシドロガイの貝殻をいくつか拾いました。
a0125598_22040534.jpg
このシドロガイ、縁がギザギザした蓋を海底にさすようにジグザグ海底を這う様子が、まるで酔っ払いがふらふらと歩く「しどろもどろ」な感じに似ていることから、「シドロ」と名付けられたのだそうです。(^^)

[PR]

by taibeach | 2015-12-01 22:22 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)  

今季初瑠璃

10月4日 日曜日
徳島県南は、今日もスッキリとした青空の広がる快晴
秋晴れのお天気に恵まれて、徳島県南では今日もあちらこちらで運動会が開かれたようです。

さて、私は漂着物展が開催中の海陽町立博物館で、開催される海部自然・文化セミナー「漂着物学入門」を拝聴しに行ってきました。
a0125598_22111673.jpg
今日は一般のお客様に加え、海の観察会の県内の仲間の他、お隣の高知県からもニックさんが駆けつけて下さり、大変賑やかな?セミナー&展示解説会となりましたよ。


さて、話は先日訪れた高知県室戸岬
a0125598_22251869.jpg
時計の針は午後3時半をまわっていたので、この日のビーチコーミングの締めは、その室戸岬の西側の渚とすることにしました。
a0125598_22311531.jpg
この渚を訪れるのは、今季初めてだったのでワクワクしながら漂着帯を歩き始めたのですが、BC開始後間もなくして、私の目に飛び込んできたものは・・・
a0125598_22383257.jpg
泡の筏を作り、海面を漂い旅する不思議な貝 ルリガイです!
a0125598_22443142.jpg
今季徳島の渚では、1つも見ることができなかったのですが、ようやく出会うことができました。
同じ太平洋側でも、神奈川や愛知などではたくさん漂着したこともあったそうなのに、今年もあんまりいい風が吹かなかったんだね・・・ 海豆も少なかったしね。(´`)=3
でもまぁ、なんとか拾うことができてうれしかったな~(((≧∀≦**))){ウレシィ~~
a0125598_22505632.jpg
そんなルリガイ、アサガオガイやヒメルリガイと共に、海陽町立博物館で開催中の漂着物展でも展示していますので、皆さん見に来て下さいね! (o≧▽゚)oニパッ
a0125598_22540901.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-10-04 22:55 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)  

近くて遠い海

1月24日 土曜日
今日の徳島県南、雲が多かったものの概ね晴れ
最低気温は、美波町4.0度、海陽町0.8度。 心配した冷え込みもなく、安心しました。

とうとう海ネタも尽きて来たんだけど、今日も仕事、明日も仕事・・・
a0125598_21144146.jpg
はぁ、ずいぶん海に行ってないなぁ・・・
渚に座り込んで、じっくりのんびり貝拾いがしたい。 (o´д`o)=3
a0125598_21175511.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-01-24 21:30 | 打ち上げ貝 | Trackback  

クリスマス・プレゼント

12月26日 金曜日
今日の徳島県南の最低気温は、美波町2.8度、海陽町-1.6度。 最高気温は11度台。 
真っ青な空が広がり、お天気はすごく良かったのですが、昨日と違って北西から冷た~い風が吹いていて、肌寒~い一日でした。
a0125598_21261712.jpg
クリスマスが終わり、今年もあと1週間をきりました。
子供たちは冬休み、今日は御用納めということもあり、世の中は一気にお正月モードへとシフトしたようですが、我が家は今日も昨日食べきれなかったクリスマスケーキを食べて、まだまだ気分です。(^^;)
a0125598_21551903.jpg
さて、先日開催された今年最後の海の観察会で、我観察会の陶片顧問のNさんより、こんな素敵なプレゼントをいただきました。
a0125598_21583350.jpg
中身は、ピンク色が美しいベニガイの貝殻
a0125598_22002021.jpg
私も大好きなベニガイですが、こんな欠けのないキレイな貝殻はなかなか滅多に拾えません。
これだけの貝殻集めるには、何度も渚を歩き、すご~く時間がかかったと思います。
Nさん、素敵なクリスマス・プレゼントをありがとうございました!(^^)

