カテゴリ:高知 東海岸( 51 )

 

地元コーマーにはかないません

10月2日 日曜日
今日の徳島県南のお天気は、曇り☁のち晴れ☀
最高気温は、美波町 30.1度、海陽町 29.5度と、晴れるとまだまだ暑いですね。

今日は先日、雨で歩けなかった高知県室戸市の丸山海岸に行ってきました。
渚に降り立とうとする所で、先人ビーチコーマーの痕跡を発見
a0125598_21194990.jpg
ウ~ン、どちらのビーチコーマーさんなのかは分かりませんが、最初にこういうのを見ちゃうと、ここを歩いていいものか?それとも違う海岸に行った方がいいのか?と、一瞬迷ってしまいます・・・   まぁ、結局は歩くんですけどね~(笑)
a0125598_21341254.jpg
ところがやっぱり、モダマモドキに騙されて、返り討ちにあったとさ ε=(‐ω‐;;) 

でも今日は、丸山の地元カリスマ・ビーチコーマーさんに久しぶりに出会い情報交換。
a0125598_21481468.jpg
今年は、小さなサイズのガラス浮きと、ナント!カモシカの角を拾ったのだとか Σ(゚∀゚*)
さすがに、いつも歩かれている地元のビーチコーマーさんにはかないません(^^;)

[PR]

by taibeach | 2016-10-02 21:42 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(4)  

おこぼれ2

9月8日 木曜日
今日の徳島県南のお天気
午前中は曇り一時雨🌂 午後からは、曇り時々晴れ
お天気が回復すると、まだまだ日差しが強く暑いですね~
最高気温は、美波町 33.2度、海陽町 32.1度でした。

さて、4日の日曜日に出かけた〇尻海岸
a0125598_20460662.jpg
先日、我とくしま海の観察の新進気鋭のビーチコーマー・ペア、芋美&い〇君が、先月末に訪れたみたいなので、あまり期待はできませんが、おこぼれにありつければと歩いてみました。
a0125598_21010825.jpg
渚には、昔よく見かけた懐かし~い電気浮きが・・・
しかも、2本も!! (拾った地点は1kmくらい離れていました)
a0125598_21012247.jpg

ここでの目的は貝殻拾いであまり漂着物には期待していなかったのですが、テリハボク1個とククイノキが1個拾えました。(その代わり貝殻はイマイチ・・・)
a0125598_21165125.jpg
この日は、午前中激しい雨が降っていたので、出かけるのがお昼前となり、出先でも雨の止み間を見ながらのビーチコーミングだったので 、数箇所しかまわれずタイムアップ!(1枚目の画像は青空が見えていますが、この後また激しい雨が ∥ ̄■ ̄∥) 
貴重な休みに雨が降ると、もうお手上げです (*´Д`)=3ハァ・・・

この日の収穫はこんな感じでした。(^^;)
a0125598_21264345.jpg

[PR]

by taibeach | 2016-09-08 21:34 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

お先に空振り

ニッ〇です。
11月14日 土曜日
今日の高知は、昨日からの雨がまだ降り続いています。
a0125598_21124871.jpg
四万十町の掲示盤
朝6時45分の気温は16度。
な~んちゃって、高知のビーチコーマー・ニックさんのブログ風に書いてみました。(^^;)
ニックさん、パクってごめんなさい。(反´д`省人)ゴメンナサイ(人反´д`省)

大雨洪水警報+α が発令中の徳島県南を朝3時前に出発し、朝7時過ぎに到着したのは黒潮町佐賀の渚
a0125598_21282749.jpg
雨は上がっていましたが、海は大荒れ模様・・・
いつもなら浜掃除をするおじさんか、貝拾いをする人がいるのですが、今日は人っ子一人見当たりません。(^^;)
a0125598_21311113.jpg
渚には、海風で寄せられた漂着物が、ちょっとワクワクするような漂着ベルトを作っていましたが、近寄ってみるとほとんどが、前日からの雨で増水した川から流れ出した植物たち。
a0125598_21410668.jpg
エボシガイ付の漂着物もありましたが、ごく僅か・・・
a0125598_21464374.jpg
中には、こ~んな大物(シイラ漬漁業のシイラ漬〈漬木〉という漁具)も漂着していましたが、私の期待に沿うようなものは見つかりません。
a0125598_21544039.jpg
渚の端の岩場の上には、誰かが集めたヤクシマダカラやギンタカハマなどの大きな貝殻が置いてあったけど、持って帰るレベルのものじゃなかったんだろうね。(^^;)
a0125598_22021905.jpg
流れモノの収穫はなかったから、貝拾いでもしようかと思ったけど、雨がまた降ってきた(傘を車に忘れてきた)ので終了です。



[PR]

by taibeach | 2015-11-14 21:21 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(6)  

ヘイ、お待ち~!

