<   2011年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

 

これで安心して年が越せます。

昨日の記事で紹介したクジラの骨を発見した時はすでに夕方、日没の時間がすぐそこに迫っていたので、回収がいつになるか分からないことを考え、とりあえず波にさらわれないような場所に骨を集めて、流木などで所有の印をして帰ってきていたのですが、夜布団に入ってからも、気がかりでしょうがありませんでした・・・
誰かに持ち去られないうちに早く回収しなければ・・・とは思っていたのですが、私一人では回収運搬など、どうにもららないので、今朝地元の水族館の方に相談したところ、水族館で回収して下さることになり、一緒に現地に行って無事回収作業を終えてきました。 (この時の詳しいお話はまた明日の記事で)
a0125598_23554485.jpg
       あ~良かった良かった! これで安心して年が越せます。(笑)

今年一年間、拙ブログ 『今日も渚で日が暮れて』に遊びに来て下さった皆様。
本年は本当にありがとうございました! m(_ _)m
また来年も、徳島(時々高知)の渚から、“おもっしょい”渚の情報を発信できますよう頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。
来年が皆さまにとって、良い年でありますことをお祈り申し上げます。
                             by 渚の探偵:助手
[PR]

by taibeach | 2011-12-31 23:59 | 海の生き物 | Trackback | Comments(4)  

骨の学校

今日のタイトルは、私の愛読書である、ゲッチョ先生こと盛口満さんと安田守さんとの共著『骨の学校 ~ぼくらの骨格標本のつくり方』から。 
この本の中に、「クジラの骨の拾い方」というお話があって、浜歩きをして漂着したクジラの骨を拾ってくるという内容だ。 ・・・と言っても本に出てくるクジラの骨が拾える渚は、北海道や九州の五島列島、壱岐などの渚でのことなのだが・・・
でもこの本を読んで以来、いつか渚でクジラの骨を拾ってみたい!と、ずっ~と思っていたのです。
それが、2011年もあと二日となった今日、念願かなって実現しました!v(≧∇≦)v いえぇぇぇぇいっ♪

        この骨は、肋骨でしょうか?☟ かなりデカイ!! オオーw(*゚o゚*)w
a0125598_22144713.jpg
     頭骨の一部☟ 一人では重すぎて持ち上がりませんでした。 (@Д@; アセアセ・・・
a0125598_2215034.jpg
     ウォォォォ~! お宝が渚にゴロゴロと-夢のような光景です! ♪~♪ d(⌒o⌒)b♪~♪
a0125598_2215683.jpg
2011年は、海の神様から様々な素敵な贈り物を頂きましたが、最後にまた大きなお歳暮をプレゼントしてくれました! 海の神様ありがと~! そして来年もよろしくお願いしま~す o(*^▽^*)o~♪
[PR]

by taibeach | 2011-12-30 23:12 | 海の生き物 | Trackback | Comments(18)  

落ち穂拾いも、今年は違う!

ようやく私も、今日で仕事納め。(^^)
いつもよりもちょっと早く終わったので、数年ぶりにU浜(ブログ初登場?)に行ってみました。
この浜は、昔よく貝やビーチグラス拾いにおずれていた浜辺です。
渚を歩いて、昔のようにビーチグラスを拾いながら歩いていると、ツルピカのハナマルユキを発見!
続いて、漂着帯でモモタマナを見つけました! かなりくたびれた感じのモモタでしたが、久しぶりの漂着種子だったので、こんなのでもちょっと嬉しい。(*^^*)a0125598_2243342.jpga0125598_22444393.jpg










この浜では貝拾いばかりで、漂着種子はノーマークだったのですが、探してみるとモモタの他にも、ヤシの実なども流れついているようで、むしり取られたココヤシの中果皮などもありました。
なんだか見かけは、カツラのような感じですが・・・(笑)
a0125598_2245069.jpg
そんなU浜の漂着帯を、流木でガサガサ探していると・・・
オォ~! ニッパヤシではないですか! やっぱ今年は、すごい年でした! (○゚ε^○)v ィェィ♪
a0125598_22453635.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-12-29 23:20 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(8)  

