<   2012年 12月 ( 35 )   > この月の画像一覧

 

2012・渚納め

2012年も、あと数時間で終わりですね。
私の冬休み初日は終日雨でしたが、今日は雨も無事に(^^)あがったので、早起きして高知県の東海岸を巡ってきましたよ。
a0125598_18575930.jpg
去年の年末は、クジラの骨という大物が拾えたので、今年も-ワクワク♪o(^o^o)(o^o^)oワクワク♪
と期待しながら、夜明けと共にお昼まで一生懸命歩きまわりましたが、大したものは拾えず・・・
今日は大晦日だし、夜は「ガキつか」観なきゃいけないからもう帰ろうかな?とも思ったのですが、しつこ~い浜歩きが身上のワタシ。
エエェ~イ!今年最後だしもう一丁行け~!と、昔貝拾いに一度だけ行ったことのある、室戸市の海岸に向かいました。
a0125598_18575419.jpg
そんな私の浜歩きでの“ しつこさ” が大当たり!!
初めてに等しい渚でしたが、ハンバーガービーン☟を皮切りに
a0125598_1915095.jpg
    「モダマ」①(リーディータイプ)☟              「ワニグチモダマ」☟
a0125598_192883.jpga0125598_192217.jpg










        「イルカンダ」☟                「モダマ」②(リーディータイプ)☟
a0125598_1924368.jpga0125598_192553.jpg










ナント、ナント、今年最後の浜歩きは、海豆フィーバーと相成りました!(= ̄▽ ̄=)V やったね
a0125598_1933897.jpg

今年一年、私、渚の探偵:助手のブログ、「今日も渚で日が暮れて」を応援して下さった皆様
本当にありがとうございました! m(_ _)m
来年も、徳島県南(たま~に高知県東部)の渚から、“おもしょい” 海ネタをお届けできるよう、野良犬のように渚をウロウロ嗅ぎまわりたい(笑)と思いますので、どうぞよろしくお願い致しますね。
では、どちらさまも良いお年をお迎え下さいませ!    by 渚の探偵:助手
[PR]

by taibeach | 2012-12-31 21:09 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(10)  

番外編 : 三匹の小鬼

先日私のブログでも紹介しましたが、1835(天保6)年以来、177年ぶりに全面改築された県南・美波町の四国霊場二十三番札所:薬王寺の仁王門
a0125598_20373784.jpg
25日のクリスマスの日に仁王像2体が仁王門両側に安置され、開眼法要が行われました。
法要の後に行われた完成祝いの「餅投げ」  行きたかったなぁ・・・
a0125598_20375471.jpga0125598_2038664.jpg










薬王寺には、四国巡礼のお遍路さんだけではなく、厄よけの寺として有名なことから、正月三が日で約20万人の初詣の人出があるなど、年間を通して多くの参拝者が訪れます。
徳島県民ならば、一度は薬王寺に参拝したことがあるハズ・・・  たぶん・・・ σ(^_^;)

さて、そんな薬王寺の厄坂、33段の女坂を上がった所にあるお線香を立てる大香炉。
その大香炉を支える“足の部分”を見たことがあるでしょうか?
a0125598_20384280.jpg
この大香炉、覗きこんで見るとこのような☟「3体の小さな鬼」が支えています。
a0125598_20385580.jpg
この小鬼の名前は、「天邪鬼」(あまのじゃく)。  
一般的に “あまのじゃく” とは、人の意見にあえて逆らうようなことを言う、“ひねくれ者”、“へそ曲がり” のことをさす(あなたのまわりにもいるでしょう?そんな人 ^^;)言葉ですが、仏教においては “人間の煩悩” を表す象徴とされているそうです。
a0125598_2039796.jpg
すごく重そうな大香炉を、わずか3匹の小さな体の天邪鬼が支えているのですが、天邪鬼の顔を見ると「こんなの全然重くねぇや!」って表情をしていますね!(笑)
お正月に初詣、またはそれ以降に薬王寺に参拝する機会があったならば、是非この天邪鬼の我慢顔にも注目してみて下さいね。
a0125598_2039161.jpg
さてさて、普段の日には、日に2回しか撞かれない釣鐘ですが、今夜は大忙しですね。(^^)
a0125598_203935100.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-31 12:00 | 番外編 | Trackback | Comments(6)  

な~い~!? やっちまったなぁ~!!

