カテゴリ:食品・飲料パッケージ( 62 )

 

"すたば"はないけど

12月12日 月曜日
今日の徳島県南のお天気は、晴れのち曇り
最低気温は、美波町 5.4度、海陽町 1.7度(今季最低)さむ!

日曜日に訪れた地元の渚に漂着していたのは、新メニューが出る度に、いや新メニューでなくとも、SNSなどに商品写真をやたら投稿する人が多い、スターバックスコーヒーのドリンクカップ
a0125598_22162140.jpg
このドリンクカップも、そのまま捨ててしまうのではなく、食品や小物を入れておいたり、観葉植物の鉢にしてみたり、リメイクするのが、どうやら世のなかでは “おしゃれ” なことのようですね。
徳島県でスタバの店舗があるのは、徳島市内と藍住町で県南にはなし。
スタバはないけど、砂場(砂浜)も、あまりありません (*ノω<*)  
磯場の海岸が多いので・・・(^^;)

[PR]

by taibeach | 2016-12-12 21:42 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(0)  

保力達

6月9日 木曜日
今日の徳島県南は晴れのお天気
天気予報外れたな・・・と思っていたら、夕方には1時間くらい雨が降りました。
ま、晴れと言っても山の方は、かなり雲が多かったから、どこかで雨が降っていたんでしょうけどね(^^;)
最高気温は、美波町26.9度、海陽町27.3度。
湿度が高かったので、蒸し暑~い一日でした。


さて、日曜日に訪れた高知県室戸市の渚
a0125598_22134240.jpg
海岸の漂着帯で見かけたのは、私のフィールドではよく漂着しているのを見かける茶色の瓶
a0125598_22173352.jpg
ビンの表面には、「PAOLYTA CO.」のエンボス文字
前々から気にはなっていたので、調べてみたら台湾の「保力達股份有限公司」の「保力達B」という商品
a0125598_22184865.jpg
保力達Bは、当帰や朝鮮人参などの薬草、ビタミンB1などが配合された薬種で、日本の養〇酒みたいなものでしょうか?(^^)



そう言えば、高知のビーチコーマー・ニックさんが、台湾旅行で保力達股份有限公司のドリンクを購入されたと、ブログで紹介されていました。
一体どんな味だったのか、ニックさんの実飲レポートが楽しみです。(^^♪

[PR]

by taibeach | 2016-06-09 22:44 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(6)  

百事可乐

1月7日 木曜日
今日の徳島県南は晴れ
日差しが戻ったことで(冷たい北風も吹いていなかったし)ポカポカと暖かな1日となりました。 最高気温は、美波町 15.1度、海陽町 15.1度。

さて、大晦日に訪れた高知県室戸市の渚に漂着していたのは、未開封の飲料缶
a0125598_20513102.jpg
「百事可乐」
漢字を見ただけでは、一体何なのかわかりませんが、見覚えのある青色の缶ロゴマークで、この缶がペプシコーラだと分かりますね。
a0125598_21004487.jpg
そう言えば、以前拾った台湾製のコカコーラの瓶に「可口可乐」とプリントされていたので、「可乐」がコーラを意味すると分かります。
ということで「百事」は、『ペプシ』のことなんですね~(^^)

[PR]

by taibeach | 2016-01-07 21:21 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(4)  

17th Asian Games 公式飲料

11月16日 月曜日
今日の徳島県南は、朝から気持ちのいい青空の広がる快晴 夕方からは曇り
最低気温は、美波町 22.4度、海陽町 21.2度。
お天気は早くも下り坂、今年の秋は雨が多いですね・・・(^^;)


さて、雨の高知旅
しっかり朝ご飯で腹ごしらえも終わり、さぁLet's Beachcombing !
訪れたのは田ノ浦の浜。
a0125598_20415724.jpg
荒れ模様の海には、さすがにサーファーさんの姿は見えません。
a0125598_20490165.jpg
赤色のベトナムキャンディー浮きは流れ着いていましたが、ここでも他に目ぼしい漂着物は何も見つかりませんでした。ε-(;-ω-`A) フゥ…