青・黄・赤のオレンジ

昨日、今までに拾った漂着浮きの整理をしました。
今年は大きな台風が来たので、青いオレンジ浮きが大量に漂着してくるだろう・・・と予想していましたが、渚で出会うのは本家オレンジ浮きばかり・・・ 結局青いオレンジ浮きは、今シーズン2本のみ。
青いオレンジ浮きは何処へ? やはり今は、ブルー紡錘浮きの方が主流なのですかねぇ・・・?
a0125598_19171259.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-12-28 19:32 | Trackback | Comments(6)  

磯へシフト

日曜日、ちょうどお昼が干潮の時間だったので、ちょっと引きが甘かったけれど、久々の磯場歩き。
a0125598_21551026.jpg
まだ冬になったばかりなので、季節が早いかなぁ・・・?と思いつつも、タイドプールを覘いてまわっていたら・・・ 北風で水面が揺らいでちょっとわかりにくかったけれど、ハハハ見つけましたよ!
a0125598_21552383.jpg
ツルピカのナツメモドキ!  いくつ拾っても、ツルピカのお宝は嬉しいですね!♪( ̄▽+ ̄*)
a0125598_21554056.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-12-27 23:13 | 海の生き物 | Trackback | Comments(2)  

ウキウキ☆ウサギ

さ、寒いですね~! マジで・・・ |||(-_-;)||||||どよ~ん
今日の徳島県南の最低気温は、美波町で-0.9℃、海陽町ではナント!-3.8℃!! ∑( ̄[] ̄;)!ホエー!!
この気温、和歌山の高野山並みですよ。 いくらなんでも寒過ぎでしょう・・・

さて、昨日のクリスマスの日の朝も、美波-0.9℃、海陽-3.4℃と寒い朝だったので、連休ではなかった私にとっては、貴重なお休みだったのですが、早起きは出来ずに、のそのそと8時起床。(笑)
結局、海に出かけたのはお昼前、気温が上がって暖かくなってからになってしまいました。
a0125598_215215100.jpg
浜歩きに出かけると、時間の感覚がなくなってしまう私。 結局この日の目的地の筈だった、宍喰大手海岸着いたのは午後2時過ぎ・・・ 寄り道し過ぎ~(^^;)
この日は県立図書館にな本を返却に行かなければならなかったので、あまり時間がありません。
ちょっとあせりながらのビーチコーミングでしたが、すぐにマーメイドパースが見つかりました。
a0125598_21522836.jpg
今日の目的はサンプル用に打ち上げ貝を採取すること。 時間がないので、貝ベルトの貝を手でガッ!と掬ってコンビニ袋に詰めこむ私の目に飛び込んできたのは・・・
OH~! ウミウサ!!  すぐ近くにはウキダカラも~!O(≧▽≦)O ワーイ♪
a0125598_21523590.jpg
このウミウサちゃんは、テンロクケボリでしょうか。 ピンク色の貝殻が、とても可愛いですネ!
フンウニのクリスマスツリーに込めた私の願いに、サンタさんに気づいてくれたのでしょうか?
うさぎ年の最後に、素敵なプレゼントを届けてくれました! =^-^=うふっ♪ 
a0125598_21525168.jpg
a0125598_21525589.jpg
【テンロクケボリ(点六毛彫)、学名:Pseudosimnia punctata 、ウミウサギガイ科】
[PR]

by taibeach | 2011-12-26 22:26 | 打ち上げ貝 | Trackback | Comments(10)  

Merry Christmas!

え~日付が変わって25日。 クリスマスとなりましたので、改めましてメリークリスマス!(‐^^‐)

さて、私がバフンウニの殻を使ってやってみたかったこと、それがこの☟ウニツリー
a0125598_0232758.jpg
本当は、去年のクリスマスに作りたかったけれど、ウニ殻の数が足りずに諦めたバフンウニツリー、一年越しでようやく完成です。(笑)
実はこれ、先月(11月)にすでに完成していたのでありまして・・・ 今日まで長かったです。(笑)