10月3日 土曜日
今日の徳島県南は晴れ
絶好の行楽日和、運動会日和、そして漂着物展日和!
そう! 海の観察会の仲間と共に力を合わせて作り上げた、海陽町立博物館での漂着物展が、本日ついにオープンいたしました~! \(@^0^@)/やったぁ♪
ですが、私は今日仕事で会場に行くことができなかったので、初日の様子は分からないのですが、どうだったのでしょうね? 気になるなぁ~!(^^;)


さて、先日私が訪れたのは・・・
a0125598_22201219.jpg
薩長同盟最大の功労者・陸援隊隊長、中岡慎太郎さんとクジラの石像が、太平洋を眺めている高知県室戸岬
a0125598_22380265.jpg
駐車場から海岸に降りてみると、漂着物の溜りが・・・
a0125598_22482682.jpg
流木やペットボトル、ブルー紡錘浮きや黒色のカエルちゃんブイなど、まぁどこにでもあるような漂着物でしたが、これは面白い!と思ったのがコレ ☟
a0125598_23035139.jpg
寿司屋さんの「すし桶」(^^;)
漂着物展も無事開幕したので、明日はお寿司でお祝いだ~!(笑)

[PR]

by taibeach | 2015-10-03 23:23 | 高知 東海岸 | Trackback  

🐾 砂浜の足あと 👣

1月18日 日曜日
今日の徳島県南は晴れ 最低気温は、美波町 -0.3度、海陽町 -1.3度。
受験生もセンター試験が終わってホッとしているだろうけど、私も最近夜な夜な準備していたことが終わって、今夜は一息ついています。(^^;)

渚を歩く時は、いつでも下を向いて歩いているビーチコーマーだからこそ気付くこと。
砂浜には、いろいろな足跡がついているってこと 👣 🐾 👣 🐾 👣 🐾
a0125598_20364851.jpg
昨年の秋に訪れた生見サーフィンビーチで見かけた、砂浜の足あと👣


🐾足あと👣 No.1  『ワンコの足あと🐾』☟
a0125598_20420690.jpg

🐾足あと👣 No.2  『ヒト👣(サーファーさん)』
a0125598_20452292.jpg

🐾足あと👣 No.3  『スナガニ A』☟
a0125598_20465857.jpg

🐾足あと👣 No.4  『 ? ? ? 』☟  さてこの足?跡は誰のもの?
a0125598_20490213.jpg
答えは、ミミズが這った跡でした。(^^;)
a0125598_20521183.jpg

🐾足あと👣 No.5  『スナガニB(大)』☟ 
a0125598_20532085.jpg

🐾足あと👣 No.6  『カラス』☟  
a0125598_20552967.jpg

🐾足あと👣 No.7  『 ? ? ? 』 ☟  種子はシナアブラギリ
 ※ 尚 nao.さんに教えて頂いたのですが、この足あとはヤドカリの足あとのようです。
   真ん中のラインは、どうやらお家の貝を引きずった跡のようですね。(^^)
a0125598_20581272.jpg

🐾足あと👣 No.8  『足あとの交差点』☟ 
a0125598_20592654.jpg

🐾足あと👣 No.9  『ヒト👣(私、他 ^^;)』☟ 
a0125598_21025443.jpg

[PR]

by taibeach | 2015-01-18 21:12 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(8)  

波瀾の高知旅 その11(NEWブルー紡錘)

昨日は睡魔に襲われて、話を途中で切り上げてしまいましたが、昨日の漂着ブルー紡錘浮きの続きです・・・(^^;)