そんな渚で見つけたポカリの缶(韓国製)
a0125598_20544147.jpg
韓国ポカリ、ペットボトルはよく見かけますが、缶は初めて見かけました。
a0125598_20594633.jpg
缶の反対側にプリントされていたのは、【17th Asian Games INCHEON 2014 】の文字とロゴ。
a0125598_21185794.jpg
2014年9月19日から10月4日までの日程で、韓国の仁川市で開催された第17回アジア競技大会。 ポカリスエットは、この大会のオフィシャルサプライヤーでした。

[PR]

by taibeach | 2015-11-16 21:12 | 食品・飲料パッケージ | Trackback  

中華特撮ヒーロー

7月3日 金曜日
一晩中降り続いた雨は朝には上がりましたが、今日の徳島県南はほとんど曇りで、時々ほんのちょっぴり晴れ
週間天気予報を見ても、この先1週間は🌂マークの連続でマークはなし。
四国の梅雨明けの平年日は、7月18日ごろですから、まだまだスッキリとしない天気が続きそうですね。(^^;) 

さて、先日訪れた県南・宍喰の渚
a0125598_21053452.jpg
青貝を探しながら、漂着していたペットボトルをチェック

先ずは、Summer という いかにも夏らしいラベルのペットボトルは、マレーシアの製品☟
a0125598_21095132.jpg

次に、英語では言語の文字が並んでいるのは、フィリピンの製品☟
フィリピンの公用語は英語とフィリピン語らしいので、フィリピン語なのかな?
a0125598_21091978.jpg
でもやっぱりダントツで多いのは、中国製品☟ですね。
a0125598_21080157.jpg
そんな外国産の漂着飲料容器の多数を占める中国製品の中で、私の目を引いたのかこちら☟
a0125598_21324867.jpg
中国の黄河の北側、北京市・天津市を取り囲むように位置し、黄海に面している河北省で作られた乳酸菌飲料。

容器の表面にプリントされていたのは、特撮ヒーロー風のキャラクター☟
a0125598_21394603.jpg
ちょっと見覚えがないんだけれど、何者なんだろうこのヒーロー?

その答えは、謎のヒーローのイラストの下にありました☟
a0125598_21423351.jpg
・・・!? えぇ~っと 読めん・・・ 一文字目はなんて字でしょう?
家に帰ってから、色々と検索してみた結果、このヒーローは、2008年に中華人民共和国の上海永 旭文化(HEROBOX)と広東奥飛動漫文化が共同制作した特撮変身ヒーロー番組の 『铠甲勇士 拿瓦』 だと分かりました。(^^)

[PR]

by taibeach | 2015-07-03 22:00 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(4)  

リープル♪

6月6日 土曜日
梅雨前線は南に下がり、今日の徳島県南は再び晴れ
最高気温は美波町 27.1度、海陽町 26.5度。 気温はそんなに高くなくても、晴れると日差しがきついですね。 紫外線もメッチャ強そうです・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)

今日6月6日のバースデーフラワーは、ジギタリス
a0125598_22065900.jpg
別名:「狐の手袋(キツネノテブクロ)」、英名:フォックスグローブ
a0125598_22162002.jpg
赤や紫、白などの釣鐘状の花をいっぱい咲かせて、華やかですね~!(^^)

さて、先日訪れた大砂海岸
a0125598_22221032.jpg
渚には、なぜかネギ坊主???
a0125598_22270766.jpg
きっと漂着した玉ねぎが育ったんでしょうね。
a0125598_22295276.jpg
そんな大砂の渚に漂着していたのは、こんな紙パック飲料☟
a0125598_22321947.jpg
RIPPLE (ひまわりリープル)
高知県南国市のひまわり乳業が製造販売する、土佐のソウルドリンクともいえる超ロングセラー乳酸菌飲料 リープル
GWに高知に行った時に見かけたので、あとで買って飲もうと思ったのですが、結局買い忘れて飲み損ねちゃいました・・・ (ノ´UωU`*悲)=ε3

