<   2012年 04月 ( 33 )   > この月の画像一覧

 

韓国から里帰り

昨日日曜日、先日4月25日に開通したばかりの「阿波しらさぎ大橋」を渡ってきましたよ。
a0125598_2025350.jpg
                                          (同乗者が撮影)
河川橋としては四国最長の1291メートルの阿波しらさぎ大橋は、大橋南詰め付近に広がる干潟を保全するために、干潟上の延長260メートルには橋脚を設けず、主塔から伸びたケーブルと橋の下を通るケーブルをつなげて橋桁を持ち上げる特殊工法「ケーブル・イグレット(シラサギの英語)形式」が採用し、二つの主塔から伸びる各3本のケーブルは、橋を真横から見ると1本になるようにして、渡り鳥の飛行を妨げないよう工夫され環境に配慮しているのだとか。
開通初日には、橋を渡り終えるまでに1時間半もかかった・・・なんて話を聞いていたので、渋滞していたらいやだなぁ・・・と心配していたのだけれど、すんなりと通れました!(笑)

で、そんな阿波しらさぎ大橋を渡って行ってきたのが、鳴門の牡丹寺・観音寺。
昨日まで、ぼたんまつりが開催されていました。
a0125598_2061786.jpg
a0125598_2062663.jpg
a0125598_2064120.jpg
a0125598_2065067.jpg


さて、“鳴門”と言えば大塚製薬が有名ですが、金曜日に歩いた田井ノ浜の渚に漂着していた、お馴染の1.5リットルのポカリスエットのペットボトル。  でも、ラベルの裏側は☟ハングル文字。
a0125598_209859.jpga0125598_2092140.jpg








a0125598_2010153.jpg
ラベルのバーコードを確認すると、88から始まる韓国でつくられた製品。
家に帰ってネットで検索してみると、このポカリスエットは、1987年に韓国の東亜食品と大塚製薬の合弁会社(現在は東亜大塚)で販売が開始され、現在では韓国でもイオン飲料トップクラスのシェアを誇っているそうですよ。
a0125598_20102138.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-30 20:10 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(8)  

うまい!うますぎる!!

昨日家に帰ると、学生時代の親友から宅急便が届いていました。
なんだろう?と、梱包を解いてみたところ・・・
中身は埼玉銘菓(・・・と言っても行田の銘菓 ^^;)の「十万石まんぢゅう」!! O(≧▽≦)O ワーイ♪
早速、渋いお茶と共にいただきましたが、懐かしの味と共に、あのテレビCM (Youtube)のセリフが蘇ってきて、今も頭の中をグルグルとエンドレスでまわっています。(笑)
a0125598_18243.jpg
学生時代、テレビからはこの十万石まんぢゅうのテレビCMが、耳にたこができる程流れていて、他県からやってきた学生の間では、このセリフが大流行!? 学食でもカフェテリアでも、はたまたジュースの自販機の前からも “うまい!うますぎる!!” って言葉が聞こえてきていました。(笑)
a0125598_1823559.jpg
そんな懐かしの十万石まんぢゅうと共に同封されていたのは、十万石まんぢゅうストラップ!!
o(*^▽^*)oあはっ♪ コレ、めっちゃ嬉しいですね~!!
a0125598_183311.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-30 18:52 | 番外編 | Trackback | Comments(0)  

今日の漂着展

今日の午後も、漂着物展を見に徳島県立博物館に行ってきました。
展示室に入ると、ちょうど昨年の博物館の普及行事・「漂着物を探そう!」にご参加頂いて、私のブログにも時々コメントして下さっているemiさんと彼氏さんが見にいらして下さっていました。
お二人はこの度めでたくご結婚(おめでとうございま~す!(≧∇≦)キャー♪)されて、今度お二人は、新婚旅行でインドネシアにいらっしゃるとのこと・・・
羨ましい~! インドネシアの渚でビーチコーミング!って、そっち~!?(笑)      
うぉほん! え~emiさん、御主人さん、いつまでもお幸せに~!! (*^-^;)ニコ
a0125598_23251683.jpg
さて、そのあとにも今日は、海の観察会のⅠ代表はじめ、nさんやKさん、totoさんご一家など観察会メンバーの方も、お見えになり、また一般の方々も次々に御来場下さり大盛況でした。
a0125598_23253390.jpg
中には時間をかけて、真剣に展示をご覧くださっていた方もいらっしゃったようなので、この展示をご覧下さった方の中に、“ビーチコーミングってなかなか面白そうだな、今度海に行ってみようかな~?”って思って下さった方がいたならば、我々の目的も達成ですね!o(*^▽^*)o~♪
[PR]