昨日が仕事納めだった私は、今日から楽しみにしていた冬休みなのですが、今日の徳島県南は、気持ちのいい青空が広がっていた昨日からは打って変わっての雨模様 (_ _。)・・・シュン
a0125598_1242427.jpg
さて、昨日は仕事を終えた後に下明丸の浜に行ってきました。
a0125598_125178.jpg
この渚には、以前は年に1度か2度しか訪れなかったので、ガラス浮きを拾ったこともあったのですが、最近は年中訪れるようになったので、昨日は新しい漂着物も拾えず完全な空振り・・・
な~にぃ~! やっちまったなぁ~!(お笑い芸人:クールポコ風で) Σ( ̄ε ̄;|||・・・
・・・つうことで、渚に漂着していた杵をUP!
a0125598_1245182.jpg
実はこの杵、この秋 台風の後に漂着していたのだけれど、この時期に使おうと、渚の奥に移動させたまま忘れていたのですが、釣り人が暖をとるためのたき火の薪として引っ張り出してきたらしく、もう少しで燃やされるところでした。  お陰で思い出しましたが ~(=^‥^A アセアセ・・・
a0125598_1252054.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-30 17:23 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(0)  

ロンドン五輪公式スポーツ飲料

『今日も渚で日が暮れて』に、遊びにいらして下さった皆様。  
こんばんは、渚の探偵:助手です。 
実はクリスマスの翌日に、突然パソコンが起動しなくなってしまいまして、仕方なくブログをお休みしていました。
これはまた、ウチのパソ子さん4度目の入院か!? (あれ? 5度目だったけ? 6度目? ^^;)
年も押し詰まっての故障なんて、修理から帰ってくるのは年明けになるなぁ・・・ ( ̄Д ̄;; 
まだ年賀状もプリントできていないのに、困ったなぁ・・・と、しょんぼりしながら電気屋さんに持っていって調べてもらったのですが、普通に起動しますということ。  
あらら・・・? まぁ、とりあえず良かった! σ(^_^;)アセアセ...

さて、先日訪れた橋杭の浜
a0125598_1924922.jpg
渚には、こんな☟イオン飲料の1.5ℓペットボトルが漂着していました。
a0125598_193766.jpg
このイオン飲料は、「POWERADE」(パワーエイド)という韓国のスポーツドリンク。
実はこの「POWERADE」、コ〇コーラ社が、ペプシコ社の「ゲータレード」に対抗して1988年に発売したスポーツドリンクだそうで、日本でも販売されていたこともあるそうなのですが、今は販売されていません。
コ〇コーラ社のスポーツドリンクと言えば、1983年4月に大塚製薬の「ポカリスエット」に対抗して発売された「AQUARIUS」が看板商品なので、「POWERADE」の売上はイマイチだったのかもしれません。 また、「POWERADE」の着色された青色の液体の見た目が、受け入れられなかった原因なのかも・・・
a0125598_1932088.jpg
ペットボトルのラベルをよく見てみると、このパワーエイドは、“2012年ロンドン・オリンピックの公式スポーツ飲料” だったようですね。
a0125598_1933099.jpg
ちなみに日本では、アクエリアスがロンドンオリンピック公式スポーツ飲料でしたね。(^^)
[PR]

by taibeach | 2012-12-29 21:35 | 食品・飲料パッケージ | Trackback | Comments(0)  

渚の自販機

毎日毎日、寒~い日が続いている徳島県南ですが、渚近くの林では、ヤブツバキの花がちらほらと咲き始めましたよ。
a0125598_21554661.jpg
さて、そんな椿の花が咲く渚には☟こんな缶ジュースの自販機のおもちゃが漂着していました。
a0125598_21561714.jpg
「スポーツドリンク」「コーラ」「オレンジジュース」の三種類が販売中のようですが、貴方ならどのボタンを押しますか? (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
[PR]

by taibeach | 2012-12-28 22:18 | キャラクター、おもちゃ | Trackback | Comments(0)  

知ってましたか?