その出来上がったウニツリーに、金銀のモミジガイや、赤色のサラサバイチリボタン、黄色やオレンジ色のナデシコガイのオーナメントで飾り付けをして、素敵なツリーが出来上がりました!
a0125598_0484016.jpg
クリスマスは、イエス・キリストの誕生を祝う記念日。 
イエス・キリストは馬小屋で生まれたそうですから、バ(馬)フンウニのクリスマスツリーは、(その名前さえ気にしなければ・・・)ぴったりと言えるでしょうね! ((^^))ゞ テヘヘ
[PR]

by taibeach | 2011-12-25 01:04 | ビーチ・クラフト | Trackback | Comments(16)  

クリスマス・イヴ

皆さん、メリークリスマス-☆  イブの夜、いかがお過ごしでしょうか?
でもね、この“メリークリスマス”という挨拶って、“あけましておめでとう!”と同じで本当は25日のクリスマスになってから言うものでは?と気になって調べてみたのですが、私と同じく疑問に思った人がたくさんいたので、ちょっと笑ってしまいました。(;^_^A
結局、やっぱりクリスマスになって(深夜のミサが終わって)からというのが正しいようなのですが、日本のクリスマス自体が、宗教とはあまり関係のないお祭りやイベントのようなものなので、“別に細かいことは気にしなくてもいい”という結論に達しました。 仏教徒ですしね。(笑)

さて、去年のクリスマス前にバフンウニの殻を見ていて、思いついたことがあったのですが、手持ちのウニの殻では数が全然足りないことが判り、断念していたことがありました。
そこで今年は、春にせっせとバフンウニの殻を拾い集めてきました。
a0125598_2355503.jpg

このバフンウニの殻で私がしたかったこと。  それは・・・☟a0125598_075046.jpga0125598_08584.jpg
[PR]

by taibeach | 2011-12-24 23:58 | ビーチ・クラフト | Trackback | Comments(2)  

モリモリ☆デコデコ ♪

明日はいよいよクリスマス☆イヴ! だから今日はイヴイヴですね~!ъ( ゚ー^)-♪
漂着物の整理をしてたら出てきた、以前渚で拾ってきていたチャイロキヌタの貝殻たち。
a0125598_2016854.jpg
貝殻を盛り盛り、重ねて積見上げて出来たのは、チャイロキヌタのクリスマスツリー!(´ω`)ゞ
a0125598_20162614.jpg
例のごとく、パールのビーズや小さなガラスを使ってデコデコ~
トップスターは、ガラスの粒で作った星(右側)とアコヤガイの貝殻を削って作った星(左側)をのっけてみましたよ! ☆^(o≧▽゚)oニパッ♪
a0125598_20164324.jpg

[PR]

by taibeach | 2011-12-23 20:56 | ビーチ・クラフト | Trackback | Comments(10)  

冬至は湯治

今日は二十四節気の一つ、『冬至』 一年中で最も短く、夜が長い日ですね。
冬至には、かぼちゃを食べて金運を祈り、柚子湯に入って無病息災を祈るというのが江戸時代からのお決まりですね。 かぼちゃは、一昨日から食べていますから、今日は柚子湯!
a0125598_23464532.jpg
ゆず湯に入ると、ゆずに含まれている精油(ピネン、シトラール、リモネンなどの物質)が血管を拡張させて血行を促進、新陳代謝を活発にし、鎮痛・殺菌作用のあるノミリンという物質の効果で、体が温まりカゼも治るそうなので、風邪気味の私にはピッタリ!
また、リモネンやビタミンCには、お肌がスベスベになる美肌効果があるそうなので、特に女性には(もちろんオッサンにも)お勧めです!
さて、この柚子ですが、ミカンなどの柑橘果実は、ほったらかし(自然のまま)にしておくと、表年(収穫量が多い年)、裏年(収穫量の少ない年)が1年ごとにおこる(隔年結果性)果物らしく、生産農家の方は生産量の格差をなくすために、手入れに苦労しているのだとか・・・ 
徳島では、今年は裏年にあたるそうで、やや不足気味なのだそうですよ。

今夜は、柚子湯にじっくりと浸かり、柚子の香りに全身が包まれたからでしょうか? なんだか無性に鍋が食べたくなってきた私。 今夜からまた寒くなるそうなので、明日の夕食は柚子のポン酢でお鍋!といきますか~!(= ̄∇ ̄=)
[PR]

by taibeach | 2011-12-22 23:57 | 番外編 | Trackback | Comments(4)