by taibeach | 2012-04-29 23:56 | 博物館・水族館 | Trackback | Comments(10)  

のぼり藤

昨日、漂着物展を見た後に行ってきた神山町の神光寺(じんこうじ) (神光寺HPへ)
a0125598_2271197.jpg
樹齢約100年の “ のぼり藤 ”が、今ちょうど見頃になっています!
a0125598_228689.jpg
昨日の記事を書くのが遅くなり、アップし損なってしまったのですが、そしたら今日の徳島新聞朝刊に載っていたw             
a0125598_2283634.jpg
島酔潜人さん、のぼり藤が綺麗に咲いていますよ~(^^)
a0125598_22104561.jpg
徳島県立博物館からだと、車で約30分くらいのところにありますから、博物館で漂着物展・『海からどんぶらこ -浜辺の漂着物-』を見た後に訪れてみてはいかがでしょか?
[PR]

by taibeach | 2012-04-29 23:04 | Trackback | Comments(4)  

お遍路ビーチコーマー

今週は、日曜・木曜と春の嵐で海が荒れた徳島県南。 
ちょうど干潮と重なった昨夕の田井ノ浜の渚では、たくさんのビーチグラスが見られました。
そんな渚を見つめ、ビーチグラス拾いに夢中になっていた私。 
ふと顔をあげると、すぐ近くにまで四国霊場巡礼のお遍路さんが来ていることに気付きました。
しばらく観察していると、そのお遍路さんも、渚を見つめながら何かを拾い集めているご様子。
もしや~!? o(^o^)o ワクワク と、すぐそばに来た時に話しかけてみると、貝殻やらビーチグラスを拾われているとのこと。 やはりビーチコーマーさんでした!
若い女性のお遍路さん。 歩き遍路旅は今回が2度目らしく、今回の遍路旅は前回の続き・17番(井戸寺)から始めて高知に向かうとのこと。
広島の山手の方にお住まいという彼女は、海に、特に大平洋側の渚にあこがれをお持ちという、ビーチコーミング大好きガール! o(*^▽^*)o~♪ 
沖縄の渚では、モダマやガラス浮きを拾ったことがあるそうです。 いや~素晴らし~い!!
a0125598_22343282.jpg
昨日はJRの駅で夜を明かして、今朝は6時から田井ノ浜でビーチコーミングをしていた彼女。
昨日は蚊が一匹いてあまり眠れなかった・・・と笑っていましたが、元気に徳島県最後の札所・
23番薬王寺へと旅立たれていきました。 私もまた彼女の旅の安全と、無事結願されることをお祈りしながら、お見送りをさせていただきました。
「私の作品はあの小屋に展示しておきました・・・」という彼女の言葉を確認するべく、JR田井ノ浜駅下の休憩所に行ってみると・・・
a0125598_22342273.jpg
お遍路ビーチコーマーさんが残した、こんな素敵な作品が残されていましたよ!=*^-^*=にこっ♪
a0125598_223515.jpg



さて、本日の文化の森・徳島県立博物館
a0125598_22345888.jpg
漂着物展・『海からどんぶらこ -浜辺の漂着物-』  本当にオープンしていますねぇ~(笑)
a0125598_22354468.jpg
来場されていた方も、熱心に見て下さっていました。  ありがたいことです! m(_ _)m
a0125598_22353714.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-28 23:58 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(10)  