[PR]

by taibeach | 2014-12-26 22:22 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(6)  

流れ桜

4月8日 火曜日
今日の徳島県南は、朝から雲一つない青空が広がる気持ちのいいお天気。
昼間は20度近くまで気温が上がり、春の陽気が戻ってきたようで安心しましたが、朝の冷え込みは、5度前後とやっぱりちょっと肌寒い朝でした。 昨日ほどではなかったけどね。(^^;)
a0125598_21024868.jpg
先週末からの寒の戻りで、散り始めた桜の花の寿命も少しだけ伸びたみたいですが、さすがに今週末まではもたないかな? 
週間天気予報を見ると、日曜はまた雨予報だしね・・・ (*´Д`)=3ハァ・・・ またかよ
a0125598_21030716.jpg
週末まで桜はもたないかもしれないけれど、海にもきれいな桜はあるからね。( ̄ ̄*)ニヤッ 
a0125598_21054705.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-04-08 21:50 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)  

貝拾いの注意点

a0125598_20281005.jpg
先日のマイフィールド浜歩きで訪れた、高知県東洋町の渚での収獲。
タカラガイの他には、暖色系の貝殻を中心に、好みの貝をセレクション。

形は“イチゴ”(苺)っぽいけど、モモ(桃/ナツモモ)☟(^^;)
a0125598_20283530.jpg
今が旬ですね! ミカン” (蜜柑/ミカンレイシ)☟
a0125598_20284352.jpg
そして、おイモ” (芋/イモガイ類)☟
a0125598_20285474.jpg
きれいな赤色をしている幼貝☟は、「ベッコウイモ」かしら?
a0125598_20290491.jpg
赤色が美しいと言えば、サラサバイ(更紗蛽)☟
殻長1cm前後の小さな貝ですが、色、模様共に綺麗な貝殻なので必ず拾ってしまします。
a0125598_20282594.jpg

磯場を歩けば、結構な数が拾えるサラサバイですが、帰って他の貝殻と共に水洗いし終わってみると、結構拾ったと思うのにちょっと数が少なくなったような気がする・・・

あれれれ~? 袋に穴でもあいていて落としてきちゃったのかなぁ・・・?
な~んて思っていたら、ハハハ こ~んな所☟にかくれんぼしていました!
a0125598_20302144.jpg
渚で拾った貝殻、大きな貝とサラサバイなどの小さな貝を、一緒に袋に袋に入れて持ち帰る時には、こんなふうに隠れてしまうので注意してね! ヾ(@°▽°@)ノあはは 
a0125598_20303716.jpg

[PR]

by taibeach | 2013-12-27 21:21 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(10)  

たから拾い

先日出かけたマイフィールドの浜巡回。
a0125598_19515179.jpg
訪れた高知県東洋町の渚での狙いはタカラガイ。
願わくば、きれいなカノコダカラを!と歩きました。

ここの渚では、ハナマルユキならいくつも転がっているので、普通はスルーするのですが、こんな☟ツルピカの貝殻を見るとついつい拾ってしまいます。
a0125598_19573418.jpg
この日の打ち上げ具合は、思っていたよりもイマイチな感じだったのですが、口のオレンジ色紫色の斑点が美しい『スソムラサキダカラ』 (裾 紫宝)に出会えたのが嬉しかったな。
a0125598_19575776.jpg
残念ながら、きれいなカノコダカラには会えなかったけど、久しぶりのお宝拾いを楽しめました。
a0125598_19581532.jpg


[PR]

by taibeach | 2013-12-26 21:00 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(8)  

