<   2010年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

 

緑の卵

今日の徳島南部は、ポカポカと暖かな春の陽射しが降り注ぎ、気持ちのいい一日となりました。

さて、昨日の田井ノ浜
a0125598_22313255.jpg
先日の大波によって削られてしまった砂浜は、まるでグランドキャニオンの渓谷の様ですね(^^)
名に打ち際には、4~6㎝くらいのウミウシ☟や、小さなタコ☟が打ち上がっていました。
a0125598_231231.jpga0125598_2315836.jpg









大量に打ち上がっている海藻(ほとんどが、ホンダワラの仲間やワカメやクロメ、フクロノリやカゴメノリなど)の中に、こんなものを見つけました。
a0125598_23174644.jpg
タマゴバロニア(卵ばろにあ、 Valonia macrophysa Kützing ミドリゲ目バロニア科)
ブドウのような球形の粒が集まった緑色の集合体。 何かの卵のような感じもしますが、れっきとした海藻なのだそうです。
[PR]

by taibeach | 2010-04-30 23:19 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(11)  

幸運の使者!?

今日からいよいよゴールデン・ウィーク始まりましたね!(世間では・・・ ^^;) 
明日の30日をお休みすると、なんと7連休となる方もいるのだとか・・・ 
テレビのニュースでは、この連休を海外で過す人々の出国ラッシュのもようを伝えていました。
成田空港からは、今日だけで4.6万人が出国したとみられ、大手旅行会社によると、このGW連休中に海外旅行に出かける方は50.8万人もいるのだとか・・・ はぁ~本当に羨ましいですね~!

さて、今日夕方の田井ノ浜。 荒れていた海も、大分穏やかになってきました。
a0125598_22192636.jpga0125598_22202446.jpg









波打際には、どこから流されてきたかは判りませんが、オイルフェンス?☝のようなものが漂着してきていました。
前回に海が荒れた後には、エボシひげをはやした浮きやカツオノカンムリがたくさんやって来ていたので、今回も!と期待して歩いてみましたが、残念なことに打ち上がっているのは、大量の雨水によって川から流入した落ち葉や流木、そして海藻ばかりでした・・・残念!
a0125598_22274136.jpg
そんな漂着帯の中から見つけのが、この☝赤いブタのフィギュアです。 中国では豚は縁起物として喜ばれるそうです。 中でも赤い豚というのは、勝負運や仕事運をアップさせる効果?があるのだそうですよ!(^^) それじゃ~一丁、この赤い豚を握りしめて、5月2日に行われるお馬さんの春の天皇賞で、一発勝負してみましょうかねェ~(笑)
[PR]

by taibeach | 2010-04-29 22:27 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(6)  

波が治まれば・・・

台風一過の徳島南部・・・ といっても台風ではなかったのですが、昨日はまるで強烈な雨台風が通過したかのような感じでした。
降り始めからの24時間の雨量は、県南美波町では231.5ミリ、海陽町は184ミリ。 最も雨が激しかったのは夕方頃でしたが、阿南市で16時頃に1時間の雨量が100ミリを越え、美波町付近では18時に1時間の雨量が120ミリを記録。 各地で冠水した為に国道は通行禁止となり、JRもストップ、住民に避難勧告がでたところもありました。
阿南市や美波町では、床上・床下浸水の被害や土砂崩れなどの被害が多数出ました。 
田植えをしたばかりの田んぼがダメになってしまった・・・なんて話も聞きます。 今年の春は例年以上に雨の多い年でしたので、十分に水分を蓄えた山林には、今回の集中豪雨を留めることは出来なかったのでしょう。 今回の豪雨で被害を被られた方に、心からお見舞い申し上げます。

さて、今日早朝の田井ノ浜。 今朝はちょうど満潮の時間帯、海にはうねりがあり、まだまだ波の高い状態が続いていました。
渚にはまだ、大波でかき混ぜられた海藻が打ち上げられているくらいでしたが、この波が治まった明日くらいがBC時かもしれませんね。
a0125598_21422743.jpg

[PR]

by taibeach | 2010-04-28 21:42 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(2)  

春の花ブログではないのですが・・・

今日の徳島南部は天気予報通りに雨! それも台風並みの大荒れの天気となりました。
朝方から、強い南風は吹いていましたが、そんなに雨は降っていませんでした。 それでも海上は朝から大荒れだったので、フェリーなどは午前中から欠航となったようです。
雨風はしだいにその勢いを増し、夕方には阿南や海部郡に大雨・洪水警報が発令され、あちらこちらで冠水し、県南の国道やJRもストップしてしました!