ぼちぼち

本日、徳島のビーチコーマーたち念願の漂着物展・『海からどんぶらこ -浜辺の漂着物-』が徳島県立博物館において開幕致しました~! パチパチ~ (*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) カンパーイ♪
a0125598_22324252.jpg
会期は本日から6月10日(日曜日)迄、お休みは博物館休日の月曜日(※ただし4月30日は開館し、5月1日は休館です。) 開館時間は、午前9時30分~午後5時。 会場は徳島県立博物館1階の企画展示室です。
徳島の渚で拾われた漂着物だけでなく、漂着物学会前会長の石井忠先生の貴重なコレクションの他、徳島在住のビーチ・アーティストさんの作品もご覧いただけますので、どうぞ皆様!ご家族、御親戚、お友達、ご近所の方お誘いあわせの上、御観覧下さいませ~!! o(*^▽^*)o~♪


さて、今日夕方の県南美波町の田井ノ浜の渚。
5月の大型連休を前に、昨日の荒れで漂着した海藻や流木等が、町の職員によって掃除されていました。
a0125598_22572993.jpg
浜掃除が終わっていない、渚の西側を歩くと牡蠣養殖用のパイプが漂着していました。
ちょっと昔まで私は、このカキパイプの漂着を、漂着シーズンの幕開けを告げる目安としていたのですが、ここ数年カキパイプの漂着数は激減し、ほとんど見かけなくなっていたのですが、また漂着し始めたのかもしれませんね。 これからウォッチングしていきたいと思います。
a0125598_22581058.jpg
さてさて、そんな漂着シーズンが開幕したかもしれない田井ノ浜の渚には、小さなお子様が身につけておしゃれしていたと思われる、アンパンマンのブレスレットが漂着していました。
a0125598_22575763.jpg
よし!これを手首に巻いたところを写真に・・・と、巻こうとしたけれど、やっぱり幼児用ですね。 
いくら私が細腕と言え、おっさんの手首には短くて巻けませんでした・・・ Σ( ̄ε ̄;|||・・・
[PR]

by taibeach | 2012-04-27 23:25 | 田井ノ浜 | Trackback | Comments(6)  

明日OPENです!!

明日いよいよ、徳島市八万町の文化の森公園内・徳島県立博物館、1階企画展示室において、漂着物展・『海からどんぶらこ -浜辺の漂着物-』がオープンします!(((o(^。^")o)))ワクワク
a0125598_2038157.jpg
残念なことに私は、明日は仕事があるので、行くことができないのですが、可能な方はどうぞ御観覧下さいね~!! o(*^▽^*)oエヘヘ!

企画展示室、入口正面にある☝この漂着展タイトルの下あたりには、私もまだ拾ったことのない“白いベトナムウキ”☟が、TDLの隠れミッキーよろしく隠れているので、どうぞ探してみて下さいね~ (*⌒∇⌒*)テヘ♪
a0125598_20425682.jpg
さて、会場内のビーチクラフトのコーナーには、私がココヤシの内果皮で作った☟カップも展示してありますので、どうぞ御覧になって下さいね!! (〃∇〃)
a0125598_20592840.jpg
a0125598_20592046.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-26 21:17 | ビーチ・クラフト | Trackback | Comments(10)  

展示作業も大詰め!

さぁ!いよいよオープンが明後日に迫った、徳島県立博物館の漂着物展・『海からどんぶらこ -浜辺の漂着物-』  
私は今日、午後から職場にお休みをもらって、展示作業のお手伝いに行ってきました。
a0125598_2151223.jpg
博物館の入口の前には、先日日曜日にはまだなかった、漂着物展の大きな看板も設置されていて、いよいよ始まるんだなぁ・・・と改めて実感!(^^;)
a0125598_21511789.jpg
展示室入口では、☟看板屋さん?が、「海からどんぶらこ」の文字を貼り付け中。
看板屋さんに撮影することをお願いすると、「綺麗なネエちゃんがモデルでないけどいいの?」言われたけど、綺麗なオネエサンの作業姿ってのもなんかねぇ・・・ どうせ後姿だし・・・(笑)
a0125598_2151271.jpg
作業が終わった看板屋さん、Yさんが持ち込んだ大量のウキを見て、「松田稔のウキってない?あの浮き一番高くって3000円くらいするんだよなぁ・・・」と、師匠I氏と話していたのが聞こえてきたんだけど、実は私、先日歩いてきた鹿ノ首岬で、その松田浮き拾っていました。((^┰^))ゞ テヘヘ
でもね、看板屋さん! ☟松田浮きは定価4500円だそうですよ。   三原ウキ☟(定価1100円)
a0125598_21515243.jpga0125598_21521075.jpg