[PR]

by taibeach | 2015-06-06 22:44 | 食品・飲料パッケージ | Trackback  

波瀾の高知旅 その12

12月13日 土曜日
夜になり、またさらに寒さが増した徳島県南。
今日の最低気温は、美波町 1.5度、海陽町 -0.5度。 寒いっちゃ~寒いですが、思ったほどではなかったので、朝は支障なく出勤することができました。
天気予報通り、四国では山間部の一部で雪となり、雪の影響で高速道路・高知道の川之江東JCT~大豊IC間が上下線とも通行止めとなりましたが、現在は通行できるようです。
しかしながら四国の山間部では、明日にかけてまた大雪になるかもしれない予報なので、十分な警戒が必要です。
雪となれば、また高速道路が通行止めになる可能性があります。 明日の海の観察会、高知のニックさんはお仕事で来れないそうですが、高速を利用する方は事前に「ハイウェイ交通情報」などで交通状況をご確認の上お出かけください。

さて、今年の高知ビーチコーミング旅
この日最後の渚となったのは、私のパラダイス・オーキの浜。
a0125598_23103408.jpg
渚に漂着していた『hite ビール』韓国の「ハイトビール株式会社」の生ビールですね。
「ICE POINT」という黄色の文字が見えますが、Ice Point(氷点ろ過工法=貯蔵からろ過の全工程を零下で行うこと)で、ビールの不純物と雑味をなくしたすっきりクリアな味が特徴のビールだそうです。
このハイトビール、未開封でまだ中身が入っている状態でした。 賞味期限切れでしょうか?
a0125598_23270044.jpg
さて、これにて初日の浜歩きは終了。
ココヤシの大量漂着に期待が膨らみましたが、結果的にはイマイチで少し消化不良でした。
でもまぁ、昨年の2度の空振りからすれば、悪い状況は脱したようですし、また来年に期待して本日の車中泊地・足摺岬へと向かいます。
a0125598_23371821.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-12-13 23:45 | 食品・飲料パッケージ | Trackback  

渚で微笑む漂着イケメン

10月14日 火曜日
台風一過の徳島県南。 今日は気持ちのいい秋空が広がるかと思いましたが、次々に雲が流れ込んできて、どうもスッキリとしないお天気・・・
おまけに北西の風が強く吹いて肌寒く、ますます秋が深まった感じです。

今日は仕事が終わった後に、県南・海陽町の大砂海水浴場を歩いてきましたが、一足遅くすでに先人が歩いた後でした・・・  日な暮れコーマーは辛いね。 (ノ´UωU`*悲)=ε3
今日は何にも拾えなかったので、まぁいいんだけど、ちょっと困ったことに、パソコンにデジカメ画像が取り込めなくなってしまった・・・

・・・っうことで、今日は以前の浜歩きの画像から
9月半ばに訪れた、高知県東洋町のゴロゴロ浜
a0125598_21123605.jpg
渚で見かけたのは、イケメンが微笑むミネラルウォーターのペットボトル。
a0125598_21143593.jpg
バックの青い空、青い海に負けないくらいの爽やかなイケメンの彼は、台湾を拠点に活動をしている華系アメリカ人の男性歌手、俳優 『王力宏 (ワン・リーホン)』さん
a0125598_21154663.jpg
彼がイメージキャラクターを務めるこのミネラルウォーター・シリーズ
結構人気なのかロングラン商品で、ラベルの種類もたくさんありますね。(^^)

[PR]

by taibeach | 2014-10-14 21:21 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(6)  

たれびんバラエティー

9月9日 火曜日
今日の徳島県南は昨日に引き続き、雲一つない青空が広がり秋晴れの一日。
日中はちょっと暑かったけれど、涼しい秋風が頬に心地いい行楽日和。
こんな日は、お弁当を持って海に出かけたいですが、さすがに仕事はサボれませんね。(^^;)

運動の秋、9月は週末ごとにどこかの学校で運動会が開催されます。
運動会の楽しみと言えば、紅白に分かれて戦う競技もそうですが、お昼休みに家族と一緒に食べるお弁当も楽しみの一つですね-♪

さて、お盆休みに訪れた県南・蒲生田海岸
a0125598_22204132.jpg
渚の漂着帯には、お弁当には欠かせない☟こんなものが漂着していました。
a0125598_22232064.jpg
醤油やソースなどの調味料を入れておくための タレビン(ランチャームとも呼ばれます)
魚型のタレビンは「醤油」、円筒形や四角柱容器のタレビンは「ソース」の場合が多かったりしますね。 タレビンの中の調味料、ケッチャップやとんかつソースならば見た目で判断できますが、醤油とウスターソースはちょっと難解です。
醤油と思ってかけたらソースだったり、またその反対だったりすることがあるので、かける前に蓋を開けて、匂いをクンクンと嗅いでよ~く確認しないといけませんね。

さて、今回見かけた漂着タレビンの中には、これってどんな調味料が入っていたんだろう?と首をかしげるようなタレビンがありました。

謎のタレビン、その① 『リーフ型』☟
a0125598_22391846.jpg
謎のタレビン、その② 『ヘチマ? キュウリ?型』
a0125598_22414986.jpg
どなたかこの変わったタレビンの中身が、一体何だったのかをご存知の方はいらっしゃいませんかねぇ~?