さて24日の土曜日、夕方にはS浜を覗きに行ってきました。
a0125598_22285454.jpga0125598_2229922.jpg









S浜の道中には、カラスノエンドウの花がたくさん咲いていましたが、柔らかくておいしいカラスノエンドウの新芽で、たくさんのアブラムシがお食事中でした。 ですが、そんな新芽を食べて丸々と太ったアブラムシを、今度はテントウムシの幼虫が、「うまそ~!!」とばかりに狙っていました!(笑)
a0125598_2230134.jpga0125598_22301957.jpg









a0125598_22391927.jpga0125598_22393432.jpg









何だか最近、春の花ブログの様になってきてしましたが・・・  『白花蓮華草』\(^0^)/ 
a0125598_22463012.jpg
S浜では、トベラ(扉、Pittosporum tobira トベラ科トベラ属)が白い花をつけ始めていましたよ~!
このトベラの花、とってもいい香りがするってご存知でしょうか? そう、例えるなら水仙の花の香りのような、甘~い香りがするんですよ。  私、このトベラの花の香りが大好きなんです!(^^)
皆さんも渚でこのトベラの花をもし見かけたなら、一度香りを嗅いでみて下さいね~! 
[PR]

by taibeach | 2010-04-27 22:48 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(6)  

防風林にはならないか・・・

3日連続でいいお天気となった徳島ですが、明日はまとまった雨が降るとの予報です。
今月はもう十分過ぎるぐらい雨が降ったので、雨はもういらないのですが、低気圧の接近でまた海が荒れそうなので、そちらはちょっと嬉しいかも・・・(^^)

さて、24日土曜日早朝の田井ノ浜
a0125598_21582528.jpga0125598_21584738.jpg









a0125598_21595439.jpg渚にはハマヒルガオと共に、コマツヨイグサ
(小待宵草  学名 Oenothera laciniata 
アカバナ科マツヨイグサ属 )の黄色い花が… ですが、彼らは早起きが超ニガテな “ お寝坊さん ” Zzzz…まだ就寝中です(笑) 
ハマヒルガオは、昼顔の名の通り昼間に花を咲かせ、コマツヨイグサは、宵草なので夕方にキレイな花が見られます。
コマツヨイグサは海岸だけでなくて、河原や草地など、どこにでも見られる北米東南部原産の帰化植物(2年草)です。  日本へは明治末期に帰化し、徳島では昭和20年代に侵入しているのが、小松島港近辺で見つかったのだとか・・・ その時代は、大鳴門橋などの本州四国連絡橋などはなかった時代ですから、帰化植物などの侵入も航路からだったのですね。
a0125598_23173329.jpg
渚では他にも、ハマボウフウ(浜防風、学名 Glehnia littoralis セリ科ハマボウフウ属)の花序が顔を出し始めていましたよ。
[PR]

by taibeach | 2010-04-26 22:07 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(6)  

もう雪は勘弁!でもこのユキはOK!

今日の徳島も気持ちのいい~青空が広がり、絶好のビーコー日和!! でしたが、今日は朝から夕方まで用事があり、残念ながら渚には出かけられませんでした・・・

さて、昨日朝の田井ノ浜では、ちょっと嬉しい貝達に出会えました(^^)
a0125598_20335755.jpga0125598_20341447.jpg









                                         【 フロガイ 】
a0125598_20402644.jpg
                     【 ハツユキダカラ~ズ 】 
ハツユキダカラは、メダカラやチャイロキヌタなどの小さな種類とは違い、干潮線の波打際近くよりも、満潮線や高潮線上でよく見つかりますね。 
[PR]

by taibeach | 2010-04-25 20:56 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(6)  

腹黒? いえいえ、胸黒!

昨日の天気予報通り、スッキリ~!と晴れ渡り、気持ちいい☆青空の広がる朝を迎えました。
しかし、最低気温はまた10度を切り少し肌寒く、さらに吹く風が冷たかった今日の徳島県南部。 
午前中の用事に向う途中寄り道をして、駆け足で田井ノ浜を歩いてきました。
今朝の田井ノ浜は、波もなくとても穏やかな渚。 潮は大分引き始めていて、干潮に向っています。
a0125598_2212599.jpg
渚を歩きだすと、なにやら打ち上げられた海藻の間を、ちょこまかと歩き回る物体を発見!
 ココ ⇓ にいるのが判りますか?
a0125598_22225492.jpga0125598_22243173.jpg









鳥についての知識は、全く持っていない私。
渚で見られる鳥として、鳥素人の私でもよく耳にするのは「ハマチドリ」という名前。
家に帰って、ネットでハマチドリの画像を検索して見比べてみたのだけれど、ハマチドリという種類の鳥はいないということでした。 
*尚さんに教えて頂いたのですが、ハマチドリ(浜千鳥)は文様の名称なのだそうです。
実は私がハマチドリという名前の鳥だと勘違いしていたのは、『ハマシギ』(浜鷸 、学名:Calidris alpina 、チドリ目シギ科)という鳥のこと。 このハマシギ、奈良時代くらいから、シギ類の種類を区別せずに全部「シギ」の名前で呼んでいましたが、江戸時代に区別され「ハマチドリ」と呼ばれたという過去もあるのだとか・・・ 
ハマシギの画像とこの鳥を見比べてみましたが、やっぱりちょっと違うようです。 ですがこの鳥、ハマシギと何だか似通った、チドリ風の雰囲気が漂っていますから、チドリの親せき筋を当たってみたところ・・・
いました! おそらくですが、『ムナグロ』(胸黒、英名Pacific Golden Plover、学名:Pluvialis fulva チドリ目チドリ科)という鳥ではないかと思います。
このムナグロ、冬は東南アジアや南西諸島で過し、夏はシベリアに行き産卵・子育てをする旅鳥で、日本には春と秋の渡りの時期に全国に飛来するのだそうですよ。