この4500円のウキを流してしまった釣り人は、ホント泣きたかったでしょうね。 お気の毒に・・・

先日日曜日には、制作が間に合わず持っていけなかったウェルカムボード☟
漂着展では、このボードが皆様をお迎え致しますよ~! ( ̄▽ ̄;)ゞ♪
a0125598_2153024.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-04-25 23:08 | 博物館・水族館 | Trackback | Comments(12)  

渚のファイヤーパターン

夏が来た!? ・・・かと思うような暑い一日でしたね今日は! ε=( ̄。 ̄;)フゥ
この暑さなら、きっと夏日になったに違いない・・・と、家に帰って気象庁のHPで確認したところ、県西部では最高気温が28度を超えたようですが、県南部の蒲生田では23.5℃、 美波町24.3℃、海陽町21.8℃と、昼間南から吹いていた海風の影響なのか、思ったよりも低めでした。(^^;)
a0125598_2034314.jpg
                        【アケビ&ムベ】
a0125598_20342415.jpg

先週日曜の鹿ノ首岬西浜の渚には、ミズクラゲが漂着していました。
クラゲの英名“Jellyfish”(ゼリーフィッシュ)は、本当に上手いことつけたものですね。
渚に打ち上げられたクラゲを見にするたびに、ゼリーが食べたくなる私・・・
今日のように暑い日には、余計にあっさりと冷たく冷えたゼリーが欲しくなります。(^^)
a0125598_20351356.jpg
クラゲは、種類にもよりますが、体の約95%~99%が水分。
渚に打ち上げられたクラゲは、今日のようなよいお天気の日には、春の太陽に照らされて、その日のうちの干上がってペラッペラのくらげせんべいとなってしまいます。
ペラッペラに干上がってしまっても、アカクラゲはミズクラゲと違い、赤い縞模様が残るのですぐに見分けられますね。
a0125598_20352352.jpg
この日も渚の砂利の上で、アカクラゲが干上がっていたのですが、皆さんこの縞模様をみて何かに似ていると思いませんか? 
私はアメ車やバイクによくペイントされている“ファイヤーパターン”がすぐに頭に浮かんだのですが、どう?ちょっと似ていませんか~?    こんなファイヤーパターンの貝、拾いたいな・・・
a0125598_21312511.jpga0125598_21334765.jpg









余談ですが、そう言えば、ワールドカップ初出場となった1998年のサッカー日本代表のユニフォームも、炎のデザインでしたね~!懐かし~!!
a0125598_21314593.jpg
[PR]

by taibeach | 2012-04-24 22:17 | 鹿ノ首 | Trackback | Comments(2)  

K - ROCKET PARACHUTE

今日の徳島県南は、昨日の嵐が信じられない程の快晴!!
最高気温は美波町22.6℃、海陽町21.3℃と5月上旬並みの気温を記録。 
徳島市では25.5℃まで気温が上昇し、今年初めての夏日になったようです。

さて、福井県のビーチコーマー・ことまるさんの昨日のブログに、福井県の三里浜に漂着していた発炎筒?が紹介されていたのですが、このオレンジ色のケースには見覚えがありました。
a0125598_21203049.jpg
今年の2月の初めに鹿ノ首岬の渚を歩いた時に、同じような感じのケースが漂着していました。
a0125598_2121372.jpg
こういうものを見かけると、危ないものとはわかっていても、ついつい中身を見てみたくなるのが人の常・・・ っていうか、そんな事をするのは私くらいでしょうね。(*゚.゚)ゞポリポリ
a0125598_2121925.jpg
あっ! で、このケースの中身ですが、韓国 Koryo 社製の、パラシュート弾みたいです。
[PR]

by taibeach | 2012-04-23 21:48 | 鹿ノ首 | Trackback | Comments(2)