[PR]

by taibeach | 2014-09-09 23:00 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(4)  

农夫山泉

8月17日 日曜日
お盆休みも今日で終わりですね。

先日、台風11号が通過した直後に訪れた徳島市の吉野川河口・小松海岸。
a0125598_20514247.jpg
大量の漂着物であふれかえる渚には、こんな中国製のペットボトル☟
a0125598_20531600.jpg
このペットボトル、ベテラン・ビーチコーマーさんならば、一度は見かけたことがあるかもしれない、結構球数の多いペットボトルですよね。
a0125598_21114642.jpg
农夫山泉(NONGFU SPRING 、農夫山泉)
中国の最大手のボトル・ウォーター供給会社 「Nongfu Spring Co., Ltd.」が製造する飲用天然水のペットボトルです。
a0125598_21231498.jpg
私のフィールドの渚には、550ml のペットボトルが最も多く漂着しますが、時々、1.5ℓサイズのペットボトルも漂着しているのを見かけることがあります。

そんな农夫山泉ペットボトル、海の観察会ビーチコーマー仲間のとーまさんの今日ブログに、高知県東洋町の野根海岸に漂着した、この农夫山泉の550ml 入のペットボトルの1ダースパックの写真がアップされていました。
この农夫山泉のダースパック、実は私も6月の終わりに野根海岸を歩いた時に見かけています。  ・・・ということで、今日は急遽「农夫山泉」コラボ記事!(^^;)
a0125598_21372129.jpg
渚には、様々な中国製の水のペットボトルが漂着していますが、ラベルを見てみると、「包装飲料水」だったり、「飲用純浄水」や「天然山泉水」だったりと水の表記も様々・・・
以前、ウニ浜に漂着していた中国製の「純浄水」のペットボトルの記事を書いた時にも触れましたが、実は中国で販売されている水の種類には、蒸留施設で水を作る「蒸留水」、水道水を逆浸透膜濾過設備で濾過した「純浄水」、純浄水に人工的にミネラルを加えた「鉱物質飲水(鉱泉水)」、地下の深い所から湧き出た「天然ミネラルウォーター」などがあってちょっとややこしい・・・
a0125598_21381486.jpg

さて、このペットボトルの漂着数もかなり多い「农夫山泉」ですが、どうやら最近あまり評判がよろしくないらしい・・・
Nongfu Spring のHPを見ると、「農夫山泉は天然良質水源から採取した未処理水に最小限の必要な処理をし水の中カリウム、ナトリウム、カルシウム、マグネシウム、珪酸などの人体に役に立つ鉱物元素を保存して、pHは7.3±0.5の弱アルカリ性、人が長期にわたり飲むのに有益な飲料企業である。」と称していますが、購入した未開封のボトルに多くの黒色の浮遊物があるという苦情が2008年頃から多く寄せられているという・・・
a0125598_21383351.jpg
この农夫山泉の品質問題、Nongfu Spring 社が中国の国家水標準を採用せず、浙江地方基準を採用していることなどから、メーカーと新聞社との間で争いとなり、頻繁にニュースにのぼっているのだとか・・・ しかも多くの消費者のクレームはすべて未解決で棚上げされたまま・・・
农夫山泉については、取水場がゴミ処理上付近にあるらしい・・・なんて噂も流れており、北京では販売中止になっているとか。

先日、中国の食肉加工会社が期限切れの肉を使用した商品を供給していたことが報道されましたが、中国のミネラルウォーターも、以前トイレから水を引きこんで、ボトルにつめていたミネラルウォーター工場が摘発されたことがあったりと、中国食品工場のずさんな衛生管理には、全く開いた口が塞がりませんね・・・
a0125598_23312521.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-08-17 23:23 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(6)