高知ビーチコーミング旅、初日に訪れたオーキの浜。
a0125598_19011028.jpg
先日のブログでも紹介しましたが、今シーズン私のフィールドの渚では、「材質の違うもの①」「同②」やら、「濃い色のもの」などニューフェイスのブルー紡錘浮きが漂着しましたが、ここオーキの浜にも初めて目にする、こんな☟ブルー紡錘浮きが流れ着いていました。
a0125598_19344421.jpg
陽刻を見るとお馴染みの『浙⚓江』ブランドですが、従来の浙⚓江浮きと比べてみると、色合いが全然違うのがお分かりになると思います。
a0125598_20112296.jpg
この色合いの違いは、使用している材質の違い。
この浮きの材質も、PE(ポリエチレン)でしょうか?
ベトナムキャンディー浮きのような、柔らかな粘りのあるプラスチックです。
a0125598_20113530.jpg
従来の浙⚓江浮きの陽刻は『临(臨)海市 桃渚渔(漁)具厂(廠)』ですが、今回の浮きの陽刻は、『台州市一帆渔(漁)具厂(廠)』でした。 「台州市」ってどこなのでしょうね?
a0125598_20491942.jpg
この新ブルー紡錘浮きのサイズは、長さ128.1mm、厚み33.4mm/31.0mm、重さは、27.0グラムでした。 ※参考(従来の浙江ブルー紡錘浮き : 長さ130.6mm、厚み33.1mm/32.5mm、重さは、38.3グラム)

このブルー紡錘浮き、よく見るとバリが残っていて☟仕上げが甘い感じ・・・ こういうのを見ると、品質的にはどうなのかなと思ってしまいますね。
水深のある所で使用する浮きなので、網が引っかかってなくしてしまうことも多いのでしょう。 材質が変わってきているのも、安価な使い捨てのものに切り替えているのかもしれません。
a0125598_21054690.jpg
これからは四国南岸の渚でも、この手のブルー紡錘浮きの漂着数が増えるかもしれませんね。

[PR]

by taibeach | 2014-12-11 21:21 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(4)  

時くれば叶う・・・ 

8月13日 水曜日
今日から私はお盆休み-♪
早起きして、徳島県南➡高知県室戸巡回へ出発!
南へと向う車内では、ラジオからこの曲が流れてきましたよ-(^^♪


渚へ行こう! 乗り込んで行こ~~う! って歌いながら、意気揚々と渚に乗り込んで、歩いて、歩いて、歩き回りましたが、どこの渚も台風の大雨で海に流れだした流木の山! 
雨台風の二連チャンで、雨があまりにも降り過ぎたんですね・・・
出掛ける時は、PUFFYの曲が頭の中で流れていたのに、お昼を過ぎた頃からは、脳内曲はこの歌に代わり、トシちゃんがエンドレスで歌っています・・・ あっ浮き球がプカプカ~(^^)



ウチに帰って歩数計を見たら、ナント! 24000歩を超えていました。疲れた~!

台風後だというのに、あまりにも何も拾えないので室戸岬の四国八十八箇所霊場の 第二十四番札所『最御崎寺』に参拝。
a0125598_21572059.jpg
お参りを済ませた後に、おみくじを引いてみました。
a0125598_21575522.jpg
結果は、大吉!
a0125598_21592987.jpg
願い事は、「時くれば叶う 信心せよ」 ハイ、わかりました。(^^;)

最御崎寺の鐘楼堂。 鐘を撞き鳴らす「撞木」がちょっと変わった木だったんですが、何の木なのかご存知の方は教えて下さい。
a0125598_22102525.jpg
今日も東南四国は大気が不安定で、雲が多く雨がパラつくこともあったのですが、参拝後に訪れた室戸岬灯台は、夏の太陽に照らされて白く輝いていました!
a0125598_22132237.jpg

[PR]

by taibeach | 2014-08-13 22:22 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

梅雨の過ごし方

6月5日 木曜日
世界環境デー。 6と5の語呂合わせから、6(ろ)5(ご)=老後の日。

今日の徳島県南、天気予報では雨はお昼迄で午後からは曇りのはずだったのですが、やっぱり梅雨ですね、結局夕方まで降ったりやんだり・・・ それどころか県南・海部郡には午後8時に大雨警報が発令されました。 今はそんなに降ってませんが・・・

梅雨。 雨が降っていると、浜歩きに出かけるのもちょっと億劫になりますよね。 (´`)=3
毎日楽しみにしている高知のニックさんのブログは、ご旅行で昨日からしばしお休み。
私もできることなら、南の島か梅雨のない北海道に旅してみたいものですが、休みもないし そんな余裕もないので、今日のような雨の日は、先日訪れた高知県東洋町の「海の駅・東洋町」で貰ってきた高知県のパンフレットを眺めて、私でも実現可能な高知旅行(もちろん車中泊 ^^;)の計画を練って過ごします。(*゚▽゚*)ワクワク
a0125598_22011430.jpg
そう言えば、このパンフをもらった「海の駅・東洋町」の店内では、こんな歌が流れていましたよ。