赤いクチビル

先日訪れた高知県東洋町の渚で見かけた貝殻の欠片☟
a0125598_21144177.jpg
残念ながら殻口の部分しか残っていなかったんだけれど、カコボラ(加古法螺)に似ていて、軸唇の滑層が赤く特徴的な貝と言えば、『シノマキガイ』だね。
シノマキガイは、房総半島以南~インド・太平洋に分布する貝で、潮間帯~水深30mの岩礁に棲息している。 “ミノボラ”(蓑法螺)という別名を持つ「カコボラ」と同じく、貝殻がモジャモジャと毛の長い殻皮に覆われています。
a0125598_21145813.jpg
カコボラの貝殻は、結構たくさん(時には生貝も)打ち上げられているのを見かけるのだけれど、シノマキガイの完品は、まだお目にかかったことがないんだよね・・・ 
いちかきっと、10㎝近い大物の貝殻をGETしたいなぁ~(^^;)

[PR]

by taibeach | 2013-12-19 21:50 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)  

冬ですが、夏桃豊作-♪

やりましたね! 徳島ヴォルティス! ☆(*^o^)乂(^-^*)☆ ヤッタネ!!
今日、国立競技場で行われた京都サンガF.CとのJ1昇格プレーオフを制して、四国勢としても悲願のJ1昇格! いや~来年が楽しみになってきましたね~!

今日もまた、マイフィールドの浜巡回に行ってきましたが、花やら実もの写真を撮ったり、ちまちまと貝殻拾いをしていたら、全然先に進めずアッ!という間に日が暮れてしまいました。(^^)
a0125598_21102461.jpg
さて、先日訪れた県南・海陽町の大砂海水浴場。
a0125598_21075161.jpg
流れ物の収穫は全くダメでしたが、渚の貝ベルトを歩くと☟『ナツモモ』や
a0125598_21105370.jpg
『ウスイロナツモモ』☟などの貝殻が打ち上げられています。
a0125598_21110472.jpg
この日の収穫は、ナツモモは9個でしたが
a0125598_21112908.jpg
ウスイロナツモモは、大豊作でしたよ-♪ ィェィ♪(v〃∇〃)ハ(〃∇〃v)ィェィ♪
a0125598_21113894.jpg
こちらもどうぞ~☟ \(^0^)/ 
ナツモモ三姉妹☞ 『長女❤夏桃』 『次女❤薄色夏桃』 『三女❤白夏桃』
[PR]

by taibeach | 2013-12-08 21:42 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(10)  

ここにも、ブラック波間柏

昨日は朝から、ひどい頭痛に悩まされていた私。(|||_|||) 
頭痛の原因は、お天気が下り坂なのと疲れのせいだと思っていたのですが、次第に体が重くだるくなってきて、夕方になると体の節々が痛くなてきてしまった。
これは風邪をひきこんでしまったのかも…!? ガ━━(゚Д゚;)━━ン!
やっばいなぁ~風邪をひき始めていたのに、知らずにインフルエンザの予防接種をしちゃったよ・・・なんて心配いたのですが、咳も鼻詰まりも発熱もない・・・ でもこの症状は…?
ハッ! 発熱のないインフルエンザの症状と同じだよ! ってことは、インフルエンザ予防接種の副作用 → 副反応か・・・!? ┛)"0"(┗  オーマイガーッ!!

さて、先日訪れた県南・海陽町の大砂海水浴場。
a0125598_23303351.jpg
南方からの流れ物は期待できませんが、渚の貝ベルトにしゃがみ込んで探せば、素敵な貝殻に出会えるかもしれません。
a0125598_23304464.jpg
大砂海水浴場で拾えるナミマガシワ☟ 
ここで拾えるのは小さな貝殻ばかりですが、中には黒光りしたブラック・ナミマガシワも・・・  
ってあれ~? ブラックナミマガシワは、徳島の小松海岸の名産?だと思っていましたが、県南でも拾えるようです。(^^;)
a0125598_23305430.jpg
※大砂海水浴場は、瀬戸内の海砂を入れた人工海浜ですから、このナミマガシワの貝殻も、この海のものかどうかは分かりません。

[PR]

by taibeach | 2013-12-06 23:53 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(4)