徳島県南の礫浜などでよく見かけるのが、このようなオレンジピンクなどの派手な蛍光色で塗装された、長さ約30~40㎝程の円柱形の発泡ポリスチレン。
a0125598_2074287.jpg
この円柱形の発泡ポリスチレンは、表面に書かれた漁船名からもわかるように、漁で使われる仕掛けなどに取り付けられる目印。 
漁師さんによって、競馬騎手が着用する勝負服のように、それぞれ長さやペイントに違いがあって、一目で自分のものとわかるような工夫がされているようです。

さて、発泡ポリスチレンと言えば、渚には☟このように糸で繋がった発泡ポリスチレンの欠片が漂着していたのですが、皆さんはこの発泡ポリスチレンの欠片の、“元の姿”が何だったのかがお分りになるでしょうか?
a0125598_2075189.jpg
答えは、日本人の心のふるさと、日本伝統のインテリア要素=『畳』なのです。
畳は、稲藁を強く圧縮して糸で刺して板状に固めた「畳床」(=芯材)に、い草を横糸として織った「畳表」をつけた日本の伝統的な床材ですが、近年は断熱性・保温性・防湿性、軽さや強度、ダニ等の発生を抑制するといった衛生面に優れた発泡ポリスチレンを、稲藁の代りに畳床に使った「建材畳床」の畳が主流なのだそうですよ。
[PR]

by taibeach | 2012-12-27 19:53 | 漂着物(人工物) | Trackback | Comments(0)  

輪っか浮き

先日のお休みに、久しぶりに訪れた橋杭の浜。
a0125598_19194856.jpg
波が打ち寄せるたびに、砂利たちのゴロゴロと転がる音が聞こえる礫浜には、直径約25㎝くらいのリング形の浮き?が漂着していました。
この輪っか浮き、どのようにして使われたものなのでしょうね?
a0125598_19195967.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-26 19:18 | 漁具、浮き | Trackback | Comments(0)  

ここにも、ド根性

先日訪れた県南・海陽町の那佐半島の渚。
a0125598_20134254.jpg
ここの堤防にも、ド根性植物が!
a0125598_20144360.jpg
石積み堤防の上に作られた、コンクリートの波返し堤防との間から生えているこの木は、クワ科の半常緑高木、『アコウ』(榕、雀榕)の木。  鳥類によって散布された種子が、他樹上で発芽し半寄生状となり枯らしてしまうことから、“絞め殺しの木”などとも呼ばれるそうです。
この木も、鳥によって運ばれた種子から発芽したのかもしれませんね。 (* ̄∇ ̄*)エヘヘ
a0125598_2014315.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-25 20:56 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(4)  

Happy Christmas

Merry Christmas ! (*^ー^)/ヽ(^ー^*) チン♪
a0125598_2022493.jpg
皆様は、イヴの夜をいかがお過ごしでしょうか?  
私は、クリスマスケーキを食べておなかいっぱいです。(^^;)
a0125598_20234534.jpg

[PR]

by taibeach | 2012-12-24 20:37 | 番外編 | Trackback | Comments(4)  

ど根性! ・・・とは言わない

先日訪れた那佐湾の、堤防のつなぎ目☟から生えていたド根性植物。
a0125598_135691.jpg
その正体は、渚の植物・ハマヒルガオでした。
これがハマヒルガオではなく、スイカやメロンだったならニュースとなるところなのでしょうが、どこにでも生えているような野草では、誰も見向きもしてくれないのでしょうね・・・
a0125598_144346.jpg
私はこのハマヒルガオ、かなりスゴイやつだと思うのですがねぇ~ ~(=^‥^;)
[PR]

by taibeach | 2012-12-23 23:58 | 植物・花・種子 | Trackback | Comments(2)