[PR]

by taibeach | 2014-06-05 22:00 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

渚の約束事

6月4日 水曜日
昨日梅雨入りした徳島県南は午後から雨。
現在、雨はそんなに降っていませんが、徳島県南には大雨洪水警報が発令中です。


さて、先日訪れた高知県東洋町の白浜海水浴場。
a0125598_20324527.jpg
渚に蔓延るアメリカネナシカズラの先には、立て看板が
a0125598_20331884.jpg
ペット禁止」 ペットにフン尿をさせないでください。

こうしてあちこちの渚を歩いていると、実感するのですが、どこの渚でも散歩にやってきた飼い犬のフンがそのまま放置されていることが多いんですよねw
散歩中の犬が用を足すのは当たり前のことなので、犬には何の罪もありません。
問題は飼い主のナマーの低さ。 というか、犬のフンの後始末をせず放置することは犯罪です。
大阪府泉佐野市では、飼い犬のふんを路上に放置した者に過料を徴収できるという条例があるなど、自治体によっては独自の条例を定めていたりしますが、軽犯罪法1条27号では、「公共の利益に反してみだりにごみ、鳥獣の死体その他の汚物又は廃物を棄てた者」を、1日以上30日未満の拘留もしくは1000円以上1万円未満の科料に処す」としています。
市区町村の自治体が犬の登録時や狂犬病予防注射の時に、きちんと周知徹底を図ってくれればいいんですけどね。

a0125598_20322066.jpg
来月初旬には、相次いで県内各地の海水浴場が海開きをする予定。
海水浴に訪れた方たちが、素足で歩いたり、寝っ転がって日光浴をしたり、子供たちが楽しく砂遊びができるよう、飼い主さんたちも考えてほしいものです。
自分の子供や孫が、安心して海水浴できるのかを考えれば、わかるはずですよね。

[PR]

by taibeach | 2014-06-04 21:42 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)  

ゴルフ記念日

5月28日 水曜日
1927年5月28日、第一回全日本オープンゴルフ選手権大会が、横浜の保土ヶ谷ゴルフ場で開催されたことを記念して、スポーツ用品メーカー・ミズノの直営店・エスポートミズノが、この日を「ゴルフ記念日」と制定した。

さて、宍喰豚皇前の渚を歩いた後に訪れたのは、高知県の生見海岸。
a0125598_21120769.jpg
渚を歩くと、小さなエボシガイをたくさんくっ付けた漂着物が、ぽつぽつと打ち上げられています。
a0125598_21121733.jpg
テニスボールと軟式野球のボール。
a0125598_21123831.jpg
渚に漂着するボールには様々な種類がありますが、そんな漂着ボールの中でも、漂着数で常にをセンターポジションを争っているのが、この2つですね。

ボールがこうして渚に漂着するということは、ボールの中に空気が入っているなど、海に浮かぶ浮力があるということが条件になるのですが、普通は水に浮かぶことのないボールが漂着することがあります。
それが、このゴルフボール☟
a0125598_22005107.jpg
ゴルフ中継を見ていると、池ポチャしてしまったボールを、裸足になって池に入り打っているシーンを見かけることがありますが、通常のゴルフボールは水に浮かびません。
ですが、ため池などを利用して作ったゴルフ練習場などでは、池に向かってボールを打つため、後で回収しやすいように水に浮かぶボールを使っています。 

ため池といっても大雨などが降った時、池があふれないように水を放出する水路があり、このボールたちはそんな水路から川、そして海へと流出したものです。
a0125598_21130678.jpg
このブログでも、そんな漂着ゴルフボールを何度か紹介しているので、ブログに遊びに来て下さっている皆様には、もうお馴染みですね。
さて、今回の漂着ゴルフボールですが、「OZAMAIKE G.P」という文字が読み取れるので、その文字情報を頼りに検索してみたところ、大阪府堺市美原区にある水上ゴルフ練習場・『大座間池ゴルフプラザ』から流出したゴルフボールだと思われます。

[PR]

by taibeach | 2014-05-28 22:00 | 高知 東海岸 | Trackback | Comments(2)