*おまけ(^^) ネットでハマチドリを調べていたら、青森県上北郡横浜町の町の鳥が、ナント「浜チドリ」だということを発見! 「陸奥湾に面した海の町~横浜町」というイメージから親しまれ、学校の校章にもなっているのだそうですよ~! 
[PR]

by taibeach | 2010-04-24 22:42 | 動物、昆虫 | Trackback | Comments(10)  

銭水

今日の徳島南部は、一日を通して雲の多いお天気・・・ 気温は暑からず寒からずと、まぁちょうどよかったのですが、またもや春らしく晴れ渡った青空を見ることは出来ませんでした。
ですが明日の降水確率は0%! 快晴の青空のもとで、気持ちのいい浜歩きができそうです(^^)

先日(4月10日)行った鹿ノ首の海岸には、こんな面白い?ネーミングの天然水のペットボトルが漂着していましたよ。
a0125598_231413100.jpga0125598_23142623.jpg




『MONEY ー 錢水』 ・・・ オイオイ!「ぜにみず」ってこりゃまた、なんちゅうネーミングのセンスなんだよ!って、思わずツッコミたくなります(笑)
「MONEY」というと私は、『この曲』が浮かんできてしまいます・・・  
   Money - Makes him crazy ・・・     Money - Changes everything ・・・  
世の中、お金がすべてではないと思います。 いや、そう思いたいですねェ・・・ 
今日から、税金の無駄使いを減らすための事業仕訳第二弾が始まった一方、そんな我々国民の生活を左右する国会議員の、政治と金の問題はいつまでたってもなくならないという現実。
MONEY・・・ “地獄の沙汰も金次第” お金というモノは、やっぱり魔物なんですね~!

この『MONEY ー 錢水』のペットボトル、そのラベルから台湾南部の高雄県(たかおけん)で製造されたものでしたよ。   
[PR]

by taibeach | 2010-04-23 23:23 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(4)  

3種の箱もの

今日の徳島南部。 気持ちの良い青空が広がり、ポッカポカの暖かな陽気だった昨日からは一転、今日はまたまた、朝から冷たい雨の降る一日となりました。
昨日の徳島南部の最高気温は、美波町は23.1度、海陽町では24.2度ととても暖かかったのですが、今日は17度くらいまでしか上がらなかったようです。
テレビのニュースでは、北日本では雪が降ったのだとか、花の上に雪が積もった桜が寒々として、何とも痛々しかったです。 4月も後半にさしかかったというのに、まだまだおかしなお天気が続きますね・・・ こんな気温が乱高下する異常な気候が続くので、体調を崩さぬように気をつけよう!と散々アナウンスしてきた私なのに、自分自身が風邪でダウンするとは全くお恥ずかしい限り・・・ a0125598_20562841.jpg皆様には大変ご心配をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした。 m(_ _)m  お見舞いのコメントを下さった方、ありがとうございました!
さてさて、18日(日曜日)の海陽町宍喰の大手海岸では ☞
a0125598_215349.jpg
こ~んな、ちっちゃくってかわいいハコフグと、小鬼ウミスズメの干物が漂着してましたよ~! 
紫外線をたっぷり浴びているに、なぜか益々美白肌になっていきます(^^)
a0125598_21102894.jpg
そしてこっちには、体はちっちゃくたって、大きな角がとっても勇ましくってカッコイイ!! コンゴウフグの干物が漂着していました。 3種類のハコフグさん、さすがにこちらは今流行りの脱皮殻ではないようですね。(笑)
[PR]

by taibeach | 2010-04-22 21:31 | 海の生き物 | Trackback | Comments(8)  

今日はお休み

今日は日中青空が広がり、春らしいポカポカと暖かく穏やかな一日となった徳島南部。
時折吹いてくる北風も、冷たくなくて頬に心地よく感じられました。(^^)

お天気は良かったのですが、私はちょっと風邪気味・・・今日はお休みして早く寝ることにします。
せっかく私のブログに遊びにいらして下さった皆様、ごめんなさい! m(_ _)m
明日には、大手海岸で出合った漂着物の続きをアップ致しますね。
a0125598_18442658.jpg
            【 美波町日和佐うみがめ博物館 カレッタのウミガメ 】
[PR]

by taibeach | 2010-04-21 18:46 | 海の生き物 | Trackback | Comments(6)